FGO復刻:見参!ラスベガス御前試合~水着剣豪七色勝負!ライト版

2020年6月8日~29日までの期間限定。
2019年8月14~9月4日に配信されたイベントを再配信。
遊びやすく調整しているらしい。

ラスベガズ御前試合の遊び方

前回「聖杯」を獲得済みだと「伝承結晶」に代わる。
霊衣開放権を獲得済みだと「レアプリズム」に代わる。
コマンドコードを獲得済みだと「レアプリズム」または「マナプリズム」に代わる。

クエストでQPを賭けて、勝利すると賭けたQPより多いQPとQPポイントを獲得。
倍率は3倍くらい。
敗北すると賭けたQPは没収。

賭けたQPはQPポイントカウンターに加算され、一定値以上でメインクエストが発生。

メインクエストを進めると、高レートQPを賭けるイベントクエストが発生する。

カジノは規定日程でフィーバー状態になる。
フィーバー状態のカジノはフィーバーチケットが必要で、毎日ログインボーナスで貰える。
交換用アイテムが数十個、QPポイント倍率が8~10倍くらい。

メインクエスト終了で葛飾北斎が正式加入

フリークエストでボーナスエネミー(ダンシングコイン)が25%の確率で出現。
概念礼装「天鬼姫」装備で+15%確率が上がる。
5枚装備で100%になる。

特定条件でビッグチェンスクエストが発生。
QPを大量に賭けられる。

イベントクエストやミッション報酬で、
マーリン、ジークフリート、謎のアルターエゴΔ、風魔小次郎
の霊衣開放権を入手できる。

ミッション報酬は達成毎にいちいちタップして獲得し、
次のミッションを表示する必要がある。

特定サーヴァントは攻撃力上昇と絆ポイント増加。

概念礼装「盛夏の思い出」装備で攻撃力100%上昇。
盛夏の思い出はミッションとアイテム交換で4枚手に入る。
残り1枚はフリークエストでドロップする。

驚嘆!水着剣豪あらわる

葛飾北斎こと葛飾応為が水着姿で霊基変換していた。
カルデアでは毎年夏場恒例のアレ……らしい。
北斎は記憶も初対面に戻っていた
てことは、メインクエストで登場するキャラなんですかね……。
ダヴィンチ曰く、自分で着替えたのか他人が着替えさせたのかハッキリしないと。
北斎は元がフォーリナーらしい。
北斎はなぜか、強い奴と戦って絵を描くと主張してた。
これで葛飾北斎が仮加入。

いざ!絢爛ラスベガス

アメリカ・グランドキャニオンで女剣士が旅をしていた。
「彼女がいてくれた心強いんだけどな」と愚痴ってた。

カルデアでは柳生但馬守が、北斎は水着剣豪だと主張してた。
北米大陸で世界一の水着剣豪を決める御前試合をやっているとも。
そしてダヴィンチがシヴァでグランドキャニオンに微小特異点を発見した。
ジークフリートも学生服っぽい霊衣を得ていた。
柳生曰く、彼も水着剣豪として御前試合に出る必要があった。
そうしないと霊衣が自身に牙を剥く……らしい。
……そういう訳でレイシフトする事になった。

レイシフト先はラスベガスだった。
ただし、周囲をプールで囲まれていた。
ジークフリートは「霊衣が猛る」と言って戦いの予感を抱いていた。
北斎はその口ぶりを真似て刀が騒ぐと見得を切った。
そこに冒頭の女剣士「武蔵?」が現れた。
こいつとバトルかと思ったら、上空から鷹が襲ってきた。

サポートはジークフリートLV60しか選択できない。
北斎はスタメン必須なので無敵2回の王権徴行をセットしといた。

「武蔵?」は二天一流使い「宮本伊織」を名乗って藤丸達に合流した。
伊織曰く、ラスベガスは5人の水着剣豪がいて、5つのカジノを経営してると。
そのうちアルトリア・ルーラーはカジノ・キャメロットの大支配人
ラスベガスの実質的支配者らしい。
北斎はいきなりカジノ・キャメロットに向かうと主張。
伊織はそんな北斎と元服したての侍とか、生まれたての子鹿と思ってた。
しかし刀4振り持ってるのを気に入って北斎に同意した。

カジノ・キャメロットは障壁で守られていた。
アルトリア・ルーラーは北斎の四刀を見て「かの者」を連想した。
(ギルガメッシュ?)
アルトリア・ルーラーは伊織に、
貴殿が水着剣豪のなんたるかを教えよと結界を張った。
こうなると戦わないと外に出られないらしい。
伊織と北斎は一騎討ちをするハメになった。

次のバトルはNPC北斎LV40のみ。
ちなみに仮加入の北斎はLV1のまま。
伊織のチャージ3溜まったターンで、北斎のガッツを使った。
とは言え、宝具発動前に北斎の宝具を使って伊織を倒せた。

北斎は御前=アルトリア・ルーラーの試合に勝ったので、
ラスベガス最強になったのかと聞いた。
アルトリア・ルーラーは残り5人の支配人に勝って
最後に自分と勝てば最強と認めると主張して去った。
伊織に「簡単なカジノ」に案内してもらうと、
そこはHIMEJIサバイバルカジノだった。

これで霊衣「スーパー・クールビズ」開放権GET。

第一カジノHIMEJIサバイバルカジノ

300万QPポイントで開放。

刑部姫が原稿の締め切りの現実逃避にサバゲーやってた。
HIMEJIカジノではジャガーマンとシトナイが花札対戦してた。
水着じゃないとレイシフトできない設定はどうなんだ……。
清姫曰く、オーナーの刑部姫に原稿書かせる為に倒して欲しいと。
しかし対戦には果たし状が必要だった。
……ので、藤丸達は刑部姫のサバゲーを見学した。
刑部姫はアン、ティーチ、メカエリチャンII号のチームで勝った。

見学後、ジークフリートは宿を取るべきと主張。
とは言え、誰も宿泊予約をしてなかった。
そこにマーリンらしき謎のお兄さんが来て、ギルダレイホテルを勧めた。
マーリンも水着を着てなかった。
マシュは柳生が「水着でないと相応しくない」としか言ってなかったのを思い出した。
つまり水着とレイシフトは関係ない。
柳生は自分が転移したくないので、
水着じゃない自分は行けないかのように印象づけただけ。

ギルダレイホテルにはギルガメッシュがいた。
蘭陵王を秘書にしていた。
ギルガメッシュは戦闘に勝って宿泊券を手に入れるよう挑発した。

サポートはNPC宮本伊織LV60にした。

ギルガメッシュ(術)&蘭陵王(剣)

