響けユーフォニアム2第3話「なやめるノクターン」感想

響けユーフォニアム2第3話「なやめるノクターン」は、
なぜアスカが希美を拒否するか、理由が判明するエピソード。
また滝が結婚して奥さんと死別していたことが判明。

冒頭は10回通しの練習シーンだったけど、
事後に疲労困憊な様子だけが描かれていた。
効率悪いとか言われてたけど、だろうねえ……。
実際の吹奏楽部の練習でもやってるんだろうか……。

滝に「ユーフォニアムのソロパートは大会では2人で吹いて」と指示され、
久美子が嬉しくて声も出ないという様子だった。
第1期では大会まで練習していたけど、
あと数日って所で「アスカ1人で」と切られたんだよね。

アスカが希美を認めないのは鎧塚が嫌っているからだった。
オーボエは鎧塚1人しかいないので、
希美を入れて鎧塚が不調になると困ると。
希美と鎧塚は幼馴染みらしいけど、なぜか嫌うようになってるそうで。
鎧塚は演奏が楽譜通りで機械的と批判されていたけど、
これは希美を嫌っている事と関係ありそう。
希美との関係改善で演奏が表情豊かになるって展開でしょうね。
希美を復帰させようとしてるポニテの子は嫌ってると知らないらしい。
となると、ポニテの子がそれを知ることで、
希美との関係が改善しそうな予感。
そうでないと今までポニテの子が行動してたのが全部無駄になるわけで。
視聴者視点では、ポニテの子は空回りだったとなるのは見たくないしw

滝が結婚していた事、奥さんと死別した事は現状は久美子しか知らない。
第1話で助っ人に来た橋本から聞いていたけど、
この橋本も失言王とか言われていたw
うっかり結婚していた事を久美子に話してしまったんだよね。
奥さんが死んで滝は何もやる気が無くなったけど、
最近になって吹奏楽部の指導をするようになって安心したと。
一方、高坂は自分で滝と新山が付き合ってるか聞いてたけど、
新山は結婚してるらしい。
高坂は既に滝と新山について何か知ってたと思ったけど、違った。
第2話で元気になってた理由は何だったのか……。

最後はアスカが1人で早朝にユーフォニアムを吹いてるシーンで引き。
実際に敷地内で吹くと迷惑と突っ込まれてたけどw

One Response to “響けユーフォニアム2第3話「なやめるノクターン」感想”

  1. 響け!ユーフォニアム2 第3話 『なやめるノクターン』 久美子が色んな秘密知りすぎてパンクしそう。

    上手いけど、ロボットみたい。吹奏楽は体育会系と思わせる過酷なレッスンが続きます。個別のダメ出しもバンバン出しますね。 注意されたティンパニの子かわいいな。そしてみぞれに…

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)