響けユーフォニアム2第10話「放課後オブリガート」

下書きだけ書いて1週間近く投稿を忘れてた……w

響けユーフォニアム2第10話「放課後オブリガート」は、
結局はアスカが大会へ出ることになってた。
でも想像してたのとは違ってたw

ところで、コメントのチャゲアスのドラッグ関係の発言はさすがにウザかった……。

吹奏楽部のみんなは久美子がアスカを部活につれて来ると期待されてた。
しかしみんなの当ては外れた。
今までの久美子なら、これで他者への関与は終わってたはず。

久美子が姉から本心を聞いてた。
姉は吹奏楽を続けなかった事を後悔していた。
高校生なのに全て分かったふりしてたと。
素直に自分の道を行きたいと言えば良かったと。
姉は久美子が羨ましかったらしい。
久美子は姉こそが両親から贔屓されてたと。
姉は両親の期待に合わせるのは辞めたと。
姉は久美子に「全国聞きに行く」と言って久美子は驚いていた。
驚いたのは今まで吹奏楽の事を姉に話すと怒ってたからでしょうね。

その後、久美子は登校中の電車内で姉との思い出がよぎって泣いていた。
これはコメントで「姉は本心を言ってたのに自分は言えなかったから」と指摘されてた。
「私も寂しいよ……」ってのが久美子が言いたかった事らしい。
でも、姉と一緒に吹きたいという約束がもう完全に果たせなくなったからじゃないかと……。
姉が全国聞きに行くと言ったのは、自分はもう吹奏楽はやらないと暗に言ってるのと同じだし。
姉は翌日、アパートに「戻ってた」し。
これを母が戻ったと表現してたのも、姉の人生の拠点はもう実家ではないと含意してるし、
姉は吹奏楽とは縁遠い美容師になりたいと言ってたのだし。
姉と一緒に演奏する夢を、アスカと一緒に大会で演奏する事に重ねてたのだろうし。

姉が後悔してると聞いた事で久美子は、アスカを直接説得しようとしてた。
姉のエピソードは「境界線を引いて踏み込まない」久美子に、
踏み込む決意をさせる背中を押す為に必要だった。
朝、登校中に「寂しい」と言えば良かったという後悔もよぎってたんでしょうね。

アスカはそんな久美子の態度を見透かしていた。
アスカは久美子が言う「みんなはアスカに出て欲しいと思ってる」という主張を否定。
人の心に踏み込まない久美子がどうしてみんなの本心を知ってるのかと疑ってた。
ここで久美子はアスカに見透かされてた悔しさ混じりだろうけど、
泣きながら「アスカに大会に出て欲しい」と本心を訴えていた。
アスカは久美子に向き直って頭を撫でてありがとうと言ってた。
その顔は伏せられて表情は見えなかった。
久美子がアスカの顔を見たいと言っても、
そのまま頭を上げさせないかのように頭を撫でてた。
自分の顔を見ると末代まで呪われると茶化していた。
アスカは別に泣いてる様子でもなかった。
なのに顔を見られたくないのは、久美子の泣き顔を見ると自分も泣いてしまいそうだったからですかね……。

実はアスカは全国模試の成績を盾に吹奏楽をやる事を母に認めさせてた。
正直、久美子の号泣がアスカの背中を押したからとは思えない。
久美子の号泣の時点でアスカは全国模試の結果の事を気にしていた。
久美子の号泣とは関係なくずっと前から、
アスカは全国模試で好成績を残すのと大会出場を取引してたんでしょうね。
もちろんそれは久美子が自宅に来た事が影響してたのかもしれないので、
久美子がアスカの意思に影響してないとまでは言えないけど。

この取引で上手くいったのなら、今まではアスカが諦めてただけかな。
案外、アスカ母は言うほど吹奏楽に反対では無かったのかもねえ。

最後は部活で高坂と目が合って、高坂は久美子に不満げな顔をしていたシーンで引き。
高坂はしばらく部活に来てなかった。
久美子は高坂の様子の変化に気付いてなかった。
高坂が大会を目指して部活やってたのは滝の為だったけど、
これからは久美子の為に大会に出ると動機が変わるんですかねえ。
または今の滝は独身だと久美子があっさり教えて高坂の滝への想いはそのままとか。
あるいは高坂は滝が独身だったと既に知ってる。
久美子もだいぶ前から滝が奥さんと死別して独身だと知ってたのに、
高坂にそれを教えなかったのを怒ってるだけかも。
どれにせよ、高坂のエピソードはあっさり終わりそうな予感。

3 Responses to “響けユーフォニアム2第10話「放課後オブリガート」”

  1. 響け!ユーフォニアム2 TokyoMX(12/14)#11

    第11話 はつこいトランペット 麗奈に避けられていると感じる久美子。直接尋ねたいが、登下校も一緒にならない。みどりは喧嘩ですかと嬉しそう、作戦会議です。久美子には何も覚えが…

  2. 響け♪ユーフォニアム2 第10話「ほうかごオブリガート」

    響け♪ユーフォニアム2の第10話を見ました。

    第10話 ほうかごオブリガート

    滝先生が定めたあすか復帰の期限が刻一刻と迫っていた。
    誰よりも全国大会に出たいはずなのにそれ…

  3. 響け!ユーフォニアム2 第11話 『はつこいトランペット』 知ってたけど、親友だけど言えない…今回の久美子は損な役回り。

    迷惑かけてゴメン。あすかがゴメンナサイして元通り。めでたしな一方で久美子は麗奈が気にかかる。避けられている気がするが、理由がわからない。まあ滝先生絡みだと思うけど、そ…

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)