次も宮本伊織を入れた。

ギルガメッシュが冒頭のスタンは何だとぼやいていた。
よく見てなかったけど、蘭陵王が何かしてたのか。
ホテル従業員シャルロッテからルームキーを受け取っていた。

ジークフリートは密偵を放っていた。
風魔小太郎はHIMEJIサバイバルを探ってた。
ホテルが所有するエリアで4人1チーム、計20人が戦うらしい。
最後まで生き延びたチームが勝ち。
エリアは徐々に縮小するというPUBG方式。
刑部姫チームは全員銃使い。
こちらは北斎、伊織、ジークフリート、マシュ、全員が近接。
なのでジークフリートは1人遠隔を入れるよう提案した。

モリアーティは参戦を断った。
謎のお兄さんは藤丸を孫扱いする少女がいるとヒントをくれた。
それはスク水エレナだった……てか知らんキャラw
ジークフリートは模擬戦をするよう提案して、エレナは乗った。

ブラヴァツキー(弓)

概念礼装「夏の閻魔亭」(ラッキーダイスドロップ+1)

バトルDEロワイヤル

次は狸の果たし状が必要。
ラッキーダイス100個と交換。

サポートはNPC伊織LV60を入れた。
4騎制限なので北斎、なぎこ、マシュにした。
ストリー上はエレナ、マシュ、北斎、伊織になってた。

PUBGっぽく飛行機から飛び降りるシーンをやってた。
機内で藤丸が「備品」と聞いて、アンは何かに気付いた。
着地後すぐに最初の敵が現れた。

ディルムッド(槍)&フェルグス(剣)
フラン(剣)&メイヴ(剣)

次のサポートは有利クラスがないのでNPCエレナLV60にしといた。

刑部姫側は砦に籠もって迎撃してたらしい。
何かルールの穴を付く方法で勝ち続けていた。
藤丸側は密林から竹林に移動すると予測してた。
アンは偵察という体で単独行動で竹林に向かった。
ティーチは「2人」が藤丸を奪いに行ったと勘づいてた。
メカエリチャンII号が2人を連れ戻しに飛んだ。

一方、藤丸は竹林で備品として待機してた。
回想になって、小太郎の偵察映像を見てた。
刑部姫はアンとボニーを1騎と数えて5人で戦っていた。
2人で1騎なのでどちらかが倒されれば2人とも退場となる。
そこで何かを餌にしてアン&ボニーを各個撃破する事になった。
……それが藤丸だった。

メアリとアンは藤丸に近づいて、抱きしめたり頬ずりしてたらしい。
そこをエレナ、北斎、マシュ、伊織で取り囲んでた。

アン・ボニー(弓)

セイバーに対して相性不利なデバフがかかってる。

2人を倒した直後、メカエリチャンII号が来た。
既に2人は倒されたアナウンスが流れていた。
メカエリチャンII号はアン&ボニーだけが切り札ではないと捨て台詞を吐いて去った。
わざわざ教えるのが謎……。
過去イベントで巨大メカエリチャンを使った事があるらしい。
でも巨大すぎるので特異点に持ち込むのは不可能。
……とは言え、腕だけならミサイルを発射できる。

剣豪見習いは天高く煌めく

次はNPC伊織とセリア、景虎、北斎にした。

刑部姫(弓)&ティーチ(馬)

次はNPCエレナとセリア、景虎、北斎にした。
ただし今回、北斎はスタメン必須だった。

メカエリチャンII号がなぜか遅れて登場。
非致死性ミサイルぶっ放したけど、大してダメージになってない。
そこで刑部姫は腕を触媒にして何かを召喚した。
それは巨大メカエリチャンと姫路城だった。
姫路城で刑部姫は強化されるらしい。
このイベント知らんので、置いてけぼり感が……。

刑部姫(弓)&ティーチ(馬)&メカエリチャンII号(分)

刑部姫は紫ゲージブレイク後に赤ゲージを削るタイプ。
毎ターン非致死性ミサイルで500ダメージ。

バトル後、刑部姫はメカエリチャンII号で飛翔して逃げた。
そして上空からの爆撃をしようとしてた。
マシュの思いつきで、北斎を打ち上げて近接攻撃する事になった。
エレナの円盤射出で北斎を飛ばし、伊織の刀を振り回して加速。
その上、藤丸の令呪で北斎を魔力ブースト。
メカエリチャンII号は敗北を悟って、
北斎が迫る前に刑部姫に謝っていた。

以降の描写はなく、事後になってた。
刑部姫は藤丸に「君の全てが欲しい」と言ってくれれば
他の剣豪の情報を渡すと取引を持ちかけた。
藤丸は「君の全ての情報が欲しい」と言い換えた。
藤丸は照れながら言ったようで、
刑部姫はキュンと来たと動揺してた。
刑部姫も藤丸に同行すると言い出した。
……と思いきや、背後に清姫が迫っていた。
道成寺の鐘に籠もって原稿に専念するよう命じてた。

ティーチはお約束として、刑部姫は全剣豪中最も格下と教えてた。
次の剣豪はイワン雷帝だった。
ティーチの合図で落雷を起こして登場演出してた。
イワンをこんな小ネタに付き合わせて、藤丸達はティーチに引いてた。

霊衣「夏休み満喫忍び装束」開放権をGET。

次は2500万QPポイント必要。
この時点で一番QPポイントを稼げるのはHIMEJIのVIP級(30万QPを賭け金に約3倍、120万QPポイントほど儲かる)。
FEVERなら200万QPポイントくらい。

第二カジノ「ファラオカジノ」

サポートはNPC小太郎LV60にした。

怪盗を名乗る女が夜空を見上げて、
欲しい物は手に入れると呟いていた。

小太郎が次のカジノを偵察したけど、口では説明しにくいらしい。
実際に行ってみると、メジェドモニュメントが建つピラミッドカジノだった。
しかも従業人もメジェド。
メジェド曰く、10億QP無いと入れないセレブ御用達カジノらしい。
北斎は剣豪に用があると押し入ろうとした。
メジェドは警備を呼んでしまいバトルになった。

警備システム(狂スフィンクス)

次のサポートはNPC伊織LV60にした。

バトルで勝っても警備メジェドは動ぜず、帰るしかなかった。
……と思いきや、通りすがりのセレブイシュタルが入場料を肩代わりした。
後で返してくれれば良いと。
このイシュタルが冒頭の女っぽい気がした。

