FGOぐだぐだ邪馬台国2020

2020年10月9日~23日まで。
フリークエストで復興素材を集める。
復興素材で邪馬台国を復興してメインクエストを進める。

資材集めなどは
FGO邪馬台国資材と復興と収穫

ミッション達成やイベントアイテムと交換で限定報酬を交換する。
ストーリー後半ではマスター全員参加の「撃退戦」が発生する。
撃退戦は13日18時に開放。

期間中、FP召喚で限定礼装が排出される。
姫巫女の寸暇で攻撃力アップ。
誠の蛍火でおおぶり蛤の獲得数アップ。
晴れの日でおてがる銅鏡の獲得数アップ。
金色ノ原でミニ銅鐸の獲得数アップ。

特定サーヴァントは自身の攻撃力や絆ポイント、復興素材のドロップ数が上昇する。
期間中「Fateぐだぐだオーダー」が復活。

プロローグ 埴輪、光の彼方に

カルデア製作テレビ番組を見てた。
信長卑弥呼を魔神さんが倒して邪馬台国滅亡を阻止した。
その後の邪馬台国がどうなったかは知らない。
ていうか、予算が足りずに作れなかった。
ギルガメッシュは古代と言いながら我より後とか、
陳宮は三国志の時代だとか否定的な反応をしてた。
景虎は越後の軍神の新番組を主張して、
森長可に最終回が厠とか笑えるとからかわれてた。
沖田総司は天才美少女剣士の活躍するメディアミックスを主張。
そこで夕食のハンバーグが完成して食ってた。
藤丸は半透明な誰かが通り過ぎたのを見た。
FGO邪馬台国プロローグ謎の女性
ノッブは信勝を探して藤丸と遭遇してた。
信勝は埴輪ちびノブを拾ってた。
埴輪は急に光って2020年十の月に邪馬台国が滅亡すると喋った。
そして光は強くなり、その場にいた全員がレイシフトした。

第1節 未来、遠方より来たる

藤丸が光の巫女に呼ばれてた。
曰く、凶つ闇に呑まれる前に強き者を召喚する
藤丸がサーヴァントを使役すると聞いて、光の巫女は安堵してた。

藤丸は誰かが自分の胸を砕こうとする気配で目覚めた。
胸を押すと息を吹き返すと言って、骨割り占いと同様に砕かれるとこだった。
側には女の子「卑弥呼」と亀がいた。
亀は弟らしい。
卑弥呼は直感で?藤丸がカルデアから来たと見抜いてた。

次のサポートはNPC卑弥呼にした。

卑弥呼は未来ちゃん(藤丸)を探している人がいる方向へ案内してた。
その先では戦いの煙が上がってた。
集落ではマシュと信勝が戦ってた
藤丸達が合流すると新撰組の羽織を着た魔物が襲いかかってきた。

闇の新撰組隊士(剣)5体

バトルでは楽勝だったけど、ストーリー上は刃が立たないことになってた。
隊士は壱与様が無敵の力を与えたと豪語してた。
そこに謎の剣士が現れ、次々に隊士を倒してた。
無敵ちゃうやん……。
というわけで、サポートは???(剣)強制。

闇の新撰組隊士(剣)6体

謎の剣士は斉藤一と山南敬助だった。
誰?w
斉藤と山南は沖田総司と土方歳三を探してた。
藤丸達も探してるので、お互いの話を聞くことになった。

次のサポートもNPC卑弥呼にした。

集落は壱与が治めていたらしい。
神殿から凶つ闇が現れて次々に人がおかしくなった
更に神殿から隊士が現れて物資を奪ってた。
神殿は埴輪ノッブが守ってた。
藤丸達が神殿に近づくと、スゴイ速さで襲ってきた。

埴輪ノッブ(剣)

紫ゲージを削って赤ゲージを削るパターン。
3ターン経過か紫ゲージを削りきると自動終了。

埴輪は堅くて斉藤の刀が通らなかった。
卑弥呼がワンパンすると埴輪が割れた。
中には沖田総司が入ってた
埴輪が壊れて神殿の凶つ闇も消え、川も元に戻った。
それを見てた集落の人に、卑弥呼が復活したとバレた。
卑弥呼は敵を千切って投げたり口から火を噴く伝説の女王になってた。
まるで信長……。
当面は集落の復興をしつつ、新たな埴輪を探して破壊することになった。
以降は資材採集クエストを周回して復興と収穫をする

