『鬼滅の刃』大ヒットの背景 推しエコノミー
声優に死す 後悔しない声優の目指し方 関智一
声優 声の職人 森川智之
一度きりの大泉の話 萩尾望都
再生(仮) 緒方恵美

新ベルセルク第21.5話「魔女の追想」感想

新ベルセルク第21.5話「魔女の追想」は、ただの回想回。
いわゆる「総集編」で、制作が間に合わなかったらしいですね。
チープなCGアニメでも間に合わないのはどうなのか……。

冒頭はシールケが小鳥に意識を乗せて光の鷹を観察してた辺りから。
魔女の追想とはシールケが今までの出来事を振り返っているという意味っぽい。
だったら、なぜシールケが知り得ない場面を含めてるのかと。

シーンのつなぎにも平沢進の「灰よ」を入れてるけど、
何回も聞くとさすがに同じ歌を使いすぎだなと……。

次回予告は狂戦士化したガッツが動きまくるエピソードっぽいんで、
今回は総集編なんですかねえ……。

One Response to “新ベルセルク第21.5話「魔女の追想」感想”

  1. ベルセルク 第22話  『魔女の追想』

    タイトルからしてフローラの回想録だと思っていたら

    シールケのグリフィスへの探索から

    ファルネーゼの回想に変わりました。

    これは、総集編ですね。

    それも1期目から…

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)