新ブギーポップ第15話「オーバードライブ歪曲王」その2 歪曲王の夢

新ブギーポップは笑わない第15話「オーバードライブ歪曲王」その2は、脇役達の回想回。
どうやら羽原が主役ポジかなって印象。

寺月と愛人

冒頭は寺月と愛人の回想……と思ったら偽寺月だった。
偽寺月=歪曲王は「心残り」を指摘して精神攻撃していた。
寺月は愛人に子どもを産ませたらしい。
この子どもが第14話の冒頭で偽寺月と話してた子だった。
寺月は自分は5年後には処理されると話してた。
実際には8年後に死んだらしい。
この時間のずれも意味がありそう。
というのも、第14話で警備員が「3年間何してたの」と聞かれてたんだよね。

ブギーポップに殺されたい

サキコもブギーポップを探してさまよってた。
ヒナちゃんという女の子と田舎の線路にいた。
ヒナちゃんは事故で死んでたらしい。
サキコはヒナちゃんに酷い事を言って絶交していたらしいけど、それを悔いていた。
歪曲王がこうやって懺悔させる意図はよくわからない。
「金」になれと言ってた。
サキコはブギーポップに殺されたいと訴えていた。

高校生ハッカー

中間は高校生ハッカーが何か不正アクセスで投資詐欺してたらしい。
その途中で不正アクセスがバレて慌てて回線切断してた。
凪がハッキングツールを改良してばらまいたらしい。
それは投資詐欺グループを潰すのが狙い。
この高校生が第14話の羽原だった。

歪曲王は偽凪となって羽原の前に現れた。
更に偽早乙女も出ていた。
羽原は「誰だお前」と問い詰めてたので、
羽原の記憶から生まれた存在ではない。

羽原が表通りに出ると、なぜか怪獣ゾウラギがビルを破壊していた。
羽原が逃げると寺月の子と遭遇。
それで羽原はバビロンの塔で見かけた客だと思い出した。
偽早乙女もどこかで見たんだろうと自分を納得させていた。
じゃあ怪獣はなんなのか。
ゾウラギと聞いて怪獣の名前と知らなかったんだよね。

羽原はバビロンの塔に戻り、寝ていた自分を蹴飛ばすと羽原は目覚めた。
つまり、今までのエピソードは夢

志郎も歪曲王を名乗る偽者の夢を見てた。
そういや、志郎ってマンティコアを弓で殺した生徒ですね……忘れてた。
死んだ彼女ってのは紙木城か。

羽原はこの事件は寺月が起こしたと判断。
この判断力に、コメントでは「主人公」ってツッコまれてた。

アンケートは「とても」が71.4%「まあまあ」が17.6%、計89.0%が「良かった」だった。
新ブギーポップ第15話アンケート
来場者減ってますね……3000人強だった。

“新ブギーポップ第15話「オーバードライブ歪曲王」その2 歪曲王の夢” への2件のフィードバック

  1. ブギーポップは笑わない BS11(3/08)#15

    第15話 オーバードライブ歪曲王2 橋坂静香は身籠ったが父親が不明。その中でも寺月恭一郎に父親になってもらいたい。 彼は子供を作れないので父親ではない。でも認知は出来ない…

  2. 悪夢からの脱出

    そうそう。
    時間を巻き戻した時に母親が恐れることは・・

    『ブギーポップは笑わない』 第15話 オーバードライブ 歪曲王2

    思い出のバーカウンターで寺月恭一郎と話をしてい…

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)