概念礼装「金色ノ原」と「猛者と無敵」(EXP)を貰える。

第2節 稀人、集いし地にて

新撰組の局長は逃げ帰った隊士を打ち首にしてた。
女王の間で「アレ」を締め上げてた。
背後の亡霊は卑弥呼が蘇るのは有り得ないと動揺してた。

集落の治水は信勝の堤を用水路で効率化されてた。
沖田は信勝を褒めたのに、姉上ならもっとやれると切れてたw
卑弥呼は矢板を素手で埋め込んで子どもを喜ばせてた。
周辺を調査してた斉藤が新たな神殿を見つけてた。
そこは大蛇が住み着いてる神殿らしい。
藤丸は心当たりがあった。

次のサポートもNPC卑弥呼にした。

ルーラーなんで、かなり汎用性が高いNPCだ……。
まあ手持ちにジャンヌがいるから、そういうのは足りてるけど。

神殿では卑屈そうな埴輪が大蛇に殴られて説教されてた。
一方、お人好しっぽい埴輪は大事にされてた。
藤丸達は似たシーンをカルデアの食堂でよく見てたらしい。
大蛇をお竜さんだと思ってた。
FGOのお約束を知らないんで「誰?」状態……。
沖田と同じ状態なので埴輪をぶっ壊すことになった。

卑屈そうな埴輪(殺)※岡田以蔵&お人好しっぽい埴輪(馬)※坂本龍馬

どちらも紫ゲージを削るタイプ。
赤ゲージになると正体が露わになる。

バトル後、お竜さんは龍馬に気付かなかったのを恥じてどこかへ行った。
龍馬は以蔵に何か耳打ちしてお竜さんを追った。
集落に戻ると以蔵が山南を裏切り者を嘲ってた。
斉藤は以蔵を土佐勤王党の裏切り者、泣きみそ岡田と嘲った。
2人とも怒って一触即発となってた。
……ので、卑弥呼が両者をワンパンで気絶させた。
沖田と山南は何か言いたげだった。

猛者と無敵、1200FPを入手。

次のメインクエストは10日18時に開放。
住居修復が必要。

第3節 決別、時代の波に揺られ

藤丸が斉藤の夢を見てた。
会津で新撰組が負けたとき、斉藤が新撰組がから抜けた。
土方歳三は北へ逃げた。
自分がいれば新撰組は終わらないと。

藤丸が目覚めると蛤の塩ゆで食ってた。
味気ないので醤の絞り粕を醤油代わりに味付けしてた。
醤は卑弥呼が魏の国から貰ったらしい。

朝食後、斉藤は藤丸と沖田の話をしてた。
曰く、沖田が新撰組に入る前のような笑い方になってるらしい。
沖田は新撰組に入ると辛気くさい笑い方になった。
今は元の沖田に戻ってた。
そんな笑い方をする沖田のマスターが気になったらしい。

次のバトルは選択肢で内容が変わるらしい。

次の神殿は光る埴輪軍が守ってた。
埴輪が突然現れて以蔵が追ってしまった。
藤丸は「ちょっと待って」と止めようとした
山南は以蔵を囮に左右から沖田と斉藤を進ませた。
そして埴輪軍を左右から挟み撃ちにして、
残りは光り輝く埴輪だけになった。
……ので、埴輪は特攻してきた。

サポートはまたNPC卑弥呼にした。

光り輝く埴輪(槍)

紫ゲージを削りきるか4ターン経過で自動終了。

バトル後、埴輪の中から長尾景虎が現れた
埴輪のとき、周りの埴輪を殴って配下にしてたらしい。
景虎は槍を使えなくても十分に強かった。
斉藤の剣筋をもっと気持ちよく切り込めと助言してた。
山南は景虎も藤丸の知り合いだったと驚いてた。

猛者と無敵、1400FPを入手。

次は麦畑修復が必要。

第4節 山桜、散りてあとなき

藤丸は山南の夢を見てた。
沖田に捕まって、逃げなかったのを責められてた。
山南は沖田からは逃げられないと諦めてたらしい。
でも土方は逃げれば追わないよう指示してた。
山南曰く、自分の性格を見越して土方はそう指示したらしい。
それに山南は自分の半生を振り返ってしまった。
郷里のことしか思い浮かばなくなってた。
……そうして山南は切腹を命じられた。

一方、カルデアではダヴィンチがぐだぐだ粒子と藤丸達のレイシフト先を特定してた。
3世紀の日本だけど正確な場所は補足できてない。
沖田オルタ、森長可、茶々、李書文、謎のヒロインXがレイシフトした。

