アニメのあらすじや感想、考察日記がメインです。僻地住まいなのでアニメ視聴はたいていニコニコ動画とかのネット配信です。ラノベやマンガの感想も。あらすじや感想はネタバレへの配慮は無いので注意してください。人名や団体名などは敬称略です。いちいち複数のブログを管理するのが手間になってきたので、別の複数のブログで書いていた過去の記事を統合しました。折を見て元のブログは全て削除しました。

アニメ視聴記 あらすじと感想

FGO盈月剣風帖あらすじと攻略

投稿日:

盈月剣風帖は2024年1月17日から2月7日までの限定イベで
同行サバがいない藤丸が宮本伊織を味方につけて
江戸時代の微小特異点の盈月=聖杯戦争を行う。

メインストーリークリアで宮本伊織が正式加入となる

武蔵うどん、江戸むすび、東干し柿と限定アイテムを交換できる

以下の礼装でドロップが増える

二天一流の女→武蔵うどん
萍水相違→江戸むすび
旗鼓相当→東干し柿
月より団子→攻撃100%アップ

特定クエをクリアで霊地を開放していく

異傳クエではぐれサバをゲストとして編成できる

アイテム獲得総数で町の試練の報酬をもらえる
要はいつもの限定イベントミッション

序幕 血の色匂へ 花と散れ

2騎のサバが戦ってた。
1騎はアーチャー巴御前?
1騎は源頼光の別霊基?か新サバのライダー。
アーチャーは負けて消滅した。

???:盈月に喚ばれし英霊はすべて斬った
今度こそは……

FGO盈月剣風帖 由井正雪

新たな英霊が召喚された。

???:勝ち残った一組に万能の願望機たる盈月は与えられる
だがどれだけ英霊を屠ろうと
盈月は満ちず、ただ新手が喚ばれるばかり
何が足りぬというのだ?
ライダー:これまで斬り捨てたのは
いずれも主なき「はぐれ」のサーヴァント
喚び人同士の死合無くして
盈月が満ちることはありますまい
我が身は御身の刃なれば
ただ命じてくださればよいのです
???:そうだ……私は
余の過ちのすべてを正す
真に平らかなる世を作り出す
そのために……
ライダー:我が主よ、貴方は正しい
幾度でも臨みましょう、幾度でも殺しましょう
盈月が満ちるまで幾度も幾度も
この丑御前がすべてこわして進ぜよう

男が浅草寺にいた。
何かが喪われていた。
この身は空の器だった。
あるのは胸の空洞を満たす月の光。

FGO盈月剣風帖 宮本伊織

???:今宵はなんとも……佳い月ではないか

藤丸がレイシフトしてた。
下総と似てると感じてた。
1651年、慶安4年。
東京と横浜、横須賀を含んだ微小特異点。
トリスメギストスIIは場所と年代測定に疑義を呈してた。
藤丸1人だった。
同行レイシフトできる適正のあるサバは1人もいなかった。
マシュも不可。
数時間前に数騎のサバが召喚された形跡があった。
そのうちの1騎が味方になるとトリスメギストスIIは予測した。
敵性反応が現われた。


餓鬼(狂)10体

餓鬼(狂)11体

餓鬼(狂)12体
赤鬼(馬)


藤丸:数が多くない?!
ダヴィンチ:町中でこれだけの数が暴れても、騒ぎにさえなってない
やっぱり普通の江戸ではなさそうだ

剣戟の音が聞こえた。
藤丸は音がする方へ行ってみることにした。
味方のサバかもしれないから。

第1幕 魔物に逢うては 魔物を斬る

浅草寺の男が餓鬼と戦ってた。

ライダー:あなたも堕ちて来たのですね
???:下がれライダー
姿も見せずに討ちはたすは我が心情に悖る
……因果なものだ
ようやく現われた喚び人が、貴殿であったとは
……宮本伊織殿
宮本伊織:何故、俺の名を……
由井正雪:ついにマスターが現われた
これより始まるは真なる盈月の儀
ゆえに改めて名乗るとしよう
私は由井正雪、烈士たらんとする志す者である


ライダー(讐)

全耐性20回がかかってる

3ターンで終わり


正雪:どうした?なにゆえサーヴァントを喚ばぬ?
貴殿のサーヴァントは何だ?
やはりあのセイバーか?
伊織:さあばんと?せいばあ?……何の話だ?

藤丸が浅草寺に着くと頼光に似たライダーがいた。

藤丸:もしかして頼光さん?
正雪:何故、ライダーの真名を……
頼光:この者、痣持ちでございます
正雪:令呪!
貴殿も盈月を求めし喚び人か
名を何という
藤丸:藤丸立香です
正雪:淀みなく言えるのだな貴殿は
私は由井正雪、真に平らかなる世を望む者である
ダヴィンチ:なるほど、だから慶安4年か
藤丸:もしかして由井正雪の乱?
ダヴィンチ:別名、慶安の変
徳川幕府が文治政治へと転換するきっかけとなった事件だね
正雪:乱戦と相成ったが、任せたぞライダー


ライダー(讐)

全耐性8回がかかってる
攻撃アップ3ターン&防御無視3ターンを使う
チャージアップを使う

紫ゲージブレイクで終わり


正雪:何をした?
マスターとサーヴァントは一対の契約だ
貴殿は複数の英霊を従えている
頼光:やはり……この者は世界の外より来たる客人……カルデア
藤丸:……?!
正雪:難敵か?
頼光:魔術師としては貴方の足元にも及びませぬ
ですがマスターとしてみるならば……古今無双

伊織が隙を突いて正雪を狙った。

正雪:さすがの太刀筋、だが浅い!
伊織:防護の術か
藤丸:(あの戦い方、どこかで見たことが)
伊織:貴殿は正雪の敵か?
藤丸:襲われてはいます
伊織:敵を同じくするならば共闘も必定、力を借りたい
藤丸:こちらからもお願い

伊織&藤丸は目眩ましで逃げた。
正雪は使い魔を与え、頼光に追撃を命じた。

概念礼装「旗鼓相当」

第2幕 眩き夜に 因果はめぐる

伊織:かたじけない、俺は伊織、宮本伊織という
藤丸:もしかして武蔵ちゃんの?
伊織:武蔵……ちゃん?
……うむ、まあそういうこともあるか
ダヴィンチ:私たちの知ってる宮本武蔵とは別人だと思うけどね
伊織:察するに、遠方の像が届いているのか
ダヴィンチ:理解が早いね、大したものだ
さっきも魔術を使ってたね
伊織:所詮は付け焼き刃だ
ただ、この手の礼装には見覚えがある……ような気がする
ダヴィンチ:我々はカルデア、彼女は藤丸ちゃん
江戸で起きている異変を調査している
お互いの情報を交換したい

伊織に聖杯戦争の話をした。
盈月を取り除き、異変を正す。
俺も手を貸そうと伊織は申し出た。
通信妨害が入った。
正雪が追いついた。
頼光に霊脈からの魔力を与えた。


