『鬼滅の刃』大ヒットの背景 推しエコノミー
声優に死す 後悔しない声優の目指し方 関智一
声優 声の職人 森川智之
一度きりの大泉の話 萩尾望都
再生(仮) 緒方恵美

FateApocrypha第14話「救世の祈り」ゴーレムVSジャンヌ陣営

FateApocrypha第14話「救世の祈り」は、
アヴィケブロンのゴーレムがジャンヌ側に倒されるエピソード。

アバンはアヴィケブロンの回想だった。
アヴィケブロンも実は生前、救世願望を持ってたらしい映像だった。
でも人間嫌いだと言ってるんだよねえ。
ロシェも言ってたけど、なぜ救世願望を持ったのか謎。
醜い世界を美しく変えたかったんですかね。

久々に獅子劫とモードレッドの会話も。
モードレッドがジークを結果的に助けたのを悔いてた。
ただそれはサーヴァントとしての役割を果たしていないという意味合いに見えた。

ケイローンはアヴィケブロンがゴルドをゴーレムコアに使う予定だったと告白。
やっぱりゴルドはそういう位置づけという予想は合ってた。
アヴィケブロンのマスターのロシェはさっそくコアにされてたけど、
それは徐々にゴーレムに融合する方法のようで、
ロシェとしての意識を持ちつつコアになるのを嫌がりつつゴーレムに取り込まれた。
前話でロシェの令呪が消えているアップがあったっけ。
なので令呪でアヴィケブロンに命じるのも不可って事ですね。
令呪が無くなったのはシロウと再契約した時かな。
別にロシェは令呪が切れるまで何かを命じた事は無かったはず。
ロシェは魔力回路が切れているとわかってたはずで、
つまりアヴィケブロンが死んだか裏切ったかわかってたはず。
アヴィケブロンから呼び出しがあった以上、
それは裏切りを意味するのに鈍感すぎる。

後半はアヴィケブロンのゴーレムとジャンヌ側の戦い。

このゴーレムは巨大なスパルタクスに見えたw
ホムンクルスを体に取り込んで食ってたし。
しかもケイローンに狙撃されたアヴィケブロン自身も取り込んでた。
アヴィケブロンは最初からそのつもりだったってのは意外だった。

今回の巨人も世界の敵という事で、ルーラーであるジャンヌが介入。
ゴーレムが行く先々は全てエデン(楽園)に変えてしまうらしい。
これは移動する固有結界の力だった。
実際の描写は花が咲くだけ。
それがどうして世界の脅威なのかよくわからないw
あらゆる生き物を取り込んでしまうから?
まあ聖杯戦争を邪魔する存在ではあるけどねえ。

再生される前に頭部とコアを同時に破壊する必要があり、
ケイローンとアストルフォだけでは力が足りないので、
ジャンヌが命じて他のサーヴァントを召喚。
この時点で応じるのはモードレッドしかいなかった。
他は赤陣営だからねえ。
モードレッドは戦いの報酬として令呪を要求。
そう言えば獅子劫って令呪を消費してたっけ?
しかも2画要求してたので、2画減ってるはず。
1画はスパルタクスの自爆の時に使ってたけど、
もう1画は恐らく前話でセレニケを殺した際に令呪で転移したんですかね。
そう考えれば、令呪の要求にも辻褄が合いそうなので。

更にジークも令呪の力でジークフリートを現界。
残り令呪は1画だったので、これでジークフリートは打ち止め?
でもジャンヌがモードレッドだけ令呪を与えるのは不公平なので、
戦いに参加したサーヴァントのマスター全員に1画ずつ与えるはず。

で、結局はその策が成ってゴーレムは消滅。
初期からずっとゴーレムの事をもったいぶっておいて、
こうもあっさりやられるのは拍子抜けだったw

最後はジャンヌがジークに駆け寄ってその身を案じるシーンで、
「男の子の大丈夫は信用できない」と
ジャンヌとジークが恋愛関係にでも発展しそうな感じだったw
ジャンヌがジークをそうも心配する理由が謎。

Cパートは獅子劫とフィオレがどこかの野原で再会してた。
「今のところは敵じゃない」と不敵に笑ってた。
反黒陣営で共闘を続けているのだろうけど、
赤陣営の大聖杯強奪の事件からそこそこ日が経ってそうだった。

2 Responses to “FateApocrypha第14話「救世の祈り」ゴーレムVSジャンヌ陣営”

  1. Fate/Apocrypha BS11(10/07)#14

    第14話 救世の祈り 戦争を繰り返す人の世は醜い。 生前のアヴィケブロンは救世を考えていた。 大聖杯を手に入れて空中庭園は去っていく。 黒のライダーにとどめを刺さず、助けたこと…

  2. Fate/Apocrypha【第14話 救世の祈り】感想

    ☆第14話 救世の祈り  ダーニックとヴラドが融合した吸血鬼を倒し、大聖杯を奪った空中庭園はユグドミレニア城から去っていきます。赤の陣営に寝返った黒のキャスターは元のマスタ…

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)