邪馬台国の集落では新撰組が襲撃してた。
集落の住人も凶つ闇に操られてた。
とは言え、卑弥呼の鬼道で闇を祓ってた。
景虎と沖田が隊士を倒しつつ、操られた人を介抱してた。

サポートはやはりNPC卑弥呼にした。

闇の新撰組隊士(剣)6体

信勝は避難所に現れた信長に冷たくあしらわれてた
信長は凶つ闇をまとい、壱与を名乗ってた
一方、沖田と景虎の前に局長の芹沢鴨が現れた。
沖田は局長とは近藤勇だと否定してた。
芹沢と壱与は闇に包まれて消えた。
信勝は、信長が闇に操られるのも、自分を無視するのも信じられなかった。
酒飲みすぎて寝てた以蔵が現れると、斉藤は何か言いたげで黙ってた。
以蔵は本当は飲み過ぎて寝てたのではなく、何か工作してた?

猛者と無敵、1600FPを入手。

次は貝塚修復クリア、かつ11日18時に開放。

第5節 夜半、雨降りぬれば

藤丸は芹沢襲撃の夢を見てた。
芹沢は襲撃を予想してたらしい。
酔ってるという情報はフェイクだった。
つまり土方達はハメられた。
土方は新撰組に2人の局長は要らないと訴えた。
近藤の命ではなく土方の独断だった。
芹沢は「覚悟するのは君たちだ」と言って何かをした。
後の展開を踏まえると、山南が裏ぎった?

集落にしばらく雨が降ってなかったらしい。
稲が枯れかけていた。
以蔵はまた呑んで酔ってた。
前に龍馬が耳打ちした何かでしょうね。
そこに住民が来て卑弥呼に雨乞いを頼んだ
卑弥呼は急に居眠りし始めた。
そして目が覚めると、明日海に遊びに行こうと決めた。
翌日になると雨が降った。
卑弥呼は雨女で、何か予定を立てると雨が降ってしまうらしい。

斉藤が次の神殿を見つけてきた。
そこで妙に迫力のある埴輪が新撰組と戦って、追い払ってた。
新撰組と埴輪はグルじゃなかった
埴輪は藤丸達にも襲いかかってきた。

サポートはNPC卑弥呼にした。

妙に迫力のある埴輪(狂)

紫ゲージを削るタイプ。
紫ゲージを削りきるか3ターン経過で自動終了。

埴輪から土方が出てきたら、沖田の後ろだと叫んだ。
沖田は山南の攻撃をかわした。
でも藤丸は斉藤に捕まった。
……と思いきや、以蔵が藤丸をガードした。
以蔵は護衛をしくじったことはないとドヤった。
龍馬はこれを耳打ちしてたんですね。
山南達は芹沢の命で動いてたらしい。
目的は達成したと言って闇に包まれて消えた。
それは埴輪を破壊させることらしい。

一方、待機中の亀は信勝に卑弥呼の話をしてた。
稲が外つ国から伝来し、稲の奪い合いが起きた。
それはやがて国同士の争いとなった。
卑弥呼は遠くから声が聞こえるだけの女の子だった。
その声に従えば、何でも言うとおりになった。
それを亀は人に話してしまった。
卑弥呼は邪馬台国の女王となってしまった。
以降、卑弥呼は神殿に籠もって予知能力だけを使う人生を送ることになった。
亀はそれを悔いたらしい。
卑弥呼に女王を辞めるよう訴えたこともある。
卑弥呼はみんなが幸せならいいと笑った。
信勝は自分とノッブの関係が脳裏をよぎってた。
それゆえか、なぜその話をすると怒った。
姉上はもっと凄いんだと張り合うようなことを言った。
亀は姉弟は助け合うものだと指摘した。
信勝は指摘に驚いてた。
そこで地震が起きた。
周囲の闇が晴れていた

猛者と無敵、1800FPを入手。

次は工房修復で開放。

第6節 姉弟、睦まじく殺めよ

藤丸は信勝の夢を見てた。
信勝はノッブへの謀反を企ててた。
稲生の戦で負けた直後らしい。
柴田勝頼は裏切りの負い目から信勝に従ってた。
信勝は柴田には後がないと釘を刺してた。
柴田は手筈どおりに行うと席を立った。
信勝は柴田は姉上に密告すると読んでた。
一度は裏切った負い目から姉上に必死で仕える。
あとは自分が死ぬだけ。

藤丸達は山南と斉藤の裏切りの理由を相談してた。
以蔵は始めから疑ってたとドヤった。
そこに龍馬が戻ってきた。
龍馬は話を聞いて、凶つ闇を集める為に埴輪を破壊したと推測してた。
神殿の闇は、闇を集めさせない為のガス抜きだった。

