Netflix版デビルマン第3話「オレは撮ったんだ」あらすじと感想

一応、デビルマンは3話までは見とく事にした。
最後まで見るには会員期限切れまで時間がない。

冒頭はラッパーのボイスパーカッションだったけど、何の意味があるんだと……。
映像はアメリカのニューヨークのダウンタウン風だった。

アキラの変身を撮ったカメラマンは、
編集長に映像を見せるけど、
実は編集長は悪魔アグウェルだったらしい。
で、カメラマンは車内で編集長の配下の液体の悪魔ゲルマーに包まれて、操り人形となってた。

一方、アキラは自分の顔が割れてないか、
コンビニ店員や客に自分の顔を見せつけてたw
変質者にしか見えないw

リョウちゃんは街中の監視カメラをハッキングしてカメラマンを追跡。
自宅に押しかけて土足で上がり込み、
カメラマンの自室を荒っぽく家捜ししてた。
そしてPCに保存されていたアキラの動画を削除した。
母親が応対していたけど、警察呼んだりしないのはなぜなのか。
息子の知人とか思ったんですかね。
最後はリョウちゃんが大金を渡してたので、何も抗議しなかったけど。

ミーコって子は母か祖母に「ミキ」と呼ばれて返事していた。
美樹目当てで話しかける男が多数で、うんざりしていた様子。
美樹はお嬢さまなので、軟派男なんか相手にしないと塩対応。

美樹はカメラマンのスタジオに立ち寄って、雨宿りしていた。
第2話でスマホに電話が来た時は塩対応だったのに。
カメラマンの境遇に同情してたらしい。
美樹は入浴中、カメラマンに取り憑いてた液体に包まれて乗っ取られてた。
このシーンを見るに、美樹も悪魔ってのは違いますね。
悪魔憑きなら反撃は容易。
そこにカメラマンを追ってたアキラが来て、全裸の美樹に誘惑されてた。
その隙を突いて編集長が背後からアキラを殺そうとしてたけど、リョウちゃんがライフルで射殺。
編集長はカイムやシレーヌとは仲間じゃない様子ですね。
てか、悪魔ってライフル程度で殺せるのか。
ガンオタじゃないのでわからないけど、対戦車ライフルかな。

正体がバレた美樹は逃走。
アキラはアモンとなって美樹を追い、キスして体内の液体を吸い込んでた。
ジョジョ第3部で承太郎がジャスティスを倒すのに、似たような事をしてたっけ。
もちろんデビルマンの方が先だけど。
そして体内を高温化して蒸発させて倒してた。

リョウちゃんはカメラマンを脅して動画のバックアップの在処を聞いてた。
そして全てを白状したカメラマンを容赦なくピストルで射殺。
そこにアキラが美樹を抱えて戻って来てしまう。
リョウちゃんは美樹をも殺そうとするものの、アキラは抵抗。
アキラの力なら容易にリョウちゃんを殺せる訳で、
リョウちゃんはその可能性を一ミリも考えてないのかなって態度。
そして2人は頭突きで激突して血を流した、っていう引き。
「俺か彼女か選べ」と迫ってたけど、アキラが美樹を殺すとは思えない。

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)