極黒のブリュンヒルデBD北米版と国内版の違い

極黒のブリュンヒルデBDの北米版と国内版の違いを調べてみた。

国内版
・OVA第11.5話「から騒ぎ」が収録
・オーディオコメンタリが付く
・サントラが付く
・PR映像集が付く
・ノンテロップOP/ED
・スペシャルCDが付く
・特製ブックレットが付く
・テレビ放送では光で見えなくなってたグロやエロシーンの光が無くなる

「極黒のブリュンヒルデ」Blu-ray BOX I

極黒のブリュンヒルデ Blu-ray BOX II

北米版
・画質はDVD並に落ちる
・解像度は同じHD
・OVA第11.5話は付く
・日本語音声に切り替え可能
・PCだと字幕オフ
・オーディオコメンタリが無い
・サントラは付かない
・ノンテロップOP/EDが付く
・PR映像集は無い
・スペシャルCDは付かない
・特製ブックレットは付かない
・テレビ放送では光で見えなくなってたグロやエロシーンの光が無くなる

極黒のブリュンヒルデ コンプリートBOX北米版[Blu-ray][import]

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)