芹沢は依り代の準備を進めてた。
闇に囚われても「ああいうこと」をするのを驚いてた。
斉藤も山南も何か裏があって芹沢に従ってるように見える。

藤丸達が大神殿に向かうと、警備も誰もいなかった。
山南と斉藤が出迎えてた。
女王の間に芹沢がいた。
芹沢は邪馬台国の壱与は後継者を指名せずに死んだせいで、
女王の座に依り代を据えて国をまとめていたと語った。
そんな歪んだ国を滅ぼし、新たな国を生む為に召喚されたと芹沢は考えてた。
芹沢を召喚したのは卑弥呼が滅ぼした狗奴国の亡霊だった。
芹沢は依り代としてノッブを召喚すると、
ノッブは闇を分散して神殿を埴輪に守らせた
その為に藤丸達に埴輪を破壊させた。
あとはノッブを生贄に狗奴国の亡霊を呼ぶだけ。
ノッブは壱与を名乗り、藤丸達に襲いかかった。
ノッブは信勝を覚えてなかった。
信勝に何とかしてと頼まれて、
卑弥呼はかつて狗奴国を滅ぼすのを頼まれたのを思い出して動揺してた。

次のサポートは敵がアヴェンジャーなので、
バーサーカーのフレンドの土方にした。

偽の壱与(讐)

紫ゲージを削りきるとチャージMAXで宝具発動してしまう。
そのせいで残りマシュとタマモキャットになり、
HP4万まで削ったけど全滅したw
あとは令呪コンティニュー後の宝具ぶっぱで終了。

ノッブの闇の洗脳が解けて正気に戻ってた。
ノッブは壱与の魂の頼みを聞いて時間稼ぎをしたらしい。
なので各地に埴輪を飛ばして嫌がらせをした。
ノッブ曰く、芹沢の真意は古き獣や怨念を集めて古代の神々を復活させること。
既に地鳴りが起きて国崩しが始まってた。
ノッブは沖田に身内の始末をしろと言い残してた。
泣きじゃくる信勝には己の足で歩けと命じ、
二度とワシの前に姿を見せるなと説教してた。
そして信勝に「あとは任せた」と告げて消えた。
まあカルデアに戻れば、またシレッとノッブがいるんでしょ。

猛者と無敵、2000FPを入手。

次は13日18時に開放。

第7節 荒神、災厄の日

坂本はもう手遅れと諦めてた。
巨大な埴輪が7体現れてた。
ノッブの影響で怨念が埴輪化したらしい。
埴輪は集落を次々に襲ってた。
邪馬台国に向かって来るのは時間の問題。

芹沢はその光景を喜んでた。
国を滅ぼすには滑稽な方がいいと。

藤丸達は対応を考えてた。
坂本曰く、単に埴輪を破壊するのではダメ。
この地に存在する怨念自体を取り除く必要がある

信勝は姉がいなくなって自棄になってた。
卑弥呼はノッブは第六天魔王の弟だろうと言ってると信勝に教えた。
ノッブも信勝を信じてると。
信勝は信じてるはずがないと否定。
しかし姉上の仇討ちをすると決めた。
ついでにノッブと呼ぶのを止めろと藤丸に怒ってた。
自分よりも仲良さげに見えるから。

亀は卑弥呼に本当にノッブの声が聞こえるか聞いた。
卑弥呼は聞こえないと即否定した。
聞こえても聞いちゃだめらしい。
聞こえないと誤魔化す意味はないよね。
じゃあ嘘ついて信勝を乗せたってことかな。

信勝は坂本と以蔵に芹沢の居場所を突き止めるよう指示。
今はとにかく動くことだと訴えてた。
景虎や土方、沖田には埴輪をぶっ壊すよう指示。
しかし、それはただの時間稼ぎだった。
景虎は姉弟ともにうつけだと笑った。
とは言え、景虎も同じ考えだったようで、その作戦に乗った。
後は芹沢を見つけられるかにかかっている。

信勝は兵糧を集めるよう住民に指示してた。
住民はなぜお前の指示を聞くのかと反発してた。
しかも逃げようと動揺してた。
……ので卑弥呼が往時の衣装を着て、託宣だと嘘ついてた
信勝も合わせて、女王様の言うとおりだと住民をその気にさせた。

以降は、凶つ神撃退戦を行う。
全プレイヤーの撃退数を合計して、
時間内に規定数倒すと報酬が貰える。
逆に時間内に達成できないと報酬は貰えなくなる。

第8節 時雨、猛者と無敵(1/2)

