FateApocrypha第23話「彼方へと」獅子劫とモードレッドの脱落

FateApocrypha第23話「彼方へと」は、前半が獅子劫組VSセミラミスの顛末。
後半がジャンヌVSシェイクスピアの前半。

アバンは獅子劫とモードレッドが浮遊城の中枢にそぞろ歩いて向かってた。
この辺のお気楽なシーンは、一種の死亡フラグだった。
前も書いたけどApocryphaではこのコンビが一番面白い。
なので、獅子劫やモードレッド視点のエピソードがもっと欲しかったな。
歩きながら王になったその先の話をしていた。
モードレッドは王になって何がしたいかわかってなかった。
獅子劫は本当はわかってるが見えてないだけと返答。
これはモードレッドの伝説や生い立ちを知ってたのかな。
この意味は後にわかる。

中枢の玉座にはセミラミスが待ってて、室内に毒霧を充満させた。
モードレッドは咄嗟に獅子劫を室外に蹴り飛ばし、
獅子劫は令呪でモードレッドを室外に呼び寄せるものの、令呪は無効化された。
これはシロウの知識のおかげらしい。

モードレッドの鎧は毒をある程度は無効化できた。
リヴァイアサンのような海蛇の化け物と戦い、割と圧勝。
ただし、ヒュドラの毒で体を蝕まれ、
宝具の魔法攻撃もセミラミスの相手ではなかった。

セミラミスはモードレッドを籠絡しようとしたけど、
モードレッドはここで選定の剣の事を思いだしていた。
でもモードレッドはその後に産まれたはず。
なので、このシーンは心象風景かな。
それでモードレッドは本当の目的を思い出していた。
それはアルトリアの孤独を肩代わりしたかったというもの。
だから王になりたかったと。
恐らく獅子劫が指摘したのは、このこと。
わかってて本人が自力で気付くよう示唆してたんでしょうね。

それでセミラミスの籠絡を拒絶。
そして結界が弱まり、獅子劫とテレパシーが回復。
それで獅子劫に死ぬ事になってもセミラミスを倒すと返答。
獅子劫は玉座に特攻して、モードレッドに何かを注射した。
どうやら魔力ブーストの注射だったらしい。
第19話で「念の為」と取りだしてた奴かな。
※これはヒュドラの毒の血清だったらしい。
その上、令呪の魔力を上乗せし、セミラミスの魔力バリアごとセミラミスを切った。

これでセミラミスは消滅。
しかし獅子劫もセミラミスの攻撃を食らって瀕死だった。
獅子劫はモードレッドに黒陣営と再契約すれば聖杯戦争を続行できると指摘。
モードレッドはその提案を拒否し「俺もここで降りてもいい」と返答。
ここで獅子劫コンビが脱落するのは意外。
というか、最後まで活躍して欲しかったんだよね。
2人はタバコを吸ってほぼ同時に死んだ。
まあモードレッドは「座」に戻るだけだけど。
獅子劫としては亡くした養女を取り戻したかったらしい。
モードレッドと気が合ったのも、養女が生きていればモードレッドくらいの年齢になってるからって理由もありそう。

後半はジャンヌVSシェイクスピア。

シェイクスピアは自在に幻覚を見せる能力があったらしい。
かつての母か育ての親と再会し、なぜジャンヌが火刑にされたのか嘆いていた。
ジークがジャンヌに代わって火刑にされる様子を見せられていた。
それでもジャンヌは耐えていた。

最後はジル・ド・レとも再会し、ジークの生首を見せられて動揺。
さすがにこの心理戦にはジャンヌでも困惑していたけど、
そもそもジャンヌがジークに執着する理由がよくわかんないんだよね。
依り代のレティシアの感情だとしても不可解だし。

ジル・ド・レは特定個人への執着が愛だと迫り、
ジークを死地に追いやったのはジャンヌのせいと責めていた。
この表情はZeroのキャスターそのものだった。
それでジャンヌは「ごめんなさい」と連呼して泣き崩れてしまった。
ここで引き。

“FateApocrypha第23話「彼方へと」獅子劫とモードレッドの脱落” への2件のフィードバック

  1. Fate/Apocrypha【第23話 彼方へ】感想

    ☆第23話 彼方へ  三騎のサーヴァントが消えてしまった怒涛の22話の続きです。舞台は空中庭園の中へ、赤のセイバー・モードレッドと獅子劫組の登場です。ジャンヌとシェイクスピア…

  2. 【Fate/Apocrypha】 第23話『彼方へと』 キャプ感想 

    Fate/Apocrypha 第23話『彼方へと』 感想(画像付)

    モーさんと獅子劫さん、最後まで良い主従だったな…。
    王になる夢は叶わなかったけど、立派なサーヴァントだったよ!
    シェイクス…

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)