サポートはアルクェイドにした

源頼光(讐)

全耐性8回がかかってる
最大HPアップ&弱体無効がかかってる
攻撃アップ&防御無視がかかってる
ブレイクでガッツがかかる
魔性特攻2ターン&地特攻2ターン&クリ威力アップ2ターンを使う

3ターンで終わり


藤丸:いくら何でも強すぎる!
正雪:江戸中に流れる霊脈を繋ぎ、霊地を確保する
盈月の儀とは陣取り合戦でもある
霊地より汲み上げた魔力量は貴殿らの比ではない
伊織:惜しむような命でもないが
死ぬわけにはいかない、か
頼光:なんともまあ、か弱きこと
???:そうだ伊織は弱い
正雪:やはり貴殿が宮本伊織のサーヴァント
???:サーヴァント、セイバー、此処に馳せ参じた

FGO盈月剣風帖 セイバー

伊織:……セイバー?
(なぜだろう、俺はこの剣を……)
セイバー:……(ぷいッ)
伊織:(何なのだ今のは?)
セイバー:きみがカルデアとやらのマスターか
私は今回もセイバーのようだ
暇がない、敵陣を突っ切るぞ


NPCセイバーは固定出撃
ダメージアップがかかってる
宝具封印がかかっている
Buster通常攻撃で高確率で敵全体HP低下

贋造生命(槍)18体ゴーレム

贋造生命(槍)12体ゴーレム

贋造生命(槍)5体ゴーレム
魂喰らい(殺)ソウルイーター


藤丸:(この人がシオンが話してた味方?)
セイバー:カルデアのマスターよ、きみの名は何だ?
藤丸:藤丸立香です
伊織:伊織だ、宮本伊織
セイバー:きみには訊いてないぞイオリ
きみのナガヤまで退くぞ
あそこには魔術工房を仕込んだはずだ
それに盈月の儀は魔術師同士の戦だ
紅玉の老爺がいないと話にならぬだろう?
伊織:じいさんのことまで知ってるのか……
セイバー:さっきから何だ?
寝ぼけているのかイオリ


サポートはフレンドのモルガンにした

贋造生命(槍)12体ゴーレム

餓鬼(狂)12体

贋造生命(槍)7体ゴーレム
魂喰らい(殺)ソウルイーター
餓鬼(狂)5体
赤鬼(馬)


藤丸:敵が、ホントに多い!
セイバー:戦だぞ
伊織:いや些か大げさだ
この程度ならば、ごろつきの喧嘩といったところだろう
藤丸:常在戦場の人たちだぁ
セイバー:きみは本当に弱いのだな、カルデアのマスター
伊織:察するに彼女は平穏の世を生きる者だ
だというのに古兵のように戦う、大したものだ
セイバー:きみの意見は求めてない
伊織:……この先に長屋がある、あと一息だ

正雪たちが追いついた。

セイバー:うん?ライダー……?
此度のエド、サーヴァントの気配を感じにくいが
もしかしてエクストラというやつか?
頼光:筺のカタチなぞ些末なこと
どうせすべt……砕いて殺してこわすまで
セイバー:本当に変わらないな、貴様は
ユイ!気は確かか!
御せぬと知りながら再びライダーと契約を結ぶとは
正雪:ライダーは私の願いが為
その魂まで捧げると誓ってくれた
我らの願いは一つ……歪な世をすべて正すのだ

???:始まりましたマスター
???:俺をマスターと呼ぶんじゃねえ
ここでもテメエの面を拝むことになるとはな……虫酸が走る
どうせここは地獄だ、燃やし尽くすぞ何もかもを
???:ではこちらも始めましょう

頼光:?!
伊織:(動きが鈍った?)
頼光:どうやら……霊脈を断たれた様子
???:随分と腑抜けてやがる
それとも周りが見えないほど宮本伊織に気を取られていたか?
正雪:地右衛門……!
セイバー:チエモンだと?
近くにランサーが潜んでいるぞ!
藤丸:ジャンヌ……オルタ?!

FGO盈月剣風帖 ジャンヌオルタ

地右衛門:真名が割れているな
あれがカルデアとやらの魔術師か
だがオルタってのは何だ?
ジャンヌ:異霊……そうですか
カルデアではそのような私でさえありうるのですね
地右衛門:宮本伊織、由井正雪
テメエらも堕ちてきたか
正雪:堕ちてきただと?
地右衛門:だってそうだろう?
ここは地獄だからな
正雪:確かに私は邪法と知りつつ盈月の奇跡に縋る
だがそれも真に平らかなよを求めてのこと
貴殿のように、すべてを燃やす為ではない
伊織:盈月は世を歪め災いをもたらす
世の平穏を守る為に俺は貴殿を止めねばならん
セイバー:……イオリ
地右衛門:テメエはまだそんな綺麗事を
ここは地獄だ、奈落の底だ
二度と這い上がることはできねえ
ジャンヌ:すべてを……等しく燃やし尽くしましょう


サポートはフレンドの伊吹童子にした

骸武者(剣)3体
骸武者(槍)3体

幽鬼(殺)6体

ジャンヌダルク(槍)

こちらにやけど5ターンがかかる

ジャンヌはやけどの敵にダメージアップ
通常攻撃にやけどを付与がかかってる
紫ゲージブレイクで終わり


NPC伊織、セイバーは固定出撃
サポートはフレンドのモルガンにした

藤丸:……三つ巴の戦い!
ついていくのがやっと……!
地右衛門:せっかくだ、同じマスターの誼
コイツも仲間に入れてやろうじゃないか
???:誰がこの国を守護してきたと思っている?
徳川か?幸徳井か?否、否、否
我々だ、我々こそが日本の要なのだ!
頼光:あの晴明殿の末が、斯様までに零落れようとは
正雪:あの怪異が……土御門だと?
……下がるぞライダー
霊脈の繋がりを喪った今、余分な消耗は避けたい
地右衛門:俺は行く、おまえらは土御門と遊んでろ
テメエの善人面がいつまで持つか……見ものだな宮本伊織


土御門泰広(術)
逸れの影法師(弓)
逸れの影法師(槍)
逸れの影法師(術)
逸れの影法師(殺)

土御門はターン終了時に1万HP回復
紫ゲージブレイクで通常攻撃に呪い付与
防御アップ3ターン
ガッツ1回がかかる


藤丸:傷が再生していく?!
セイバー:今のエドに民の姿はない
なればこそ、遠慮は無用というもの

セイバーは絶技・八岐怒涛を放った

土御門:すまん隆俊
お家の再興、お前に託す……

土御門は消滅した。

セイバー:イオリ、ひとつ尋ねる
きみは盈月を望むのか?
盈月を手に取れば、きみは……
伊織:なるほど、合点がいった
セイバー殿、俺は貴殿が何者なのか一切存じ上げぬ
セイバー:きみは……儀を覚えていないのだな
藤丸:正雪が話していたのはもしかして
セイバー:きみの考えるとおりだ
かつてエドで行われた魔術儀式、盈月の儀
イオリは私の呼び人で私はイオリのサーヴァントだった
藤丸:だって伊織には令呪が……
セイバー:イオリ、手の甲を見せてみろ
……令呪がない
だから私は逸れとして喚ばれて……
イオリは……マスターではない