内部はどのギャンブルも参加料が高くて、遊べない様子だった。
従業員のメジェドは使い魔に布を被せてるだけらしい。
ただ、チップと交換できる果たし状があった。
そこに副支配人クレオパトラと、警備部長シェヘラザードが現れた。
果たし状は既に交換されていると指摘してた。
誰かが交換して死蔵しているらしい。
北斎は水着剣豪を出せと迫った。
するとニトクリス支配人が現れた。
ピラミッドに興奮し、真面目な部分が感化され、なぜか神性EX化したらしい。

目慈恵怒(殺ニトクリス)

果たし状を持ってないので無敵。
3ターン経過で自動的に終了。

ニトクリスが急性メジェド中毒になった隙に藤丸達は逃げ出した。
入口は警備が固めていたけど、スポーツカーに乗ったカーミラが乱入。
藤丸とマシュ、北斎、小太郎は車に乗って脱出。
ジークフリートと伊織は自力で脱出したらしい。

その頃、ニトクリスはシェヘラザードの寝物語を聞いて我に返っていた。

次は2800万QPポイントが必要。

華麗なる挑戦

藤丸達がギルダレイホテルに戻ると、イシュタルが出迎えてた。
イシュタルから借りたQPは、逃げるときに投げ渡されたらしい。
イシュタルはそのQPの利子を請求した。
……藤丸達には10億QPの利子すら払えない。
なのでイシュタルは、利子の代わりに宝石を入手するよう取引を持ちかけた。
それはファラオカジノの奥にある、木の葉大の青い宝石「メジェドの目」らしい。
ここでカーミラが、自分は怪盗ミストレスCだと正体を明かした。

次のバトルは、不利クラスだけど200FP目当てにNPCカーミラLV60にした。

カーミラも青い宝石を狙っていたらしい。
ただし物自体に拘りはなく、イシュタルが買い取れば問題ない。
また、イシュタルは果たし状を手に入れていた
藤丸達への依頼料は利子チャラと果たし状という事になった。
……とは言え、藤丸は盗みはよくないと躊躇していた。
イシュタルは青い宝石は元から自分の物と主張。
ピラミッドに落としたらメジェドが家宝にしてしまった……らしい。
ここでジークフリートが帰ってきた。
イシュタルは人質としてジークフリートと小太郎を連れ去った。
天舟マアンナ改装をやらせるらしい。

一方、カーミラは3人ほど人手が必要だと主張。
その1人が慮美人だった。
……とは言え、慮美人は協力を拒否してたし、
項羽との夜駆けの余韻を邪魔されて怒っていた。

慮美人(殺)

毎ターン2000減るスキルを使ってくる。

次もカーミラを入れた。
2人目はスカサハだった。
スカサハは初めから乗り気だった。
しかし、剣豪がいるなら報酬を前払いしろと北斎との戦いを要求。

スカサハ(殺)

最後のサポートもカーミラにした。
3人目は刑部姫だった。
既に原稿を書き終えて休んでいたらしい。
ネタになりそうという理由で刑部姫は協力に応じた。
でも、準備運動で1ゲーム付き合えっていう体でバトルになった。

刑部姫(弓)

3人のセレブが揃って、カーミラは何かを受け取るよう指示した。
それはヴラドに注文した何かだった。
箱の中身は軽かった。
ヴラドはカーミラが発注したと聞いて、何かを察していた。

次は3200万QPポイントが必要。

さらば愛しきピラミッド

サポートは有利クラスのNPCカーミラLV60にした。

慮美人は「紫髪の軍師みたいに自爆しなさい」レベルの策だと疑っていた。
この軍師って陳宮らしい。
カーミラはなぜか無言だった。
そして最後の準備をしていた。
怪盗としての使命とか、本来の使い方とか言ってた。

水着だとセレブと認識されるので、内部に入るのは問題なかった。
従業員使い魔の正体はシェヘラザードが召喚した物語
なので、使い魔対策の鍵はシェヘラザード。
慮美人はエターナルラメントを発動して爆散した。
シェヘラザードは爆散を目の当たりにして動揺してた。
そしてシェヘラザードを介護するふりをしてバトルになった。

シェヘラザード(術)

紫ゲージブレイク後に赤ゲージを削るタイプ。
ただ、爆散のせいで紫ゲージはいきなり1になってた。
赤ゲージで毎ターンHP回復、ダメージカット
最大HPプラス、弱体耐性アップ、即死無効が追加。

シェヘラザードを倒すと、従業員の半数は消えた。
藤丸達はその布を被って従業員メジェドになりすました。
これで各所の罠は作動しなくなる。
最後にクレオパトラを宝物庫の前からどかす必要があった。
なのでスカサハがクレオパトラにギャンブルを挑んだ。
スカサハは美の戦いだと煽ってた。
しかもカエサルがこの場にいるかもしれないと唆した。
クレオパトラは、カエサルが見ているのに勝負から逃げるわけにはいかないとギャンブルに応じた。

クレオパトラ(殺)

紫ゲージブレイク後に赤ゲージを削るタイプ。
ただ、紫ゲージを削りきると終了。

バトル後、クレオパトラがどうなったのかは不明。
宝物庫に入るとレーザー兵器の罠があった。
伊織が都合良く現れて、剣豪なら楽勝だと北斎を煽ってた。
曰く、剣豪ならレーザーを斬ったり、自重を精神力で誤魔化せると。
挑発に乗った北斎は、実際にレーザーを斬ったりしてメジェドの目を手に入れた。
そこに都合良く現れたイシュタルが、メジェドの目を受け取った。
イシュタルは果たし状を北斎に与え、
カーミラの報酬は口座に振り込んどくと言って、去った。

最後のサポートはUnknownを選んだ。

盗難に気付いたメジェドは藤丸達を追ってた。
そしてガネーシャとイワンとダレイオスの3体の像(象)を召喚して取り囲んだ。

一方、カーミラはその様子をどこかの屋上から見てた。
そこにヴラドが現れて、報酬が少ないと難癖を付けて、宝石盗難の理由を聞いた。
……とは言え、ヴラドは察してたようで、
それは「竜の娘である貴様」への対抗心らしい。
ヤツだけが持ち、貴様が持ってない物。
それは「城」らしい。
ヴラドは、民がいない城は城ではないと否定した。
その意味では竜の娘も貴様も同じ……らしい。
これを聞いたカーミラは藤丸達を助ける事にした。
ただし「盗み忘れた物を盗みに行くだけ」と言い訳していた。

怠惰な石像神(月)&イヴァン雷帝(馬)&ダレイオス三世(狂)
目慈恵怒(殺)

