Kindle Unlimited 90日199円キャンペーン
※終了日時は2020年1月6日23時59分

FateZero BD-BOXの感想

アニメが見れないので過去記事を整理してたけど、
FateZeroのBDの感想を書いてないと気付いた。

買ってたんだけど記事の方はすっかり忘れてたw
FateZero BDBOX1,2
というか、書いたと思ったんだけどねえ……。
なので今更書くことにした。

と思ったら、Vol1だけは下書きが見つかったので、
取りあえずVol1の分だけアップ。
Vol2は後日追記予定。

FateZero BDBOX Vol.1の感想

まず気になるのは「人間オルガン」で、
子どもの死体が壁に吊られているカットが追加。
原作では生きたまま内蔵を引きずり出して針で刺し、
悲鳴の音高に合わせて音階を作るというのが人間オルガンですが、
さすがにBDでもそこまでの描写は無いですね。

余談ですが、キャスターの工房では声が広い閉鎖空間に響いている感じになってます。

それから、ウェイバーが工房で吐いた際に、多数の死体のシルエットが追加。。
床一面の血と子供の靴に遠景に死体の影が追加。
死体の顔のアップも追加。目から涙のような血が流れるのも……。

次に気になるのが聖杯問答の追加シーン。
配信版は通常の24分くらいで、BD版は29分くらいに増量。
ブックレットを読むと元々これだけの量、作っていたらしいけど配信の為に大幅カットとのこと。
時臣が綺礼にアサシンに令呪を使って酒宴を襲わせていたシーンも追加。
聖杯問答の中にライダーがどうしても受肉したいと訴えるシーンが追加。
この追加で「是非もない。お前が犯し、俺が裁く」
というギルガメッシュの台詞が自然につながってますね。
ギルガメッシュがセイバーの「自らの責ゆえに悔やむ」
という発言に笑い始めるシーンも追加。
ちなみに配信版では「故国に身命を捧げた」というセイバーの発言を聞いてから笑い出す。
ギルガメッシュがライダーの言を聞いて衝撃を受けるセイバーを
「褥で花を散らされる処女のよう」と評して嘲るシーンも追加。

アイオニオン・ヘタイロイでアサシンがある程度抵抗するシーンを追加。
あとセイバーの作画で目が離れすぎていたのが修正されていました。
ニコニコ動画で批判されてたけど、
元々「そう言われてみれば……」というレベルだったんだけどね。

ギルガメッシュと綺礼の会話も台詞が増えていた。
ギルガメッシュは「願望が大きすぎる者の業を愛でる」と話してる。
ギルガメッシュが、時臣は自分に臣従してるので普通のマスターとサーヴァントの関係ではないと話している。
綺礼が雁夜のことを詳細に語ってる。

ウェイバーが繁華街でライダーと別れる際に、財布を丸ごと渡すシーンが追加。

「お願いアインツベルン相談室」という10分くらいのミニアニメが3編。
アイリスフィールが主役(司会)で、本編の解説・補足をして、。
金元寿子が弟子ゼロ号という助手役をやってます。
なぜ本編には出てない金元寿子を起用したのか謎。
この弟子ゼロ号をティーちゃんと呼んでるのはStaynightのタイガー道場の藤村大河(の若い頃)だかららしいです。
ここのアイリの性格は、かなりはっちゃけてますw
「その1」は聖杯戦争の成り立ちについて。
「その2」は魔術師の歴史について。このエピソードから弟子ゼロ号が「ぜっちゃん」と呼ばれてます。初回でティーちゃんと呼んでいたのは藤村大河を匂わせる為なのかなと。
「その3」はアサシン(ハサン)について。ハサンが完全にギャグキャラになってたw

ドラマCDはアイリスフィールと初対面時の切嗣とのエピソード。
初めの頃のアイリは本編よりも無感情的。
アイリもイリヤと同じような雪山に放置して狼に襲われるという試練を受けてる。
で、最後は本編と同じ抑揚の豊かな声のトーンになってます。
更に切嗣がアイリを大切に思うようになってます。
そしてイリヤを作ることをアイリが提案してます。
アイリの出産は最初からの計画では無かったみたいですね。
アハト翁の計画かと思ってたら……。

ところで、このドラマCDのレーベル面にはライダーの絵が描いてあるんで、
初めはライダーのエピソードかと思ってた。
7枚のCD/BDに7人のサーヴァントを描くっていうコンセプトだろうけど、
本編が収録されているBDは収録エピソードを象徴するサーヴァントなので、上手い配置だと思う。
一方サントラはバーサーカーで、内容とあまり関係ないのが場違い感w

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)