宮本伊織が仮加入

次はミッション3「フリクエ3回クリア」で開放

第3幕 めぐる盈月 殺し合い

セイバー:やはりな、このトクイテンは
かつて行われた盈月の儀
あのときのエドを模しているのだ
伊織:なるほど、道理で人の姿がないわけだ
セイバー:カヤ……きみの妹御もいなかった
紅玉、紅玉の老爺はいるか!
紅玉:大声出さずとも聞こえておるわ

FGO盈月剣風帖 紅玉の書

藤丸:本が喋ってる!
伊織:これは紅玉の書だ
養父である宮本武蔵の遺品にして
俺が術を教わった相手でもある
ダヴィンチ:グレイが持つアッドみたいな
疑似人格が付与された魔術礼装かな?
紅玉:念話の術を用いておるのか
鄭成功が使ってた礼装と似たような仕組みじゃな
ダヴィンチ:あの国姓爺が盈月の儀に関わっていたのかい?
もしかしてマスターの1人だったりする?
紅玉:そのとおりじゃ、あれは随分と才に長けた男であった
伊織:この様子だと、爺さんは俺を覚えているようだな
紅玉:伊織、さてはおまえ
またしても厄介事に巻き込まれておるな?

伊織はいきさつを語った。

紅玉:サーヴァントにあるはずの
特有の気配が感じにくい、そうじゃったな?
ダヴィンチ:サーヴァント同士は漠然と気配を感じ取れることが多い
それが難しいとなると特異点に特有の事象かもだ
伊織:ここには人々の姿がない
偽りの江戸だ
だが特異点を捨て置けば元の江戸にも災いが及ぶという
それは悪しきことだ
正雪を止めるべきだろう
セイバー:お爺さんは儀のことをどこまで覚えている?
紅玉:すべて覚えておるとも
じゃがな伊織よ、おまえは儀の子細を知るべきでない
おまえが儂の知る宮本伊織とは限らんからのう
セイバーなら覚えておろう、女武蔵のことじゃ
高尾太夫のサーバント、バーサーカー
宮本武蔵が女だった世界より渡ってきた宮本武蔵本人であったが
藤丸:武蔵ちゃんが来てたの?!
マシュ:武蔵さんが来てたのですか?!
紅玉:おまえたちまで顔見知りか?!
ならば一から整理するとしようかの
盈月に選ばれた7人のマスターと7騎のサーヴァント
セイバーのマスターは宮本伊織じゃ
セイバー:弱い弱いイオリの元サーヴァントが私だな
紅玉:ライダーのマスターは由井正雪
霊地の争奪戦において右に出る者はおらぬ
ランサーのマスターは地右衛門
ゆえはわからんが伊織、おまえを目の敵にしておる
キャスターのマスターは儀の見届け役である土御門
見届け役であるのをいいことに裏で策を弄しておった
伊織:胴元が賭けをするが如しか
紅玉:アーチャーのマスター、唐土の武人、鄭成功
アサシンのマスター、南蛮の魔術師、ドロテア・コイエット
ダヴィンチ:(鄭成功にコイエットと来れば
フレデリック・コイエットの係累かな
どちらも魔術の素養があったとは驚きだ)
紅玉:そして三大太夫が1人、高尾太夫
女宮本武蔵のマスターじゃ
伊織よ、おまえもまた別人の宮本伊織かもしれんのじゃ
なにゆえ儀の記憶が無い?
なにゆえ令呪を失っておる?
おまえは盈月の儀に関わる前の宮本伊織かもしれんのう
今のお前が儀の子細を知ることで
良からぬ何かを引き起こすこともありうる
おまえはそれを知ってもなお、首を突っ込むつもりじゃろう?
伊織:爺さんの言うとおりだ
藤丸:いいの?
伊織:約束したはずだ、力を貸すと
紅玉:あくまでも、もしもの話
じゃが儀の顛末、特にお前の命運に関わることは知るべきではなかろう
ただ伊織よ、一言だけ言わせておくれ
おまえとセイバーは良く戦った
でかしたな伊織
伊織:身に覚えのないことで褒められるのは面はゆいが
ありがとう爺さん
紅玉:さて、これからどうするかじゃが
セイバー:まずは朝餉だな、イオリ!

藤丸たちは朝食を食ってた。

ゴッフ:今後の方針を決めたいのだが……
セイバー:ライダーのあの強さ
相当に霊地力を蓄えているぞ
伊織:どうすればいい、爺さん?
紅玉:こちらも霊地を掌握し、霊地力を得るのじゃ
儂らがいる浅草も大きな霊地の一つ
浅草を拠点に近場の霊地と霊脈を繋ぐのじゃ
マシュ:浅草から近いのは御徒町、上野、神田
セイバー:それとやはりここだな
伊織:吉原か
紅玉:高尾太夫の本拠地じゃ
セイバー:タカオがこのトクイテンにいるかわからない
とはいえだ
伊織:無視できない
マスターが近場に陣取っているやもしれん

異傳 幻想に咲く 一条の剣

藤丸たちは浅草寺にいた。
人がいないエドはいやだとセイバーがごねてた。

藤丸:江戸のことが好きなんだ?
セイバー:民が穏やかに営みを過ごす地を尊ばずにおれようか
ダヴィンチ:セイバー、キミの生前は過酷だったんだね
トリスメギストスIIが予測した強力な味方とはキミのことだ
よければ真名を教えてもらえるかな?
セイバー:……タケルだ
私の真名はヤマトタケル、タケルでいい
藤丸:そんなあっさりと、本当に良かったの?
タケル:今の私は儀の参加者ではない
儀を止める人理側の英霊だ
力を合わせずしてどうする!
伊織:なるほど、正真正銘、伝説の英雄か
タケル:(ぷいっ)
藤丸:よろしくタケル
タケル:ああ、よろしく頼むぞ、カルデアのマスター
伊織:こちらからもよろしく頼む、タケ……
タケル:イオリ、きみはダメだ
きみは今までどおりセイバーと呼べ、いいな?
伊織:ああ……承知した
(宮本伊織……おまえは本当に何をやらかしたのだ?)