目慈恵怒は紫ゲージブレイク後に赤ゲージを削るタイプ。
メジェドパワーで全攻撃耐性と宝具ダメージアップ。
赤ゲージになったら、1ターンの間は防御力が上がり、実質無敵になる。

霊衣「Camelot & Co」開放権GET。

次は6200万QPポイント必要。
この時点だとファラオVIP級(325000QP)が最高効率。

第三カジノ「水天宮インヴィディア・セルペンス」

次のカジノ水天宮は入場チケットが必要らしい。
でもチケットは既に売り切れていた。
侵入するにも警備が万全。
ここでいきなりネロが部屋の扉を破壊して乱入してた。
ネロは隣の部屋にいて、楽しそうな気配を感じたらしい。

ネロはチケットが買えるツテを知ってた。
その店の常連なのでチケットを融通できるらしい。
なぜかカーミラ、刑部姫、小太郎は買い出しに付いてこなかった。
店の前にはファンが集まっていたので入れなかった。
店から出てくるラムダ様が目当てだった。
北斎はラムダが水天宮のオーナーだと気付いて立ち向かった。

サポートはNPCネロLV60にした。

謎のドローン(殺ワイバーン)3体&SP(槍)2体

バトル後、ラムダは藤丸にペアチケットを2枚あげた
ラムダは北斎に「自分が描きたい絵」、
「なりたい剣士の姿」がまだ見えてないと指摘した。
北斎には図星だったようで、黙っていた。
ネロは実態不明な水天宮で何を賭けているのか、問い詰めていた。
ラムダはただのQPだと答えた。
ネロ曰く、チケットは罠で来れば倒すと言ってるのと同じらしい。
……その様子をメルトが見て、邪魔をする気だと察知してた。

次は6600万QPポイント必要。

愛憎のパッションフラワー

メルトがカーミラ、刑部姫、小太郎を襲撃してた。
藤丸達がQP稼ぎから帰ると、ホテルに書き置きがあった。
これからビーチサイドでスイカ割りをすると予告していた。
ビーチサイドに向かうとメルトが拘束した3人を「スイカ割り」しようとしていた。

謎のアルターエゴP(分メルトリリス)&通りすがりの男(狂土方)&はつばつ快男児(弓ナポレオン)

メルトは緑ゲージ、青ゲージ、紫ゲージブレイク後に赤ゲージを削る。
宝具がウザいので、令呪でNP溜めて土方とナポレオンを倒した方がいい。
初見だとジークフリートと北斎と清少納言を宝具で殺されてしまった。
それでも最後に残ったエリセで辛勝だったけど。

負けたメルトは隙を突いてカーミラ達を「割ろう」とした。
しかし、メルトが戦っている隙にカーミラ達は拘束を解いていた。
メルトはラムダリリスと敵対しているらしい。
ただ、ラムダは弱者を経験値に変換して育つアルターエゴ。
弱い者が挑むとラムダを強くしてしまうので、藤丸達が邪魔だった。
また、ランサークラスなのでセイバークラスだけで戦って欲しいらしい。
藤丸はメルトを「切り札」だと言って、仲間に引き入れた。

次は竜の果たし状(ドリームチップ100個)で開放。

流れるウォーターカジノ

サポートはNPCジークフリートLV60にした。

ペアチケットは2枚なので計4名しかカジノに入れない。
とは言え、ネロは別のツテでペアチケットを手に入れていた。
ネロ自身は当然入るので、後は小太郎が応じた。
カーミラは興味なかったし、刑部姫は不利クラスなので辞退。

カジノは暗室でボディチェックしてた。
そこで藤丸達とネロ達は別れた。
また金と経験値をコインに変えて受け取った。
内部で出会ったバーソロミュー曰く、
経験値コインは使うとレベルドレインらしい。
金は100万QPが1コインというレートだった。
危険なコインなので、スロット禁止になった。
……と思いきや、そこにコインをカツアゲする客が現れた。

理性的なマシーン(槍)&心をなくした客(槍)

バトル後、2人は警備員らしき人影が放った水流に呑まれて消えた。
藤丸達は昼に戻る北斎と別行動でネロ達と合流する事になった。

次は7000万QP必要。

秒速100万QP

昼になるとラムダの特別ステージが始まった。
ネロ達とは合流できないままだった。
ステージは普通にスケート滑ってたらしい。
と思いきや、客席にスロットが出現。
ラムダに心酔していた客は経験値コインを使って体が溶けてた。
ラムダを止めようとリンクに押し入っても、
巨大怪獣に扮したキングプロテアに阻まれた。

サポートはNPCジークフリートLV60を入れた。
このバトルは北斎出撃不可だった。

キングプロテア(分)

青ゲージと紫ゲージブレイク後に赤ゲージを削るタイプ。
ただしHPは2582500もあるし毎ターン回復する。
5ターン経過で自動終了。

プロテアは水流を起こして藤丸達を水底に沈めた
一方、北斎はラムダと戦っていた。
ラムダは北斎の迷いのある太刀筋を見切っていた。
北斎はラムダのステージに見惚れていたらしい。
ラムダは北斎を斬った。

藤丸達が気付くと地下の工場にいた。
ラムダは地上で溶かした客を地下の工場で強制労働させていた。
この工場ではラムダのフィギュアを作らせていた。
ネロ達も既に地下工場に送られていた。
カジノに入るや、ネロはスロットをやって溶かされたらしい。
工場には工場長コロンブスがいた。
コロンブス曰く、ラムダの真意はLVMAXになったらカジノ全体を海に沈める事らしい。
コロンブスは工場の効率化と引き替えに、
カジノの財産を自分の物にする取引をしていた。
ラムダはあと数回のステージでLVMAXになり、
最後のステージでベガスを滅ぼす
工場から抜けるには見張りのキングプロテアが邪魔。
しかし打つ手はなかった。
藤丸達は取りあえずQPポイントを貯める事にした。

アンリミテッドフィギュアワーク

何のイベントも無いバトルのみのクエスト。

NPCサポートはいないのでフレンドのグレイLV100を入れた。

虚ろな目をした削り職人(槍)&3Dスキャナー(槍)
どこかで戦った気がする海賊(馬ティーチ)&虚ろな目をした削り職人(槍)&3Dスキャナー(槍)

次もNPCはいないのでフレンドの牛若丸LV100にした。

心身喪失のフィギュア塗装職人(狂)&監視ロボ(槍)2体
名も知れぬライオン(術エジソン)&3Dスキャナー(槍)&心身喪失のフィギュア塗装職人(狂)

