本好きの下剋上第20話「ルッツの行く道」昭和オヤジのすれ違い

本好きの下剋上第20話「ルッツの行く道」は、ルッツの両親との口論回。
実質、ルッツが主役。

ルッツが家出していた

トゥーリ曰く、ルッツが家出したとマインに訴えていた。
ルッツの兄ラルフも来てた。
マインはまだ寝てたけど、前話で反省室で倒れたのが回復してない。
マインはベンノの店にいると教えてた。
でもラルフはベンノの店を知らなかった
ルッツは家族に教えたくなかったんだろうね。

実際、ルッツはベンノの店にいた。
ラルフは「勝手な事をして」と怒ってた。
その後、母親までベンノの店に来て「返して」と訴えて営業妨害してた。
勝手にしろと言ってただろとツッコまれてた。

ベンノ曰く、ルッツを連れてよその町に行くのを両親に断られていた
それで「返して」って反応になったらしい。

マインはルッツにベンノとの養子縁組をしてもいいのか聞いた。
ルッツはマインもルッツが悪いと言うのかと泣くのを我慢しつつも怒ってた。
マインはルッツが頑張ってたのを知ってるし、
何があっても味方だと励ました。
さすが嫁とか、夫婦とかツッコまれてた。

計算器の整備

マインは上の空で計算の手が止まってた。
神官長に仕事が進んでないと咎められてた。
「計算器の整備」が必要らしい。
マインのブリキロボが描かれてたけど、
古いとか昭和とかツッコまれてた。

マインはルッツの事を話した。
ルッツを捨てられた孤児という事にすれば、
両親の許可なく養子縁組も可能らしい。
実際、ルッツの父は「勝手にしろ」と突き放してるからね。
……とは言え、神官長はルッツの両親の見解も聞く必要があると、神殿に両親を呼ぶ事にした。

お貴族様の事情聴取

マインに盗聴防止用魔術具ペンダントを渡した。
ペンダントを握ると神官長にしかマインの声が聞こえないらしい。
それはつまり、会見の場ではマインに黙っていろという意味だった。
扱い方わかってるとかツッコまれてた。

両親は、ルッツが町の外に行くのは危険すぎると主張。
それは馬車で行くので問題ないと、ベンノは擁護していた。
見習いのルッツが隣町の工房を作るのに関わる必要はないとも。
実はベンノはルッツを跡継ぎにするつもりだった。
ベンノは子どもがいないので……。
てか、ベンノがルッツをここまで買ってるとは意外……。
ルッツ優秀なんですね。
そういや、マインに孤児達を森に連れてって
自分達で食事を作らせばいいと助言してたっけ。

父は商人見習いになるのは「勝手にしろ」と繰り返した。
それはつまり、暗に認めていたって事らしい。
めんどくせえとか、それを言えよと総ツッコミになってた。

ルッツの父は「謝れ」と命じた。
毒親とか元凶お前だろとツッコまれてた。
それはルッツの暴走のせいでみんなを振り回したからだった。
お前の説明不足だろともツッコまれてた。
実際には、マインが神官長に相談したのが原因だけど、
マインの言葉はペンダントのせいで聞こえなかった。
両親はルッツが神殿に逃げ込んだと勘違いしていた。

養子縁組はダメでも商人としてのダプラの契約は認めた
これは徒弟契約という意味らしい。
意味は、見習いが終わったら、その店で専属で働く約束をすること。
さっそく契約しようという話になり、
父はこれだから商人は……とうざがってた。
両親がこうも商人を邪険にしてるの、
ちょっとよくわからないんだよね……。

家族が壊れなくて良かった

神官長は両親と一緒に帰るルッツを見て、遠い目をしていた。
恐らく、親子関係が薄いんでしょうね神官長は。
てか、貴族はだいたいそんなものかな。

ルッツの両親はなぜマインが神殿にいたのかと訝しがってた。
マインがセッティングしたとわかってないw
ベンノは今日見たことは黙っていて欲しいと頼んでた。
両親は「お貴族様の事情に首は突っ込まない」と引き受けた。

神官長は「一方の話だけでは見方が歪む」とマインに諭していた。
マインを同席させたのは、マインにこれを教える為でしょうね。
ベンノがルッツを高く評価してるように、
神官長もマインを高く評価してるように見える。
「家族が壊れなくて良かったな」という神官長の言葉に、マインは泣いてた。
まるで神官長が泣かせたようで、神官長は焦っていたw
事案とかツッコまれてた。
神官長が差し出したハンカチで涙を拭くと、
フェルディナントという名前が書かれてた。
ここで初めて神官長の名前を知ったらしい。

アンケートは「とても」が72.3%「まあまあ」が16.0%、計88.3%が「良かった」だった。
本好きの下剋上第20話アンケート
意外に低い……。
原作勢視点だと端折りすぎらしい。
あと、令和に時代には昭和の頑固親父はウケないとも言われてた。

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)