第4幕 剣の病か 女の肌か

藤丸たちは吉原にいた。
人がいなかった。

伊織:土御門は怪異に変生していた
果たして高尾太夫、敵か否か
紅玉:女武蔵も異なる世界の別人といえど、伊織の師匠
吉原に陣取っているのがこの2人ならば
問答無用で襲われることはあるまい
伊織:師匠であれば襲って来るときは襲って来るな
タケル:う、うむ、私もそう思う
藤丸:武蔵ちゃんはいないと思う
タケル:きみ、何か知っているのか?
藤丸:(武蔵ちゃんはもう……)

藤丸の脳裏にオリュンポスで武蔵が燃え尽きた姿がよぎった。

伊織:吉原で他に警戒すべきことはあるか?
タケル:あるとすれば逸れのバーサーカーだな
ヨシワラを守る怪力無双の偉丈夫だ
スパルタクス:我が愛を受け取りたまえ、圧制者よ

怪異が吹っ飛んできた。

藤丸:スパルタクス?!
伊織:彼が逸れのバーサーカーか
タケル:いや違うぞ
カルデアのマスター、きみは彼のことを知っているようだな
藤丸:言葉は……通じないです……


サポートはフレンドのオデュッセウスを入れた

鬼火(術)2体
餓鬼(狂)4体

鬼火(術)3体
餓鬼(狂)3体

鬼火(術)4体
餓鬼(狂)2体

第3グループはスパルタクスが宝具で一掃して終わり


スパルタクス:ところで……君は圧制者だね?

スパルタクスはいきなりタケルを吹っ飛ばした。
新たな怪異が現われた。

藤丸:なんかあの敵……イヤな感じが……
伊織:我らで片付けるぞ、藤丸!


伊織はスタメン必須
伊織はオーダーチェンジ不可
ガッツ3回がかかる
防御アップもかかる
伊織が死ぬとゲームオーバー

サポートはフレンドのモルガンにした

鬼火(術)2体
餓鬼(狂)4体

鬼火(術)4体
餓鬼(狂)2体

妖鬼武者(剣)

鬼武者は防御10回&回数0で自身にスタンがかかる
紫ゲージブレイクで終わり
ただしブレイクで必殺技を伊織に放つので注意


怪異は魔力の鎧をまとった。

藤丸:まるで英霊並!
伊織:(いや俺が弱い
二天一流を磨き、紅玉の南蛮外法を得てもなお……
俺は天下一の剣士には程遠い)

怪異が伊織に特攻した。

藤丸:下がって伊織!
伊織:(俺の剣は届かんか……何に?
セイバーの絶技に?武蔵の剣に?それとも……)

タケル:私はきみの敵ではないぞ!
スパルタクス:見える、私には見えているぞ
おまえの血に塗れた両の手が!
その剣はまつろわぬ者を殺し尽くすため
汝、鏖殺の道を征く者、すなわち圧制者である!
タケル:そ、それは……
スパルタクス:ならば叛逆するより他に無し!


NPCタケルのみ出撃
毎ターンNPアップ
毎ターン回避がかかる

スパルタクス(狂)

スパルタクスは無限ガッツがかかる
敵全体NP獲得ダウンがかかる

3ターンで終わり


タケル:バーサーカーよ、きみが正しい
私はただ殺すばかりの剣だ
それでも私は……善を為したい
スパルタクス:……アッ……セイ……?
タケル:きみの言の葉をほとんど理解できないが
弱者の涙に応えて戦う、きみは美しい
ゆえに私は、きみを斬らない
きみにとって私は敵であっても
私にとって、きみは敵ではないのだ
スパルタクス:圧制者……ではない?

タケルはイオリたちの方からの殺気を感じた。

スパルタクス:これは彼方の征服者……その残り香である!

伊織がどこかの海岸にいた。

伊織?:我は二天を掴めと定められある者なり
我は二天を制すと師父に誓いし者なり
我は二天の果てに零と無限のら螺旋を見出す者なり
伊織:我は、我こそは……
伊織?:退け、我が余分


伊織のみ出撃
防御無視&毎ターンNPアップがかかる

妖鬼武者(剣)

鬼武者は防御10回&回数0で自身にスタンがかかる
自身に必中3ターン&クリ率アップ2ターンを使う
紫ゲージブレイクで終わり


紅玉:伊織め、あの剣を取り戻しおったか
タケル:もしや、記憶を取り戻したのか?

伊織:いや違う
盈月の儀については相変わらずだ
この技は平時の俺では扱えぬ
ゆえに俺自身を切り替えた
スパルタクス:まだ終わってはないぞ
圧制者……ではないらしい諸君

怪異に霊地力が流れ込んでいた。
増援も現われた。


サポートはNPCタケルかスパルタクスのみ

餓鬼(狂)5体
鬼火(術)

餓鬼(狂)4体
鬼火(術)2体

妖鬼武者(剣)

鬼武者は毎ターンチャージプラス
クリ率アップ&クリ威力アップがかかる
必中3ターン&クリ率アップ2ターンを使う


スパルタクス:圧制者たる過去の己に立ち向かう
それもまた麗しき叛逆である
藤丸:要するに力を貸してくれるみたい?
タケル:……そう、なのか?
紅玉:掌握した霊地が増えるほど
サーヴァントに回せる魔力も増える
多くの霊地を得れば
あのライダーとも十分に渡り合えよう
伊織:俺にとっても収穫があった
これで少しは力になれるだろう
藤丸:ずっと力になってくれてるけど、ありがとう
タケル:(きみがあの剣に至っているならば、やはり……きみは)
伊織:今宵もまた、やけに月が眩しいな……

霊地獲得戦 鳥越神社

ミッション4クリアで開放

波山(狂)2体鶏
犬鳳凰(狂)大鶏

開幕で混乱1回3ターンがかかる

第5幕 魔人の狂宴 荒ぶる魂

李書文が怪異と戦ってた。
正雪が嗾けたらしい。

正雪:逸れのアサシン、いや此度は逸れのランサーか
李書文:この怪異ども、お主の差し金であろう?
頼光:主、お下がりを
正雪:剣を下ろせライダー
試すような真似をして悪かった、李書文殿
真なる盈月の儀が始まったのだ
私が倒すべきは同じ儀の参加者足たるマスターのみ
李書文殿、真に平らかなる世を造るため、ご助力願いたい