ソード・オア・アート

NPC風魔小太郎をサポートに入れた。

工場の操業が停止した。
ラムダの経験値が溜まってLVMAXになったらしい。
猶予もないので、藤丸達はキングプロテアに特攻する事にした。
小太郎の見立てではコロンブスに操られているだけなので、
コロンブスを倒せばキングプロテアは襲ってこないらしい。
北斎は美しいだけのラムダに勝てる気がしなかった。
藤丸は美しいから強いとラムダを評した。
北斎はその表現に何かを悟ったらしい。

白髭の工場長(馬コロンブス)&キングプロテア(分)

コロンブスはガッツがかかってるので倒せない。
ただし5ターン経過でガッツは消える。
それまでNPを溜めて5ターン目で宝具を使うと確実に倒せる。

コロンブスを倒すとキングプロテアが目覚めた。
実はコロンブスがキングプロテアを抑えていた
小太郎は上で戦ってないので、勘違いしていた。
枷が無くなったキングプロテアは襲いかかってきた。
……と思いきや、そこにパッションリップが現れた。
初めからキングプロテアが狙いだったらしい。

キングプロテア(分)

ここでは赤ゲージのみ。
ただしHP3047350もある。
とは言え4ターン経過で自動的に終わる。

イベントではパッションリップが工場を破壊していた。
回収済み紫(経験値)コインは全て返却された。
そのせいで最終ステージは続行不能になった。

次のバトルはNPCジークフリートLV60にした。

ラムダは客にレベルドレインをかけて、
ある程度はLVを上げられると読んでた。
しかしステージの客はネロの歌を聞かされるのが嫌で逃げていた。
これでラムダは経験値を獲得できなくなった。
パッションリップがラムダを狙ったのは、
自分の代わりにキングプロテアが護衛になってたのが不満だったから。
ラムダは「いらない気を回した」と過ちを認めた。
地上に戻った北斎は剣豪と絵師の両立について答えを得たらしい。
剣豪が水着を着るのはその方が強いから
ラムダは武蔵から、この気づきを北斎が得られるよう頼まれていたらしい。

謎のアルターエゴ・ラムダ(槍)

紫ゲージブレイク後に赤ゲージを削るタイプ。
宝具は回避貫通で北斎、イアソン、ジークフリートが死亡した。
残りのエリセと清姫、ジャンヌで2回目の宝具発動前になんとか勝てた。

ラムダはあっさりと負けを認めた。
以降は普通にステージやるだけらしい。
ただステージがある昼間以外なら、藤丸達につきあうと言っていた。

次は9000万QPポイント必要。

第四カジノ「カジノDE楽市楽座」

冒頭で、シルエットの剣豪が空を飛んでどこかに向かっていた。

藤丸達は和風カジノにいた。
しかし北斎曰く「妙にトンチキ」らしい。
ここでは水着獅子王も手を出せない無法地帯で、ガラの悪い店員が襲ってきた。

ごろつき3体

バトル後、店員は大人しくなってた。
北斎はここに剣豪がいないと思い込んでいた。
マシュは七色勝負なのに伊織と5つのカジノの支配人と、合わせても数が足りないと指摘。
とは言え、店員はここに水着剣豪はいないと答えた。
代わりにカジノ魔王信長がいた。
水着大名を従えて獅子王に反旗を翻すつもりらしい。
大名とは、デッドローン・イゾー、オロチのお竜とパイロン坂本、
まじんさんWITHチャチャ、ぐんしんジェノサイダーズだった。
(前の信長イベントの登場キャラ)
そこで藤丸達は手分けして水着大名を倒す事にした。
藤丸はカジノ魔王に元に向かった。
……しかしその頃、カジノ魔王は冒頭の飛翔剣豪の襲撃を受けていた
各地の水着大名も既に同じ剣豪にやられていた。

その名は”J”

藤丸がカジノ魔王の拠点に着くと、既に炎上していた。
そこにオキタ・ジェット・ソウジが現れた。
オキタは北斎が水着剣豪と気付いて襲いかかった。

沖田総司

紫ゲージブレイク後に赤ゲージを削るタイプ。
いきなりチャージ満タンにして宝具を撃つので、
ジャンヌの宝具威力減少スキルを使えるようスタメンに入れれば良かった。
また回避か無敵スキルを持つキャラ。
とは言え、初見で倒せたけど。

オキタは自分がここへ来た理由を語った。
水着オキタがカルデアのノッブ達にその姿を披露していた。
一方、ヒロインXXが仕事から帰ってきた。
カップ麺が伸びる前に食べようと廊下を走ってた。
オキタも他の皆に水着を見せようと廊下を走ってた。
そして2人はぶつかった。
その衝撃でオキタは死んだ(?)。

ヒロインXXはユニバース技術でオキタを改造して蘇生した。
その際に生命維持を兼ねたジェット機関を装着させられた。
しかしジェット機関の製品寿命は3日間だった。
聖杯があれば何でもできる……というわけで、
オキタは七色勝負で聖杯を手に入れる為にレイシフトを行ったらしい。

とは言え、オキタは屋台巡りをして時間を浪費し、
寿命は残り10分になっていた。
オキタは最後に夕日が見たいと藤丸に頼んでいた。

さらばジェット天然理心流

夕日を見ながらオキタは死んだ。
そこに伊織とヒロインXXが通りかかった。
ヒロインXXもレイシフトして屋台でうどん食ってたらしい。
そこに伊織も来て意気投合していた。
ヒロインXXはジェット機関の寿命の宇宙時間と地球時間を取り違えていた。
地球時間換算だと800年は稼働する。
……と聞いてオキタは目覚めた。
伏せ目で顔真っ赤なオキタはヒロインXXに切りかかった。

と言うわけで、サポートはオキタJソウジLV60を入れた。

ヒロインXX

バトル後、オキタとヒロインXXは仲直りした。
とは言え、オキタはジェット機関を外したがっていた。
ヒロインXXは外せませんと事も無げに答えた。
なのでオキタは再びヒロインXXに切りかかった。
そこで「聖杯があれば何でもできる」と、慌てて話をそらせてた。

次は1億2千万QPポイントが必要。
この時点だと、カジノDE楽市楽座のミリオネア級が最高効率で稼げる。

第五カジノ「シルク・ドゥ・ルカン」

サポートはNPCジークフリートLV60にした。

メフィストフェレス率いるサーカス&ミュージカルとして、
エジソンとテスラの電流輪くぐりをやってた。
2人とも失敗してフランがあっさり成功。
このフラン、Apocryphaや第4特異点のフランとは姿が違う。
ロンドンのモードレッドは「いつもと違う姿だった」と言ってた。
こっちのフランがいつものフランなんですね。

