Netflix版デビルマン第1話「お前が必要なんだ」あらすじと感想

Netflix版デビルマン第1話「お前が必要なんだ」を視聴。

なぜ今頃デビルマン?と思わなくはない。
名前は知ってるけど原作マンガもアニメ版も知らない程度。
取りあえずは1話は見たけど、続きを視聴するかは微妙。
というのは、Netflixは近々退会予定なので……。
敢えて課金してでもって程の興味は持てなかった。
一応、全10話が一挙公開されているので、
見ようと思えば見れるけどね。

作画は雑な低予算アニメに見えた。
Netflix版デビルマン雑な作画
これも視聴継続を躊躇する理由。
内容は面白そうではあるけどねえ。

Netflix版デビルマン第1話「お前が必要なんだ」

アバンは子供2人が誰かが死んで泣いていた。
子供の声優は子役だったみたい。
アキラって黒髪の子とリョウちゃんっていう金髪の子。
1話の範囲では何の伏線かは不明。

それから10年後。
とある高校で女子陸上の美樹という将来を期待された天才選手がいた。
アキラはこの子が好きだったらしい。
美樹は下町でラッパーに絡まれるけど、
美樹を尾行していたアキラが助けに入る。
そこに突然リョウちゃんが現れてアキラを車に乗せて去る。
美樹が悪魔憑きの可能性を考えると、
絡まれても平気なんで下町に1人でいたんでしょうね。

リョウちゃんが言うには、悪魔が人に取り憑いて悪魔に変身していると言い出す。
悪魔は生物と合体しないと存在できない。
近年起きている傷害事件や、急に身体能力が上がった選手は悪魔が原因と。
じゃあ美樹も悪魔が取り憑いている事になるけど、
1話ではこれで登場シーンは終わり。

悪魔の証拠を掴むと言って潜入したのは、
ドラッグ乱交しているクラブだった。
結合部などの露骨な描写はなかったけど、明らかにハメているとわかる描写だった。
一方、美樹の彼氏らしいチンピラが美樹から「今日は行けない」とメールを受信してた。
このチンピラは正にこのクラブに出入りしていた。
やはり美樹も悪魔が憑いてる事になる。

悪魔は「サバト」を行っていると出現すると言いだし、
リョウちゃんは客を次々にナイフで切って殺し始める。
リョウちゃんこそが悪魔憑きなんじゃねえの?とw
当然、客に反撃され、アキラも巻き添え。
すると売り子の女の子が突然苦しみだし、本当に悪魔に変身。
連鎖的に他の客も次々に悪魔になってた。
悪魔は次々に人を殺し、店内は血の海となった。
人体切断などの描写は普通に行われてた。

リョウちゃんは「アモン、アキラに取り憑け」と命じてた
するとアキラはデビルマンに変身。
当人の元の意識は無い様子で、バーサーカーみたいに悪魔を殺して無双していた。
ここで引き。
要するにリョウちゃんはアキラを騙して悪魔に対抗する悪魔を召喚した訳。

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)