マシュ:高尾太夫さんはいらっしゃいませんでしたか
タケル:ムサシもいなかった
逸れのバーサーカーも別人だったぞ
マシュ:拠点を変えている可能性はないのでしょうか?
紅玉:拠点になりうる大霊地は限られておる
特に高尾太夫は吉原にこだわりがあろう
軽々に移動することはまず考えられん
ダヴィンチ:霊地を確保しながらマスターを探す
その方針自体は悪くないと思うよ
マシュ:では方針はこのままで
次はどこを調査しましょうか?
紅玉:最も近いのはここ、由井正雪が私塾を構えている神田じゃ
強力な結界に厄介な罠も待ち受けておろう
伊織:策士相手に無策で赴くのは最後の手にしたいところだ
紅玉:何にせよ神田は迂回すべきじゃろう
ならば次に向かうべきは……
赤坂にはアーチャーのマスター鄭成功の屋敷がある
ダヴィンチ:皇帝の姓を与えられたため
国姓爺と呼ばれた明朝末期の英雄だね
盈月の儀に参加した理由は明王朝の再興……といったところかな
敵対関係になることは十分に考えられる
紅玉:付け加えるならば、逸れの問題もある
盈月の儀では主を持たぬ逸れのサーヴァントも召喚されるのじゃ
タケル:今回は私もマスターのいない逸れのセイバーというわけだ
紅玉:マスターを持たぬ逸れは魔力に乏しく
霊基が安定しないのが常じゃ
ゆえに霊地から直接、魔力を得る必要がある
逸れの多くは特定の霊地を縄張りとしておるのじゃ
さらには吉原のバーサーカーの件もある
此度の儀では儂らの知らぬ逸れも喚ばれておると考えるべきじゃ
タケル:そこはあれだな、モチはモチヤとかいうやつだな
期待しているぞ、カルデアのマスター
藤丸:わたしサーヴァントの専門家というわけじゃ……
タケル:あれだけの数の英霊を従えておきながら
何を言っているのだきみは?
ダヴィンチ:カルデアのデータベースは豊富だからね
助けにはなると思うよ

異傳 地獄に仏の 南無阿弥陀仏

藤丸たちは浅草の問屋街にいた。
タケルと紅玉は縮緬問屋のワカダンナを思い出した。
藤丸はなぜか顔が思い浮かんだ。
すでにイベント報酬画面でAU王が出てるんだよね。
縮緬問屋に向かうとタケルも紅玉も知らんサバがいた。
そのサバは儀の裁定者を名乗った。

FGO盈月剣風帖 逸れのルーラー

タケル:ワカダンナと同じルーラーか
ダヴィンチ:裁定者が喚ばれるのは特殊なケースに限られる
盈月の儀は正常な聖杯戦争でないってことになるね
逸れのルーラー:私は見届けるために来た
そして……そこの貴方
地獄巡りは一度や二度ではあるまい

藤丸の脳裏に巌窟王、エレシュキガル、道満がよぎった。

逸れのルーラー:兎角、地獄には縁があると見える
藤丸:どうしてそれを……?
逸れのルーラー:迷いながらも進むがよい
それがたとえ奈落の底であったとしても
届く輝きはあるのだから

霊地獲得戦 日本橋

サポートはフレンドの水着武蔵にした

煙羅煙羅(殺)巨大ゴースト
煙々羅(殺)2体ゴースト

全敵に回避3回がかかる

アヴィケブロン、ニトクリスを入れた
無敵貫通、必中礼装をセット
ニトクリスの宝具で即死が入って1ターンで終わり

異傳 剣戟の音が眩しくて

ミッション5クリア必須
吉原のフリクエの女幽鬼=機械属性

増上寺で伊織たちがセタンタと戦ってた。

伊織:俺たちに貴殿と戦う意志は……
セタンタ:どうせあんたら此処の霊地を狙っている連中だろ?
だったら逃がしゃしねえ
紅玉:話の通じぬ小僧じゃの!
タケル:あやつ逸れのランサーに似てないか?
藤丸:セタンタは若い頃のクーフーリンだよ
セタンタ:あんたオレと会ったことがあんのか?
だったらオレの性分も解ってんだろ?
いざ尋常に!勝負といこうか!


サポートはフレンドの伊吹童子(狂)にした

懐いた野良犬(馬)6体

全敵に攻撃アップがかかってる

懐いた野良犬(馬)6体

全敵に攻撃アップがかかってる

たぶん犬(馬)ケルベロス
……犬?(馬)キメラ
セタンタ(剣)

セタンタはQuickアップ&クリ率アップがついてる


伊織:(あの剣に至ったからか……
渡り合えている、英霊相手に退くことなく)
タケル:(イオリめ、妙に昂ぶってるな)
一気に行くぞ、カルデアのマスター!
セタンタ:……いやあ、負けた負けた!
さあ煮るなり焼くなり好きにしな!
伊織:先にも言いかけたが、我らに貴殿を討つ意志はない
タケル:とはいえ、霊地を確保する必要はあるぞ、構うまいな?
セタンタ:ああ、勝ったのはあんたらだ
この霊地はあんたらの領土さ
藤丸:ありがとうセタンタ
セタンタ:ふーん、あんたちゃんとしたマスターなんだな
つまり、あんたがオレのオヤカタサマ?……ってなわけだ
手を借りたかったらいつでも呼んでくれ

第6幕 さながら戦国乱世の如く

藤丸たちは赤坂にいた。
怪異どうしが戦ってた。
片方は統率が取れていた。
奥にあきらかに他の怪異と違う、怪異の首魁がいた。

タケル:タイショウクビだな
ならば討ち取るまで!
紅玉:ここは敵が消耗したところをじゃな……
タケル:両方倒せば済むことではないか?
伊織:援軍が送り込まれることもありうる
待つのは得策ではない


サポートはフレンドの伊吹童子(狂)にした

魔造生命(槍)6体

毎ターン敵味方に数百ダメージ

餓鬼(狂)5体
赤鬼(馬)

全敵に攻撃アップがかかる
赤鬼にBuster被ダメージ、被NP発生量、被スター率ダウン10回がかかる
この回数が0になるとスタンになる
紫ゲージブレイクでチャージプラス&攻撃アップ3回1ターンがかかる
赤ゲージブレイクで李書文が現われて終わり


藤丸:李書文?!若い方の!
タケル:きみ、若いときはこんなにも荒々しかったのだな
此度もユイの差し金か?
かつてのきみは、逸れの身でありながら
ユイに肩入れしていたからな
李書文:確かに儂はあの娘に手を貸しておる
だがな、アレの子守よりはお主らを相手にするほうがよほど面白い
藤丸:(さっきの怪異は……逃がしちゃったか)


サポートはNPCタケルにした

魔造生命(槍)6体

魔造生命(槍)6体

李書文(槍)

李書文は回避3回がかかってる
通常攻撃に即死耐性ダウンを付与
紫ゲージブレイクで終わり


タケル:(イオリ……やはり昂ぶっているな
かつての盈月の儀のように)

地響きがした。

藤丸:もしかして地右衛門が?!
李書文:小娘の小言など聞くに堪えんからな
務めを果たすとするか

李書文はジャンヌと戦ってた。
逃げた怪異に霊地力が流れていた。

タケル:(これほどの騒ぎになっても、テイは姿を見せず、か
赤坂にいないのか、息を潜めて様子を窺っているのか
それとも……)


サポートはフレンドのモルガンにした

李書文(槍)
魔造生命(槍)5体

開幕でジャンヌが李書文に攻撃して紫ゲージブレイクする
李書文はクリ率アップ3ターン
クリ威力アップ3ターン
Artsアップ3ターンがかかる

ジャンヌダルク(槍)
骸武者(槍)5体

開幕で李書文がジャンヌを攻撃して紫ゲージブレイクする
ジャンヌは敵味方にやけど3ターンを付与
自身は攻撃アップを使う

鬼火(術)2体
赤鬼(馬)

