KADOKAWA【最大50%OFF】Kindle秋の読書フェア10月17日まで

悪の花譜

EDの気味悪い歌がフルで聞きたくて買ってみた。
あとOP集もあるし。
レーベル面にマンガの擬音とかを使ってるのが面白い。
akunohana-concept-cd-label.jpg
ジャケット裏は仲村と春日が墨をぶちまけたシーン。
CDホルダーの丸と悪の華の図案を重ねてる。
akunohana-concept-cd-jacket-backside.jpg
EDテーマの前半は気味の悪さが面白いけど、後半はアップテンポになってちょっとイメージしていたのと違った。
もっと不気味な感じがずっと続くのかと思ってた。
不協和が続くのは変わらないけど、リズミカルなせいで不気味さが消えてる。
OP集は、ボーカルがちゃんとしたバンドやってる人だった。
てっきり声優が歌ってるのかと思ってた。
声の似た人が担当してるってことだねえ。
ボーナスの光鮮はよくわからなかった。
歌詞読んでも悪の華の物語と関係あるのかな?と。

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)

カテゴリ最新記事