次にナーサリーライムとジャンヌオルタ・サンタリリーが月に行くお芝居やってた。
ナポレオンが大砲で2人を飛ばすと、そこは金星だった。
2人は金星でイシュタルに強制労働させられていた。
そこで出会った茨木童子の花火で月に飛んだ。
月にいるアルテミスにチョコ1枚につき1人しか月に入れないと言われ、
イルカがチョコを割って2つにしてた。
これでナーサリーもジャンヌも月に入れた。
月から帰った2人は「あの子」が足りないと気付いた。
ジャック・ザ・リッパーも月に連れて行こうと、
サンソンおじさんにチョコをたくさんねだった。

……意味がわからない芝居だったw

藤丸達はカジノの案内人マリーに支配人ジャンヌとの面会を求めた。
果たし状がないけど、最近挑戦者がいないんで面会は認められた。
ただし「あの子が腹を空かせているとマズい」らしい。
ジャンヌの部屋に入ると、そこには浮遊する鮫がいた。
……ので、藤丸達はすぐに撤退した。

しかしラムダはリヴァイアサンの権能で鮫を支配できるらしい。
とは言え、刑部姫とカーミラは死亡フラグだと密かに思っていた。

ジャンヌの部屋に戻ると、ジャンヌは藤丸を洗脳してた。
藤丸はジャンヌを自分の姉だと思い込んでしまった。
そのせいでマスタースキルを全てジャンヌに使った。
そこで刑部姫が藤丸を背後に吹っ飛ばして、洗脳は解除された。

藤丸達が逃げた先は劇場だった。
メフィストフェレスがアドリブを主張して襲ってきた。

メフィストフェレス(術)&舞台役者(術)2体
ジャック(殺)&ナーサリーライム(術)&ジャンヌオルタサンタリリー(槍)

バトル後、メフィストフェレスは金星送りとなった事にして、
藤丸達を舞台からハケさせた。
アルテミスとオリオンは鮫と姉対策をするよう助言して去った。

次は1億3千万QPポイント必要。
これ本当にライト版なの?

鮫!姉!母!

藤丸達は鮫対策を相談していた。
対抗できそうな海賊のサーヴァントに頼んでも全て断られていた。
次に鮫に臆しないバーサーカーに目を付けた。
あとは藤丸がジャンヌを姉と思い込む洗脳対策で、
自分を母と思い込んでいるサーヴァントで対抗する事になった。
それは頼光らしい。
ただしバーサーカーからランサーになって母度が下がっていた。
頼光の母度を上げる為に、金時に相談する事になった。

金時は玉藻の前と共に写真撮影していた。
その時、そこらの魔獣が暴れ出したという体でバトル。

サポートはNPC玉藻の前LV60を選んだ。

ワイバーン?(狂)

次のサポートはNPC伊織LV60にした。

金時は頼光の母度を上げるとバーサーカーに戻るし、
バーサーカーに戻ると鮫との戦いなんてさせないと止めにかかると指摘。
そこで玉藻の前が説得する事になった。
頼光に水着剣豪の話をすると、
水着剣豪自体が禁制なので、
全て自分が成敗すると主張。
それでは勝負にならない。
玉藻の前は藤丸と一緒にバカンスをエンジョイするといちゃつき始めた。
頼光は怒って玉藻の前を成敗するとセーラー服姿に変化。

源頼光(槍)

紫ゲージブレイク後に赤ゲージを削るタイプ。

バトル後、頼光は怒りを抑えて冷静になってた。
そして母として剣豪との試合を手伝うと約束した。
ただし礼儀として、果たし状を手に入れるよう要求した。

次は鮫の果たし状(ミラクルトランプ100個)が必要。

アーツマザー対パワーシスター

サポートはNPC源頼光LV60にした。

藤丸達がメフィストフェレスに果たし状を見せてた。
すると舞台で戦う事を持ちかけられた。
藤丸は主役と言われて、その話に乗った。

ジャンヌも舞台で戦う事を快諾してた。
メフィストフェレスは
「姉はただ産まれただけで姉に非ず。
妹はただ産まれただけで妹に非ず」
と謎めいた事を言っていた。

舞台はイタリア半島を斬ってギリシアに繋げようとする詐欺師の話だった。
ジャンヌは姉ビームで洗脳しようとした。
しかし頼光がビームを弾いて、母ビームで応酬してた。

ジャンヌダルク(鮫)(弓)&ジャンヌオルタ(狂)&ジャンヌオルタサンタリリー(槍)

ジャンヌダルク(鮫)は紫ゲージブレイク後に赤ゲージを削るタイプ。
北斎はアーチャー特攻が付く。

バトル後、ジャンヌは鮫を呼んでた。
とは言え、頼光が竜巻で鮫を吹っ飛ばした。
頼光はジャンヌに斬りかかった。
……と見せかけて、北斎が諸国滝巡りを放った。
負けたジャンヌの洗脳は解けて、オルタもサンタリリーも正気に戻った。
しかしジャンヌは「血の繋がらない妹だった……」と諦めてなかった。

舞台上の話は、イタリア半島を切ってギリシアに繋いでいた。
そしてローマ市民はギリシアへ移住。
と思いきや、イタリア半島は何も起きてなかった。
詐欺師達は何もお金を取らずにいなくなっていた。

舞台が終わり、ラムダは自分が主役の演劇を要求してた。
刑部姫はエリちゃん一族の話をしてしまい、カーミラを切れさせていた。
マーリンは不敵に笑い、フォウは何か企んでいると訴えていた。
吹っ飛ばされた鮫は戻り、アステリオスが一緒に遊ぶ事になってた。

次は1億7千万QPポイント必要。
この時点で、楽市楽座かシルク・ドゥ・ルカンのミリオネア級が最高効率。

第六カジノ「カジノ・キャメロット」

北斎がイキッてるので刑部姫とカーミラは共感性羞恥なのか、北斎を諫めようとしてた。
ジークフリートは北斎を勇ましいと褒めてた。
そうやって中二病を煽るって刑部姫は北斎の黒歴史化を心配してた。

カジノキャメロットにはアロハ三騎士がいた。
ガウェイン、ランスロット、トリスタンが着ているアロハシャツは、
ラスベガス全体を作った聖杯と同じ魔力が宿っていた。
モードレッドはディーラーをやらされて飽きていた。
ガレスはそんな態度のモードレッドを説教してた。
バーテンのモリアーティは、シャーロックの相手をしていた。
……が、シャーロックはドラッグモクモクしてたので衛兵に連行された。
チップ大量なスカサハは獅子王とアロハ三騎士に貴賓室に案内されていた。
マーリンはここのスタッフだった
今まで藤丸達を支援してたのは、戯れだったのか、意図があるのか……。