開幕で李書文とジャンヌが赤鬼を攻撃して
青と紫ゲージブレイクする
赤鬼はチャージMAXになる
防御アップ5回&ガッツ1回62017HPがかかる


地右衛門:退くぞ、目的は果たした
霊地を奪われるのは癪だが
由井正雪の手に落ちるよりはマシだ
李書文:楽しかったぞ若造ども
手が借りたくなったら儂を呼べ
次はお主らのために我が槍を振るってやるとも
伊織:正雪のことはいいのか?
李書文:あの娘があまりに不憫であったがゆえ
いっとき力を貸したまでのこと
それにだ、ライダーと呼ばれておったあの英霊
やつとは是非とも殺し合ってみたいものだ
藤丸:(不憫?どういうこと?)
効力:吉原の時と同様、霊地力を注がれた怪異どもの首魁……
かつての儀でも手強い怪異が生じることはあった
あるにはあったが……
タケル:あれほどの魔力を持った大物は
ほとんど見なかったぞ
それこそヨコスカの荒ぶる大蛇に及ぶ……
いや、あれは敵の宝具だったか?
紅玉:何者かが裏で糸を引いていると見るべきじゃ
タケル:(どこかしっくりこない
何か理由があるのか?
タカオやテイではなく、ユイとチエモンがいる意味が……
そもそもイオリはマスターじゃない
だったら……なにゆえ……)
悩んでも仕方ない、アサクサに戻るぞイオリ!
ふふふふふ、夕餉のおかずは何かな~
紅玉:おまえはそればかりじゃな
伊織:だが本当に良い顔をする
(それを心地良いと感じる己がいる
考えもしなかったことだ
剣を執りながら俺はこんなにも……)

正雪:ライダー、ひとつ問いたい
私は……本当に……
いやすまぬ、何でもない
下がれライダー
頼光:はっ……
正雪:カルデア……待ちに待った喚び人が
令呪を持つ者が現われたのだ
盈月の儀は必ず成る
闇に溶け去ぬ冷たき月よ
ああ……それはまるで……

霊地獲得戦 六郷大橋

サポートはフレンドのモルガンにした

黒鬼(狂)

通常攻撃に強化解除がかかってる

霊地獲得戦 川崎大師

サポートはNPC李書文にした

目々連(弓)6体

異傳 どこ吹く風の 猫じゃらし

サポートはフレンドのモルガンにした

トラタンク(弓)
バケキャット(術)2体
サカナヒューマン(殺)2体
アオフィッシュ(馬)
ニンギョウメイド(殺)2体
オタクソルジャー(剣)
タマモキャット(狂)

開幕でこちらに混乱1回3ターンがかかる

トラタンクは通常攻撃に防御ダウン付与

バケキャットは通常攻撃に自身にクリ率アップ

サカナヒューマンは回避2回

アオフィッシュはArts攻撃の被ダメージ、被NP発生量、被スター率がダウン3回

ニンギョウメイドは通常攻撃でHPダウン+自身の攻撃アップ

オタクソルジャーは攻撃を受けると味方全体攻撃アップ&自身は攻撃ダウン

タマモキャットはチャージプラス3と宝具アップ1回

3ターンでこちらに宝具オーバーチャージ1回2ターンがかかる


タマキャ:風は吹く吹く風車
ネコがぐるぐるネコ車
雨が降る降る、傘を差す
ネコに玉ねぎ、カカオマス
ネコミミ念仏、大判小判
絵高麗の梅鉢茶碗……
つまりそういうコトなのだね?
ネコ、なるほど風流、皆まで言うな、心が強い
その方らのもてなし、しかと肉球が受け止めた!
結構なお点前、ファイブだワン
ネコに小判、地獄に仏、八百八町は空騒ぎ
ネコの手を借りたい?もちろん貸すよ
なぜなら他の英霊との勝負はどうでもよいが
同じタマモ属との勝負には負けられないゆえ
アリアはグッチに強く、キャットはアリアに強い
そういうコトで、ピンチのときはささっとキャットを思い出すとよかろう
上野の霊脈に接続すれば、たちまちザッツ瞬殺キャット

伊織:あれがセイバーと爺さんの言ってた逸れのライダー
名は確か、タマモア……
紅玉:違うぞい
タケル:うん、全然違うぞ
伊織:まさしく狐につままれた気分、だな
タケル:キツネじゃないだろう、アレは
いや……どうかな?
キツネかもしれない……
解らなくなってきたぞう
紅玉:しっかりせい、セイバー!

霊地獲得戦 御徒町

サポートはNPCタケルにした

鎌鼬(槍)3体

それぞれ通常攻撃でスタン、相手のHP回復、HPダウンがついてる

第7幕 合戦は逆巻く怒涛の如きもの

ミッション6クリア必須

次の霊地は横須賀。
ドロテア・コイエットの本拠地。
時計塔の魔術師だった。
横須賀は浅草から遠い。
正雪や地右衛門がこの隙を逃すはずもない。
横須賀までの霊脈を繋ぎつつ
確保した霊地への襲撃にも備える。
盈月の儀では同盟を結ぶことが多かった。
正雪、地右衛門との共闘は難しい。

タケル:となれば残るは……
藤丸:逸れのサーヴァントかな?
マシュ:スパルタクスさん、セタンタさん、タマモキャットさん
李書文さんも協力を約束してくれました
紅玉:こちらから逸れに接触してみるのも有りじゃ
伊織:逸れが拠点を築くとしたら大霊地だ
タケル:頼りにしているぞカルデアのマスター
なんたってきみはサーヴァントのセンモンカだからな


サポートはフレンドのモルガンにした

魔造生命(槍)12体

骸武者(弓)6体
骸武者(剣)2体
骸武者(槍)4体
幽鬼(殺)6体


タケル:ふたりとも仕掛けてきたな
紅玉:思っていた以上に動きが早いのう
伊織:ここまで来て引き返すのは下策だ
霊脈が断たれないよう留意しながら、横須賀へ向かおう
紅玉:あとは皆が上手くやってくれるか……それ次第じゃな

迎撃戦 鳥越神社

NPC李書文のみ出撃
QuickとArtsアップがかかる

骸武者(弓)3体
幽鬼(殺)3体

迎撃戦 御徒町

NPC李書文のみ出撃
QuickとArtsアップがかかる

骸武者(弓)3体
骸武者(槍)2体
幽鬼(殺)

迎撃戦 日本橋

NCPセタンタのみ出撃
クリ威力アップ&スター率アップがかかる

魔造生命(槍)4体
魔造生命(剣)2体

迎撃戦 増上寺

NCPセタンタのみ出撃
クリ威力アップ&スター率アップがかかる

魔造生命(槍)2体
魔造生命(術)2体
魔造生命(剣)2体

異傳 荒ぶる神は 大海の如く

迎撃戦を2つクリアで開放

藤丸たち、神奈川湊にいた。

紅玉:神奈川湊も大きな霊地のひとつ
逸れがいるやもしれん、気をつけるのじゃ
タケル:かつては逸れのアーチャーの拠点だったが、此度はどうだろう

海魔の怪異が大量に現われた。

紅玉:他にも並々ならぬ魔力を持つ怪異がおるぞ
タケル:タイショウクビがたくさん?!
藤丸:どの怪異も英霊並み!