芹沢と山南は侵攻の遅延を話してた。
それは藤丸達が抵抗してたからで、
芹沢は「凶つ神はすぐ再生するので好きにやらせろ」と舐めプしてた。
かつての新撰組のように絶望を味あわせると、山南をからかってた。
斉藤は万が一の為に藤丸達を見張ってた。

藤丸達は埴輪を倒しまくってた。
さすがの景虎も疲労してた。
信勝の見立てではジリ貧。
やがてはすり潰される。
集落にも埴輪が入り込んでしまった。
そこに謎のアイドルXが現れて埴輪を倒した
森では茶々や森長可、李書文も埴輪を倒してた
沖田オルタは藤丸達の元に現れた
斉藤は旗色が怪しくなったと帰還した。
それを以蔵が追った。

猛者と無敵、2300FPを入手。

第8節 時雨、猛者と無敵(2/2)

藤丸達が集落で休んでいると坂本が帰ってきてた。
芹沢の拠点を見つけたらしい。
土方、沖田、以蔵、卑弥呼、信勝は本拠地に向かった。
土方と沖田は新撰組の羽織を着てた。
どこに持ってたんだw
近郊の森で斉藤が待ってた。
二重スパイだったらしい。
土方は斉藤が新撰組を裏切るのは絶対ないと確信してた。
ただし斉藤は沖田だけはここで待つよう命じた。
藤丸達は先を急いだ。
斉藤は沖田が新撰組一番の刀の使い手なのが気に入らないらしい。
生前、沖田と稽古しなかったのは
斉藤が勝ってしまうからと煽ってた。
いまの状況で一騎討ちって、空気読めよってツッコまざるを得ないw

出撃はNPC沖田のみ。

斉藤一(剣)

芹沢は山南の裏切りを疑って責めてた。
同じ近藤に殺された者同士なのに裏切るのかと。
しかし山南は、此度は芹沢に賭けたと断言した。

沖田と斉藤の戦いは沖田が勝ってた。
斉藤の無敵の剣とは強い奴とは戦わないって意味らしい。
沖田は斉藤は自分に山南を殺させたくなかったと察した。
斉藤は沖田が元からそんないい目をしてたかと、
藤丸にも聞いてたことを直接聞いてた。
沖田は私にはわからないと答えた。
斉藤の自由の剣は強かったと褒めた。
そして、ありがとうとお礼を言った。
斉藤は、負けたので意味ないだろそれ、と軽口叩いてた。

「簡易霊衣:浅葱の羽織袴」開放権。

第9節 妄執、地の底より還る

サポートは有利クラスNPC卑弥呼にした。

藤丸達は芹沢に迫ってた。
芹沢は狗奴国の亡霊を従えてた。
卑弥呼はなぜ亡霊に力を貸すのか聞いた。
そのつもりでいても、人の想念は簡単なものじゃないと咎めてた。
芹沢は「終いなのは君たち」と隊士と山南を呼んだ。
第5節の夢と似てる展開。

闇の新撰組隊士(剣)4体
闇の新撰組隊士(剣)4体
闇の新撰組隊士(剣)5体

次のサポートも卑弥呼にした。

芹沢は殺された隊士を生贄に狗神を召喚してた。
始めからこれが狙いだったらしい。

狗神(狂)

青ゲージと紫ゲージを削るタイプ。
3ターン経過または青ゲージを削ると自動終了。

狗神は闇が集まり続けて倒せなかったらしい。
そこで信勝が芹沢を背後から刺した
……と思いきや、心臓を貫かれても芹沢は死ななかった。
信勝は返り討ちとなった。
……と思いきや、亀が信勝を庇ってた
亀は偉大な姉を助ける者同士、信勝に霊基を託した
信勝は外見が大人ノッブのように変化してた。
芹沢に殴られても何か平気な強キャラになってた。
そして火を集めてノッブが復活した。
ノッブの炎は狗神を弱らせてた。
曰く、全ての神秘は灰燼と帰す定め
つまり神性特攻のこと?

