カオスヘッド第11話「自立 independence」あらすじと感想

カオスヘッド第11話「自立 independence」は、たくみが覚醒するエピソード。

ir2の公式は将軍が作ったらしい。
将軍は車椅子なので行動できる分身としてたくみを妄想したと。
自分の体が治るという妄想の具現化はなぜできないんだろう……。

梨深と七海は将軍と元から知り合いだった。
梨深はたくみが「覚醒」しないよう監視していた。
梨深はたくみを普通の女の子だったら見向きもしないと言ってたらしいw
でも引きこもりのたくみの性格は将軍の妄想の産物で、
そういう人物が将軍の目的に必要だったんでしょ?
引きこもり設定は覚醒しないようにするのに必要だったんじゃ?

将軍と話し終えて梨深を助ける決意をすると、
たくみが自力でディソードを召喚。
そして渋谷の混乱を鎮める為にポーターを倒すのだけど、
たくみはなぜかポーターの事を既に知ってた。
ポーターが集団洗脳のデバイスを背負っている話を社長がしてたシーンは、
たくみが社長達の思考盗撮をしてたらしい。
視聴者向けの説明シーンかと思ったら違った。
たくみもその映像を見ていた。
そして「信仰の救いあれ」という心の声を聞いて、ポーターと普通の人を見分けてた。

そこに緑髪のナースが現れて、たくみはナースを思考盗撮。
ナースは葉月という名で、精神科医の脳をスプーンでぐちゃぐちゃにしてた。
つまり葉月がニュージェネの犯人だった。
葉月は磔事件の杭を自分の喉に刺して自殺。
すると渋谷でサードメルトが発生。
葉月の自殺との関連は不明。
サードメルトはセカンドメルトよりも被害が甚大だった。

地震後にアヤセは「グラジオールが目覚めた」と優愛に話してた。
そこに七海が現れて梨深を助けて欲しいと。

一方、たくみは瓦礫に足を挟まれているアヤセ達を発見。
直前のシーンで普通に歩いてたはず……。
たくみはディソードが生む粒子で妄想を具現化し、瓦礫を消滅させていた。

七海は将軍に記憶操作されてたらしい。
それでたくみを本物の「おにい」と思い込んでいた。
七海も監視役かと思ったら素で親しくしてただけ。
でも第10話でたくみが七海を抱きしめたら消滅したのは何だったのか……。
たくみの妄想と本物が同じようにたくみに接してただけ?

渋谷では通行人が虫に変化してたくみを襲撃。
アヤセ達が虫をディソードで切ってたくみを助けてた。
たくみは単独でノゾミテクノロジーへ向かうけど、
次の地下鉄のシーンに登場してる。
近道なんだろうか……。

セナと梢は地下鉄を歩いていた。
そこでホームレスの父と出会って、セナは父を殺害しようとしてた。
父は母と妹を実験台にした理由を話そうとしなかった。
そこに刑事の部下・諏訪が父を背後から射殺。
諏訪はセナにミイラ化した妹の死体の幻覚を見せてた。
梢は「お前は誰?」という精神攻撃を受けてた。
そこにたくみが現れて2人の幻覚を解除。
諏訪はデバイスを利用して妄想を具現化してるだけで、
たくみは本物のギガロマニアックスなので、たくみの力が上っぽい。

諏訪は磔事件の再現を主張し、たくみを杭で刺しまくってた。
しかしこれはバックパックのデバイスを利用した幻覚。
力はたくみの方が上なので、諏訪を思考盗撮し、その妄想を逆用。
すると諏訪の妄想が自身に具現化し、諏訪は杭で全身を刺されて死亡。
セナも梢も戦意喪失状態で、たくみは再び単独で立ち去るという引き。
今まで散々一緒に戦うよう訴えてたのに、メンタル弱すぎw

伏線関連は、

・ir2は将軍が作った公式
・たくみは従来から社長の思考盗撮をしていた
・緑髪のナース「葉月」が杭を喉に刺して自殺
・葉月がニュージェネの犯人だった
・サードメルトで渋谷が崩壊
・七海は記憶操作されてたくみをおにいと思い込んでいた
・たくみが思考盗撮で諏訪に反撃し、諏訪の妄想が自身に具現化

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)