サポートはNPCスパルタクスにした

海魔(剣)9体

海魔(剣)12体

海魔(剣)
赤鬼(馬)
青鬼(剣)

青鬼はArts被ダメージ、被NP量、被スター率ダウン5回
この回数が0になるとスタン
紫ゲージブレイクでクリ威力アップ

赤鬼はBuster被ダメージ、被NP量、被スター率ダウン5回
この回数が0になるとスタン
紫ゲージブレイクで攻撃アップ

海魔は無敵3回、この回数が0になるとスタン
紫ゲージブレイクで通常攻撃で相手の攻撃ダウンがかかる


アシュヴァッターマン:テメェらが魔物を使って土地を歪めている連中か?
藤丸:こっちは怪異に襲われただけだよ
アシュヴァッターマン:テメェはマスター、儀の参加者だろうが
ってえことはだ、盈月を使って、
この特異点を歪めるつもりだろう?
藤丸:え……?
タケル:此度の儀は狂戦士みたいな奴が多すぎるのではないか?
紅玉:またしても怪異が現われおったぞ?!
アシュヴァッターマン:邪魔すんじゃねえぞ、オラ!


サポートはフレンドのAU王にした

NPCアシュヴァッターマンは出撃固定
Busterアップがかかる

海魔(剣)12体

うち大海魔は無敵3回、この回数が0でスタンがかかる
紫ゲージブレイクでガッツ1回&ガッツ発動で攻撃アップ1回がかかる


アシュヴァッターマン:テメェら本当に何も知らないみたいだな
藤丸:自分の目的は特異点の修正だよ
アシュヴァッターマン:この特異点では聖杯戦争もどきが
繰り返されているみたいじゃねえか
儀を繰り返すことで特異点の霊脈が歪んでやがるぜ
このままだと魔物どころじゃない
とんでもねえもんが覚醒めるぜ
伊織:横須賀付近でマスターと思わしき人物を見た覚えは?
アシュヴァッターマン:知らねえな
だが、あそこは大霊地だ、サーヴァントならいてもおかしくはねえ
テメェらが儀を止めるってんなら、俺も力を貸してやる
妖しい奴を見かけたら、俺に教えろ
この手でぶっ潰してやるからよ

迎撃戦 浅草 一

NPCタケルのみ出撃
Buster攻撃時、高確率で全敵HPダウンがかかってる

骸武者(槍)3体
骸武者(剣)3体
幽鬼(殺)3体

迎撃戦 浅草 二

NPCタマキャのみ出撃
ターン終了時にNPアップ&弱体無効5ターンがかかってる

骸武者(槍)3体
骸武者(剣)3体
骸武者(弓)3体

迎撃戦 川崎大師

NPCアシュヴァッターマンのみ出撃
Busterアップがかかってる

魔造生命(術)3体
魔造生命(剣)3体

迎撃戦 六郷大橋

NPCスパルタクスのみ出撃
開幕でNPアップがかかる

魔造生命(槍)9体

第8幕 蛇は衣を脱ぎ捨てて 鬼は再び蘇る

迎撃戦浅草をどちらかと、六郷大橋と川崎大師どちらか計2つで開放

タケル:初めて来たときは煌めく水面に浮かぶナンバンセンに心躍ったが……
やはりダメだな!トクイテンのエドはわくわくしない!
伊織:横須賀は江戸ではないが……
人のいない町はどこまでも虚しいものだ
紅玉:横須賀はドロテア・コイエットの拠点……
横須賀そのものを魔術工房へと造り替えておった
かつては町全体に罠が張り巡らされておったのじゃが……
タケル:罠も結界もなし、か
……またしても外れか?

新たな怪異が現われた。


サポートはフレンドの伊吹童子(剣)にした

妖蛇(槍)6体

妖蛇(槍)5体
大妖蛇(槍)

大妖蛇は攻撃を受けると相手に呪い2ターン+自身の防御アップ


紅玉:ドロテアのサーヴァントが使役していた蛇じゃ
藤丸:(蛇使い……心当たりが……)
伊織:爺さん、ドロテアの工房まで案内できるか?

暗転後、藤丸たちは船上にいた。

伊織:南蛮船そのものを工房としたか
千代女:盈月に喚ばれし喚び人とお見受けする
この地に何用か
伊織:この気配の薄さ……アサシンか
紅玉:ドロテアのサーヴァントとは別人じゃな
千代女:この地には恐るべき怪異が潜んでおりまする
タケル:あしょばっ……
カナガワミナトのアーチャーも似たようなことを言ってたが
伊織:噛んだな
紅玉:噛みおった
タケル:そこ、うるさい!
千代女:霊脈の繋がりを断った故
今は眠っておりますが、いつ目覚めるやも知れませぬ
藤丸:協力して倒しちゃう?
伊織:横須賀の霊地を押さえるには避けられぬことだ
タケル:つまりはきみに恩を売ろうというわけだ
千代女:……そういうことであれば
頼光:そうはいきませぬ

千代女は海に落ちた。

伊織:ライダ-!
藤丸:(たぶん真名は別にある)
頼光:あら、もしや知ってるのですか?
なんとも滑稽なものですね、そちらの頼光は
今の私は源頼光に非ず
我が真名……丑御前なれば
タケル:ライダー、きみはやはりきみのままなんだな
丑御前:ええそうですとも、私は私
世をこわすのが主命なれば!