その後、藤丸達はホテルに戻って三騎士対策を相談していた。
モリアーティから策を聞き出し、
モードレッドとガレスから三騎士の情報を、
スカサハからは女神のご利益を手に入れる。
……そんな雑な計画を立てて、ステーキ食べに行った。

教授からの提案(その1)

モリアーティに交渉すると、特異点解消に動いてる藤丸の為にと快諾してた。
ただし、チップで自分を雇えと条件を付けた。

次は1億7500万QPポイントが必要。

教授からの提案(その2)

チップを集めるとモリアーティは藤丸を賞賛した。
藤丸達は多額のチップを何に使うのか聞いた。
しかしモリアーティは答えなかった。
小太郎はモリアーティ監視で知っていた。
それはフランに水着を買う為だった。

次は1億8000万QPポイント必要。

円卓には円卓を

次のサポートは有利クラスのNPCジークフリートLV60にした。

ガレスは獅子王がカジノばかりで槍試合をしなくなったと嘆いていた。
……ので、藤丸への協力を快諾した。
モードレッドは藤丸達の力量を図ると言い出した。
そしてジキルとガレスもバトルに付き合うハメになった。

ガレス(槍)&ジキル(殺)&モードレッド(剣)

バトル後、モードレッドは藤丸に協力する約束をした。
北斎はモードレッドの口の悪さに親近感を持ってた。
ただ「トトさま」はそれを江戸っ子のせいにするなと墨を吐いた。

次は1億8500万QPポイント必要。

女神のきまぐれ

スカサハを誘うとあっさり同意してた。
なのでメイヴは怒ってた。
一緒にラスベガスを巡るツアーをしたかったらしい。
あと、クーちゃん(クーフーリン)との仲を取り持ちたいらしい。
スカサハは「特異点解消はほっといて良いものではない」とメイヴが言ってたと指摘。
メイヴは特異点解消後にツアーはできなくなるので、スカサハを攫う事にした。
そしてクーフーリンオルタが藤丸達に立ちはだかった。

サポートはNPC刑部姫LV60にした。

クーフーリンオルタ(狂)&メイヴ(剣)&フェルグス(剣)

バトル後、スカサハは再度メイヴに謝ってた。
クーちゃんが苦手なのでツアーには行きたくないのも理由らしい。
メイヴは特異点が終わってもカルデアツアーに変更すると約束させた。
フェルグスは誰かを誘ってプールに行きたかった。
しかし誰も誘いに応じなかったので、
メジェドカジノに向かった。

次は獅子の果たし状が必要。

対決、アロハ三騎士(その1)

北斎はアロハ三騎士に果たし状を見せて獅子王との試合を要求してた。
三騎士はアポイントを取ってないと拒否。
そこでモリアーティが「三騎士は共闘しない」と指摘。
モテるにはひとりで戦う必要がある……らしい。
また、トリスタンはスカサハとカーミラに弱いらしい。
ある法則を持った美女に弱いって、どういう意味だ……。

サポートは有利クラスNPCラムダLV60にした。

アロハ騎士トリスタン(弓)

紫ゲージブレイク後に赤ゲージを削るタイプ。

対決、アロハ三騎士(その2)

トリスタンは「後妻感」に弱かったらしい。
イベントではその隙にラムダが本命の一撃を放っていた。
次のランスロット対策として、モリアーティはモードレッド達を呼んだ。
ランスロットはガレスを見て動揺していた。
生前に不倫がバレて円卓の騎士を殺し、ガレスも殺していた。
その罪の意識のせいで、ガレスの真っ向勝負には応じるしかなかった。

サポートはNPC伊織LV60を入れた。
……しかし、第1ターンでいきなりクリティカル2発で死んだw

アロハ騎士ランスロット(剣)

紫ゲージブレイク後に赤ゲージを削るタイプ。

対決、アロハ三騎士(その3)

ガウェインは昼間は聖剣の加護で魔力が増大していた。
モリアーティは聖剣に聖剣をぶつければいいと、アーサーペンドラゴンを呼んだ。
異世界から召喚された「男の父上」(モードレッド談)らしい。

サポートはNPCアーサーペンドラゴンLV60にした。

アロハ騎士ガウェイン(剣)

紫ゲージブレイク後に赤ゲージを削るタイプ。

決戦!水着獅子王

ガウェインは獅子王との謁見を認めた。
獅子王はアロハを着てるのはトリスタンだけと、メタツッコミしつつ現れた。
そして北斎を水着剣豪と認めて、全員を屋外に転移。
ここでカルデアとの通信が途切れ、
最初に出会ったのと同じ結界が張られた。

サポートはフレンドの巌窟王LV100にした。
さすがに決戦なのでFP目当てだと負けそうだなと……。
実際、1回全滅して令呪コンティニューで宝具連射して倒した。

アルトリアルーラー(秤)

青ゲージと紫ゲージブレイク後に赤ゲージを削るタイプ。
青ゲージブレイクで攻撃力と防御力、毎ターンHP回復になる。
紫ゲージブレイクでチャージ満タン、5ターンの間、毎ターン1回無敵になる。

バトルで勝って獅子王は北斎を最強水着剣豪と認めた。
これで特異点は解消。
……されなかった。
獅子王はそもそも聖杯を持ってなかった
そこにマーリンが現れ、聖杯を持ってるのは自分だと自白した。

次は2億QPポイント必要。

最終勝負ウェスタン巌流島

マーリンはラムダに「街を海で囲むのは私からのアイディアだった筈だ」と語った。
ラムダは覚えが無いと否定したけど、実は共犯?
アルトリアは水着剣豪が集まる聖地が欲しかったらしい。
一方、柳生は毎年七色勝負をやっていると説明していた。
つまり柳生も共犯者でしょ……。
水着剣豪の意味は伊織が知ってるらしい。
その伊織は笑顔で誤魔化すだけだった。
聖杯はこの地に埋まっている。
その事情は伊織が詳しいらしい。
伊織が真の黒幕なわけね……。

伊織は北米を旅していたらしい。
そこで聖杯を見つけた。
その聖杯でご飯を炊いたらしい。
聖杯ご飯を食べると伊織の霊基が分離して天魔が現れた
しかも剣士の力をも天魔に奪われていた。
伊織はバーサーカーになっていた。
天魔はセイバー以外には負けを認めないらしい。
なので伊織はマーリンに相談した。
マーリンは聖杯の力で天魔を封じる事にした。
それにはアルトリアの権能でラスベガスを作らせた。
更に天魔を倒す水着剣豪を生むシステムを作った。