次のサポートは織田信長のみ選択可能。

狗神(狂)

青ゲージと紫ゲージを削るタイプ。
開幕でチャージMAXになる。
こちらのサーヴァントもNP100%になる。
全体に2000くらいの攻撃を最大3回実行する。
全体に呪いを5回連続で付与する。
全体のNPを下げる。

猛者と無敵、2800FPを入手。

終節 光と闇の狭間に

亀が名を捨てて卑弥呼に仕えることに決めた回想が出てた。
今までこの手のシーン、藤丸の夢かと思ってたけど違うっぽい……。

狗神を消滅させると、山南はもう止めましょうと芹沢を説得してた。
山南は、新撰組には藤丸のように助け合うことが足りてなかったと悟った。
芹沢はあらゆる悪を尽くした果てに新しい国があると反論してた。
芹沢は山南を切って、更に自分の血も使えと命じた。
そして闇が晴れると、狗奴国の王を殺して国を乗っ取った魔術師クコチヒコの亡霊が現界してた。
クコチヒコは辺りを常闇に包んだ。
藤丸はクコチヒコ以外、何も見えなくなった。
固有結界?
そこに光が差し込んでた。
OPの謎の女、卑弥呼が闇に現れた。
卑弥呼はクコチヒコに食われて、ずっと闇の中で待ってたらしい。
そして今回の事態を予知して、藤丸と英霊の座の自分を召喚した。
英霊の自分と融合してスーパー卑弥呼になってた。
更にノッブや以蔵など、他のサーヴァントも見えるようになった。
後はクコチヒコを倒すだけ。

サポートはNPC卑弥呼のみ選択可能。

クコチヒコ(剣)

青ゲージと紫ゲージを削るタイプ。
毎ターン確率でスタンを付与。
女サーヴァントの魅了が入る。

クコチヒコは卑弥呼が消滅させた。
常闇の怨霊も消滅させたらしい。
そして空間が崩壊し始めた。

藤丸達は邪馬台国に戻ってた。
卑弥呼は以蔵に秘蔵の神酒をあげると約束してた。
しかし土方はまだ気を張ってた。
そしてどこかへ行った。
以蔵もノッブに引き連れられた。

土方は隠れてた芹沢を見つけた。
芹沢に取り憑いてたクコチヒコはいないのに、
まだ不動明王みたいな憤怒の顔になってた。
あの夜の再現となってた。
そこに沖田と斉藤も現れた。
曰く、新撰組のことは新撰組が片をつける。

出撃は沖田、斉藤、土方のみ。

芹沢鴨(剣)

今回、藤丸は同行してないのでスキルは使えない。
紫ゲージを削るタイプ。
開幕で味方全員のアーツ、クイック、バスターが上がる。
NPが増加、ガッツも付与される。
更に、全員が予ダメージアップの効果対象。

実際のバトルでは通常攻撃で紫ゲージを削り、
赤ゲージは沖田の宝具で終わった。
ストーリー上では芹沢に3人の3連宝具食らわしたらしい。
不動明王のような姿は消えて、刀傷だらけの元の芹沢になってた。
そこに山南が現れて芹沢を切った。
クコチヒコが消えて、霊基が戻ったらしい。
それでも消えかけだった。
芹沢と山南は常闇に呑まれ始めた。
あの空間はクコチヒコの固有結界じゃないのかな。
山南は芹沢と共に常闇に行こうとしてた。
……と思いきや、芹沢は山南を吹っ飛ばしてた
曰く「てめえらはそっち側」らしい。
仲良く人斬りごっこしてろとか、
そんな腑抜け共は必要ねえとか、
新撰組は国を救うことはできないとか、
ツンデレとも取れることを罵りつつ、自分だけ常闇に呑まれた。

斉藤は山南を生きるのがヘタだと評した。
土方は近藤は最後まで反対してたと語った。
山南は君もヘタだねと評した。
つまり土方は嘘をついている?
山南は自分を看取るのが沖田で良かったと言い残して消えた。
ただ、いつものような金色の光になる消え方ではなかった。

猛者と無敵、3500FPを入手。

エピローグ 女王、彼方より

卑弥呼の魂が壱与の魂に、魔王に声を届けたお礼を言ってた。
これからの邪馬台国は巫女を必要としない。
それが藤丸を生んだ時代に繋がる。
2人は光の彼方へ消えた。
……と思いきや、壱与は卑弥呼がカルデアに行くつもりだと気付いた。
壱与は自分も行きたいと訴えてた。
卑弥呼はいずれ壱与も呼ぶと言って逃げた。
今回、壱与は立ち絵もないキャラだし……。

カルデアの卑弥呼はジュース飲んだりカレー食って現界生活をエンジョイしてた。
なぜかメドゥーサが給仕をしてた。
シフト表に得体のしれない悪意を感じたらしい。
卑弥呼はついでに聖杯を藤丸に渡した
沖田曰く、斉藤はどこかへ行ったらしい。
土方はたくわんを巡って卑弥呼と喧嘩してた。
信勝はちゃんとした霊基を手に入れてたので、消えなかった
過去シリーズ知らんので、そういう設定だったのか。
卑弥呼は弟をよろしくと密かに呟いてた。

ダヴィンチは座標と時間軸の補足ができないまま、よく帰って来れたとねぎらってた。
卑弥呼の合わせ鏡の力でカルデアに藤丸達を送ったらしい。
ということは、レイシフトは使ってない。
じゃあ救援に行ったみんなは……?

