一度きりの大泉の話 萩尾望都
再生(仮) 緒方恵美

FGO亜種特異点II伝承地下世界アガルタ

新宿をクリアしたんで、次のアガルタをやることにした。
これもクリアは数ヶ月後かな……。
イベント期間中は進行が止まるからね。

第1節地底世界からの歓迎

藤丸が司令室に呼ばれてた。
魔神柱が関与している特異点が見つかったと。
ダヴィンチは、亜種特異点消滅作戦をレムナントオーダーと名付けてた。
場所は西暦2000年中央アジアの地底の大空間。
ダヴィンチは、藤丸にまた行ってもらうのをためらってた。
藤丸はレイシフトするのを即答してた。

NPCサポートは2人とも???で、適当に選んだらアストルフォだった。

地下には緑があった。
空気も正常。
天井にはヒカリゴケか何かがあって地下を照らしてた。
ダヴィンチ曰く、ヒカリゴケは太陽の代わりほどの光量は出せない。
背景絵は地上の昼間と同じくらい明るい。
FGO亜種特異点II伝承地下世界アガルタ
ダヴィンチは地下世界をアガルタと名付けてた。
藤丸曰く、エレナが同じことを言ってたらしい。
生前にアガルタについて本を書いてた。
特異点の反応が確定した時点で、サバが数名消えてた。
その1人がエレナ。
自らレイシフトしたか、自動的に再召喚されたか。
さらにヘラクレス、フェルグス、ドレイクがいなくなってた。
人理焼却を防いで自ら契約を断ったかもしれない。
ここでアストルフォがいきなり出てきた。
密航をカルデアのスタッフに頼んだらしい。
ムニエルはこれでボーナスが減る。
デオンも密航してた。
ダヴィンチはちょうどいいと思って、
密航を知らんふりしてたらしい。
ダヴィンチは両手に花と評してた。
自分とマシュも含めれば両手両足に花と軽口叩いてた。
藤丸は、マシュがいないと男率100%になると考えてた。

キメラ(狂)2体

以外に強くて残り1体HP3万で全滅した……。
聖晶石コンティニューした。

次のサポートはNPCデオンを入れてみた。

強大な宝具がないとデオンも評してた。
だから、あと1~2ターンあればって状況で全滅したんだよね……。
地下世界は本来隣り合わない地形が結合してた。
魔神柱反応はぼやけてた。
アストルフォは周囲を探索しようとして戻って来た。
魔物を引き連れてた。

魔猪(狂)7体
巨大魔猪(狂)

これも強くて聖晶石コンティニューした。
単体宝具温存で巨大魔猪に撃てばよかった。

バトル後、魔物の足跡を辿ってた。
藤丸の選択肢は、アストルフォのカンを信じると答えた。
アストルフォは素直に喜んでた。
岩陰に少年サバが倒れてた。
曰わく、召喚されて気付いたらここにいた。
魔猪に巻き込まれた。
マシュもダヴィンチも霊基パターンに驚いてた。
フェルグスだった。

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)