ここであたりが元の荒野に戻ってた。
入れ替わりに殺気と魔力を放出する天魔が現れた。
北斎はその殺気にビビってた。
ジークフリートは北斎を庇って天魔に立ちはだかった。
これが本物の英雄だと、北斎は自分の卑小さに打ちのめされてた。
伊織は本当は宮本武蔵だと打ち明けた。
北斎は、剣豪と一緒に戦ってきたのに震えている自分を自責してた。
とは言え武蔵は「北斎が戦ってくれたから、自分に向き合える」と励ました。
その言葉に北斎は戦う意欲が湧いたらしい。

サポートは???だったけど、正体は宮本武蔵LV90。

天魔武蔵(剣)

青ゲージと紫ゲージブレイク後に赤ゲージを削るタイプ。
初めからセイバー以外に特防がかかってる。
宮本武蔵にはタゲ集中と宝具威力アップがかかってる。
紫ゲージブレイクで、北斎のクリティカル威力アップが1ターンかかる。
なので、赤ゲージになってすぐに宝具を撃てるようにNP温存した方が良かった。

バトルで勝っても、イベントではまだ倒せてなかった。
ラムダは大海嘯を呼び、武蔵は「あの時の再現」と
対剣士対剣豪結界「厳流島」を放った。

一件落着

天魔が消滅して、特異点は解消された。
藤丸達は自動的にカルデアに戻ってた。
ダヴィンチとアルトリアは聖杯ごはんと聞いて、食べたいのか思う所があった様子。
天草四郎は聖杯を見つけたら連絡するよう頼んでた。
柳生は水着剣豪試合が毎年行われていると嘘ついてた事を何も触れなかった。
武蔵は「伝説的しょんぼり」を見せたらしい。
ただ、その描画は無かった。
そして武蔵は翌日にはカルデアから旅立った。
北斎は霊基が元通りになった。
すると、今までの剣豪ぶった振る舞いを思い出して悶えていた
藤丸は「かっこよかった」と褒めてしまい、
北斎の黒歴史バーニングを煽っていた。

……とは言え、北斎はそんな思い出も悪くはないと述懐してた。
それは武蔵のしょんぼり姿を描く事ができたから。

これでやっと全部のクエストが終わって聖杯を獲得できた。

一件落着(おまけ)

ランサー頼光が誰かを禁制だと言って説教してた。
藤丸とマシュが駆けつけると、そこには水着北斎がいた。
本来の北斎はちゃんと食堂にいた。
霊基が分離したらしい。

これで葛飾北斎が正式加入

一件落着(おまけ2)

北斎は水着剣豪とは何か、藤丸に聞いてた。
藤丸にもわからなかった。
北斎はそれでも夏の粋な何かという事にして納得してた。

裏・水着剣豪七番勝負

メインクエストクリア後に開放。

藤丸とダヴィンチが柳生が言ってた水着剣豪試合の話をしてた。
そこに現れたジークフリートと小太郎が水着で戦いたいと訴えていた。
マーリン曰く、カジノは水着剣豪試合を利用しただけと。
つまり水着剣豪試合そのものは実在だった。
とは言え、小次郎は本当に試合があるのか疑ってた。
……のに、諸肌脱いで自分もやる気だった。

海上ワイルドスピード

ベオウルフ/エグザイル(狂)

紫ゲージブレイク後に赤ゲージを削るタイプ。
赤ゲージになると火傷無効になる。

エーゲ海の漁師(ハンター)

エーゲ海の漁師アキレウス(馬)

紫ゲージブレイク後に赤ゲージを削るタイプ。

赤ゲージになると確率で回避を10ターン付与。
かなり高確率で宝具も回避される。
ジャンヌのNPを優先してアキレウスの宝具は無敵で凌いで、全滅せずに済んだ。
回避がなくなって、フレンドの山の翁の宝具で瞬殺。

首切りバニー

両儀式(剣)

紫ゲージブレイク後に赤ゲージを削るタイプ。
赤ゲージになると即死付与率アップ。
式の宝具は全体即死付与で、赤ゲージ後に食らうとかなり高確率で即死。

倒すと、簡易霊衣:首切りバニー(第三再臨)開放権GET。

グランドオリンピック選手

ロムルスくん(槍)

紫ゲージブレイク後に赤ゲージを削るタイプ。
赤ゲージになると、攻撃力や防御力が上がる程度。

ライフセイバーお兄さん

ライフセイバーお兄さん(弓衛宮士郎)

紫ゲージブレイク後に赤ゲージを削るタイプ。
毎ターン攻撃力と防御力アップなので、なるはやで倒さないとどんどん強化……。

倒すと、簡易霊衣:武蔵ちゃんの夏モード開放権GET。

ちびっこオーナー

ちびっこオーナー(弓)

紫ゲージブレイク後に赤ゲージを削るタイプ。
魅了が厄介な程度。

グラスNo.1

NPCジークフリートLV80のみ出撃可能。

ジークフリートはシグルドと剣術の話で意気投合してたらしい。
ただ、ジークフリートの知るブリュンヒルデは戦乙女ではないし、
シグルドはクリームヒルトを知らなかった。
(ジークフリートとシグルドは同一存在)
そこに来たシャルロットが、眼鏡サーヴァントNo.1決定戦の招待状を渡した。

参戦者はシグルド、モリアーティ、刑部姫、紫式部、陳宮、謎のヒロインXなど。
知力クイズではジークフリートは最下位だった。
体力勝負としてバトルを行う。

紫式部(術)&スルーズ(槍)

ジークフリートは毎ターン1000HPが減る。
とは言え、HP2~3万なので宝具ぶっ放せば終わり。

決勝戦はジークフリートVSシグルドだった。
知力クイズでは互角で、後は体力勝負になった。

愛のトレジャーハンター・シグルド(剣)&ブリュンヒルデ(槍)

ブリュンヒルデは宝具がないので、シグルドから倒した。

バトル後、ジークフリートはマスターのお陰で勝てたとお礼を言ってた。
イシュタルはシグルドが勝つ方に全財産の2/3を賭けていたらしい。
ブリュンヒルデはシグルドを殺す(愛す)のを我慢して宝具を撃てなかった。
それでもシグルドはブリュンヒルデが唯一の勝利の女神だと讃えた。
ジークフリートは、勝負には勝ったが、愛には負けたと評してた。

クリアで葛飾北斎を獲得。

全ミッションクリア、かつ終局特異点クリアで開放されるクエストがある。
でも私はそこまで進んでないんで、遊べない……。

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)