斉藤は特異点で茶々達と合流してた。
置いてけぼりとなって食料も尽きてた。
景虎は斉藤の二重スパイを知らず、殺せと浮き足立ってた。
沖田オルタを見て、沖田の強さに納得してた。
茶々はダヴィンチのバッグを開いた。
あったのは種もみだけ。
ただし、魔力で生長激早、即収穫。
収穫量も既存の米と比較にならない、
カルデア式水稲ダヴィンチ1号だった。
この種もみを蒔いたせいで、新たな特異点が発生した。
しかしそれは別のお話……らしい。

エピローグの報酬として聖杯を獲得。

結局、ノッブが以蔵を引き連れたのは何?

超古代お米列伝 ぐだぐだハニ台国の謎2020

ダヴィンチは邪馬台国で外来種のお米が大量発生してると語った。
それは戻って来ない坂本達が原因。
とは言え、その種もみはダヴィンチ1号。
本当はダヴィンチが原因なのに、ダヴィンチはシレッとお米オーダーを発令してた。
それはダヴィンチ1号を刈りまくる、ただの人海戦術……。
というわけで、藤丸達は再びレイシフトで邪馬台国に向かった。

これで、復興クエスト「高床式倉庫を2階建てにする」が出現。
茅束55と丸太65必要。
精霊根5個も獲得できる。
これを実行すると次のクエストが開放される。

おにぎり伝来

藤丸達は邪馬台国で、刈ったお米をおにぎりにして配布してた。
そこに闇に囚われたヒロインXが暴走し、迷い込んできた。
イシュタル・アシュタレト曰く、米ばかりでビタミンが足りないらしい。

ヒロインX(ビタミン不足)(殺)

紫ゲージを削るタイプ。
ビタミン不足で毎ターンHPが減る。

概念礼装「ようこそ邪馬台国へ」を獲得。

次に復興クエスト「高床式倉庫を3階建てにする」が出現。
丸太70と粘土60が必要。
原初の産毛5個も獲得。
実行後に次のクエストが開放。

魏志倭人伝無双

陳宮、呂布、赤兎が米ばかりな土地を見て
この地で大暴れする話をしてた。
軽口なのかマジなのか……。
赤兎は人参がなくて不満だった。
ノッブは人参伝来は安土桃山まで待つ必要があると教えた。
卑弥呼は魏の国が滅びたのを残念がってた。
親魏倭王の名前を気に入ってたらしい。
このイベント、これだけで終わりw

概念礼装「ようこそ邪馬台国へ」を獲得。

次に復興クエスト「高床式倉庫を4階建てにする」が出現。
茅束60と粘土80必要。
流星のフォウくん☆4(ALL)も獲得。
実行後に次のクエストが開放。

売り消れ!精米戦争!

お米が取れすぎて高床式倉庫が4階建てになっても収納が間に合わない。
そこで「ヒミコ米」を他国に輸出したら好評らしい。
しかし俵藤太の無限米やコロンブスの買い付けた産地偽装米、
キュケオーン米(麦)などライバルが現れた。
卑弥呼はこの為にルーラーとして召喚されたと言って、
精米戦争の裁定をすることになった……という体でバトル。

俵藤太(弓)
コロンブス(馬)
メディア(術)&キルケー(術)

概念礼装「ようこそ邪馬台国へ」を獲得。

次に復興クエスト「高床式倉庫を5階建てにする」が出現。
茅束75と丸太75必要。
戦馬の幼角5個も獲得。

スーパー戦国大吟醸「カゲトラン・零」

景虎がお米から清酒を造って飲んでた。
次の日は確定二日酔いするアルコール度数らしい。
並のサーヴァントなら霊域消滅するレベル。
飲み過ぎてるのでノッブが、
そんなだから厠で乙るんじゃと咎めてた。
景虎は怒って、あははは死ねと槍を払ってた。
バトルにはならなかった。

概念礼装「ようこそ邪馬台国へ」を獲得。

次に復興クエスト「高床式倉庫を6階建てにする」が出現。
丸太75、粘土85必要。
黒獣脂5個も獲得。

邪馬台国警察物語

お米が盗まれる事件が起きてた。
ネズミが盗むのは高床式倉庫なので有り得ない。
卑弥呼が夢占いすると、明け方に怪しい影が来るらしい。
翌朝、怪しい影とは斉藤だった。
……と思いきや、真犯人は埴輪だった。
なぜ埴輪がまだいるんだ……。
斉藤は信勝の頼みで犯人捜ししてた。
土方も斉藤と組んで見張ってたらしい。

お米泥棒埴輪ノブ(術)6体

概念礼装「ようこそ邪馬台国へ」を獲得。

次に復興クエスト「高床式倉庫を7階建てにする」が出現。
茅束80、粘土90必要。
九十九鏡5個も獲得。

ウルクの倭のチャの国王

茶々は日輪城を作ってた。
本来の歴史より先に作ったと浮かれてた。
更にウルクから倭のチャの国王の金印を貰ってた。
この時代、ウルクまで人を送るのって何年かかるんだw
と思いきや、ギルガメッシュも特異点に来てた。
つまり、カルデアのギルガメが金印を与えたらしい。
茶々はカルデアに戻らず、茶々台国を作ろうと抵抗した……という体のバトル。

茶々(狂)&ギルガメッシュ(弓)&森長可(狂)

茶々だけ紫ゲージを削るパターン。
たまたま入れてたエリセがサーヴァント特攻なので楽だった。

概念礼装「ようこそ邪馬台国へ」を獲得。

次に復興クエスト「高床式倉庫を8階建てにする」が出現。
茅束90、丸太90必要。
奇奇神酒5個も獲得。

お米ゴーレム

藤丸達が稲刈りしてた。
沖田はジェット3段突きで刈ってた。
卑弥呼は未来の鉄器の切れ味に驚いてた。
ノッブの圧切長谷部、沖田の加洲清光、斉藤の鬼神丸国重
という名前が付いてるだけで強くなると卑弥呼は納得してた。
そこに暴れるお米ゴーレムが現れてた。
ノッブの依頼でアヴィケブロンが作ったらしい。
ノッブ曰く、兵站と兵士の問題を解消するアイデアのはず……だった。

お米ゴーレム(狂)5体

概念礼装「ようこそ邪馬台国へ」を獲得。

次に復興クエスト「高床式倉庫を9階建てにする」が出現。
丸太95、粘土95必要。
英霊結晶日輪のフォウくん☆4も獲得。

第三回邪馬台国最強女王トーナメント

卑弥呼は最強女王決定戦を開催すると言い出した。
元より魔物を倒す必要もあるので、神秘の力より腕力で決めてたらしい。
壱与がいなくなり次の女王を決めておくと、
本編でこれからは占いは必要でなくなると言ってたのは何だったのか……。
卑弥呼に未来ちゃんやカルデアのみんなに自慢できると唆され、マシュも乗ってしまった。
ので、マシュをスタメンに入れる必要がある。

卑弥呼(秤)

青ゲージと紫ゲージを削るタイプ。
防御アップ3回がかかってる。

概念礼装「ようこそ邪馬台国へ」を獲得。

次に復興クエスト「高床式倉庫を10階建てにする」が出現。
茅束95、粘土105必要。
真理の卵5個も獲得。

さらば邪馬台国また来る日まで

凶つ神が復活して邪馬台国を襲ってた。
藤丸達が迎え撃とうとすると、なぜか沖田オルタと坂本龍馬と李書文が止めた。
曰く、とにかくあれを邪魔するなと。

魔神・沖田総司(分)&坂本龍馬(馬)&李書文(殺)
凶つ神(術)

開幕で攻撃力ダウンをかけられてしまう。
李書文は即死率アップ5ターンが付くので最優先で倒す。
凶つ神は紫ゲージを削る。

凶つ神は光になって消えた。
実は施餓鬼米をしてたらしい。
施餓鬼米とは飢えて死んだ餓鬼道に墜ちた魂を供養すること。
壱与に頼まれて坂本達が護衛してた。
壱与ってまだ消えてなかったのかよw
前に埴輪が米を盗んでたのは、施餓鬼米のため??
壱与はここでも藤丸を紹介してと卑弥呼にせがんでた。
ここでダヴィンチ20号が完成したと通信が入ってた。
20号は1号を元のお米に戻す能力がある。
……ので稲刈りに次は田植えしなくてはならなくなった。
そしてダヴィンチは「田植えオーダー」を発令した。

以上で伝承結晶1個獲得。
これでやっと終わったw
残りは終局特異点クリアが条件で、
私はそこまで進んでないから遊べない……。

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)