サポートはフレンドのモルガンにした

海魔(弓)6体

海魔(弓)2体
丑御前(讐)

丑御前はBusterアップ5ターン
クリ率アップ5ターン&クリ威力アップ5ターンがかかる
紫ゲージブレイクで無敵5回&攻撃アップ2回がかかる
Quickアップ2ターン&Busterアップ2ターンを使う
Quick時、クリ威力アップ4回2ターンを使う


伊織:この怪異ども、正雪の手勢ではないな
紅玉:この場に正雪がいない以上、あやつの術ではあるまい
伊織:ライダーの独断か
タケル:ライダー!きみはまたユイを謀って……!
丑御前:謀ってなどおりませぬ
我らは共に抱いた尊き願いのため
この魂を捧げると誓ったのです
私は正雪と共に世界をこわす
この地に眠る魔力、正雪より託されし、霊脈を伝う魔力
束ねてお前に注いでやろう、覚醒めよ我が怨敵
大土蜘蛛、玖賀耳之御笠
藤丸:平安京の時の……!
タケル:あれは……まつろわぬものか
丑御前:この気配、魂の色、カルデアのマスター、あなたはやはり……


サポートはフレンドのモルガンにした

大蜘蛛(槍)6体

大蜘蛛(槍)6体

玖賀耳之御笠(槍)
丑御前(讐)

玖賀耳之御笠は通常攻撃に低確率でスタン付与
毎ターンチャージプラス5ターンがかかってる
紫ゲージブレイクで呪い特攻&毒特攻がかかる
こちら全体に呪い3ターン3個&毒3ターン3個がつく

丑御前は紫ゲージブレイクで回避3回と
通常攻撃で弱体耐性ダウンがかかる


タケルは宝具を放とうとした。
丑御前が妨害してた。
海に落ちてた千代女が宝具を放った。
その隙にタケルも宝具を放った。

丑御前:……潮時ですね、ここは退きましょう
藤丸:待って、どうして平安京の八将神がここに?
丑御前:あなたの考えているとおりです
カルデアのマスターよ
これなる児戯はキャスターリンボの真似事にて
藤丸:やっぱり異星の神の……!
タケル:何の話だ?
伊織:察するにこの特異点の黒幕であろう
裏でカルデアの敵と通じていたのか、ライダーよ
丑御前:我はこの世の全てをこわすものなれば
いずれ異星の神とてこわしてみせましょう
貴方も同じです、カルデアのマスター
魂に染みついた死の気配は決して消えませぬ

丑御前は逃げた。

紅玉:まったく肝が冷えるわい
タケル:お爺さんの肝……?
紅玉:喩えじゃ喩え!
前にも同じやりとりをしたような……
千代女:お陰で大土蜘蛛を鎮めることができました
藤丸:こちらこそありがとう千代女さん
千代女:儀を続けるならばお覚悟を
盈月は災いとなりて地獄が溢れまする

一方、地右衛門。

地右衛門:今一度この地に地獄を降ろす
その為にこそ俺は喚ばれたんだろうよ
ジャンヌ:それが貴方の望みならば、私は共に堕ちゆくのみです
地右衛門:俺が地獄だ、俺こそが地獄なんだ
何人たりとも俺の地獄を穢させねえ
逸れのルーラー:……

次はミッション7クリア必須
人型サーヴァント10体撃破
増上寺、横須賀のフリクエ周回でOK

第9幕 冥土の土産か 地獄花

正雪と地右衛門が戦ってた。
正雪は令呪でライダーを呼んだ。
……ライダーは来なかった。

地右衛門:やはり、そういうからくりかよ
ジャンヌ:ライダーの仕業でしょうか
地右衛門:黒幕は別だろうがな
種は片付けた、さっきのが最後の要石だ
ジャンヌ:結界が消えましたね
これで中央への道が開きます

丑御前:これは迂闊、先を越されてしまいますね
さあいかがなさいますか、正雪?

伊織:盈月の儀とは7人7騎の争いなのだろう?
これでは儀が成立すまい
ダヴィンチ:丑御前が異星の神の側についていることが明らかになった
この特異点は我々に向けられた罠である可能性が極めて高い
タケル:どうあれ儀を止めなければならぬ……そうだな?
紅玉:これまでに確保した霊地からかなりの霊地力を得ている
正雪を相手にしても、そう簡単には後れを取らんはずじゃ
無論、地右衛門が黙っているとは思えぬ
さて次なる一手、いかにして打つべきか

タケルと伊織が敵襲を感知した。
長屋が囲まれてた。
魔力に引かれた怪異だった。


サポートはフレンドのモルガンにした

妖蛇(槍)2体
大蜘蛛(槍)2体
餓鬼(狂)2体

全敵、防御アップ&攻撃アップがかかっている

鬼火(術)2体
餓鬼(狂)2体
海魔(弓)2体

全敵、防御アップ&攻撃アップがかかっている

赤鬼(馬)
魂喰らい(殺)
妖鬼武者(剣)

赤鬼はBuster被ダメージ、被NP量、被スター率ダウン10回
この回数が0でスタンになる
紫ゲージブレイクでこちらに攻撃ダウン3ターンがかかる

魂喰らいは回避5回、この回数が0でスタンになる
紫ゲージブレイクで通常攻撃時にNP吸収4ターンがかかる

鬼武者は防御アップ10回、この回数が0でスタンになる
紫ゲージブレイクでこちらに防御ダウン4ターンがかかる


江戸城が禍々しい気に覆われてた。

逸れのルーラー:地獄を求める者が門を開こうとしている
じきに地獄がこの地にあふれるだろう
紅玉:地右衛門の仕業か
伊織:地右衛門が王手をかけたというのか爺さん
紅玉:儀はまだ途中、盈月は満ちておらんじゃろう
タケル:チエモンめ、先走ったか?
ダヴィンチ:これを放置すれば特異点修正は不可能になる
伊織:江戸中が穢れに呑まれる前に地右衛門を止めるぞ

江戸城は結界に阻まれてた。
周囲の霊脈を押さえて結界を剥がすしかない。
江戸城より吹き出す魔力につられた怪異も湧いてた。


サポートはフレンドのモルガンにした

開幕でこちらに攻撃ダウン5ターン&NP量ダウン5ターンがかかる

幽鬼(殺)5体
鬼火(術)

幽鬼(殺)3体
鬼火(術)
骸武者(槍)2体

鬼火(術)2体
大幽鬼(殺)

大幽鬼は被ダメージ減少10回、この回数が0でスタンになる
紫ゲージブレイクで宝具封印2ターンがかかる


藤丸:一刻も早く結界を突破しないと
紅玉:江戸城周辺の霊脈を押さえる
要所は地右衛門が守りを固めておるじゃろう
タケル:我らはそれを剥がす
一帯を押さえれば城を包囲できよう

異傳 一筋の閃光

サポートはフレンドの伊吹童子(狂)にした

赤鬼(馬)2体
魂喰らい(殺)

妖蜘蛛(槍)
青鬼(剣)2体

大妖蛇(槍)
緑鬼(術)
ぬえ(殺)

大妖蛇は防御アップ5回、この回数が0でスタンになる
紫ゲージブレイクでこちらにスタン1ターン

緑鬼はQuick被ダメージダウン、被NP量ダウン、被クリ率ダウン5回
この回数が0でスタンになる
紫ゲージブレイクで自身に攻撃アップ2回2ターンがかかる

ぬえは無敵5回、この回数が0でスタンになる
紫ゲージブレイクでこちらに呪い5ターンと
毎ターン低確率で即死1回5ターンがかかる


新たな大物が現われた。
オデュッセウスの宝具で一掃してた。

紅玉:なんと立派な大絡繰りじゃ
タケル:大興奮だな、お爺さん
伊織:オデュッセウス、我らは……
オデュッセウス:アレのことだよな?
禍々しく……悲しい風が吹いている
タケル:……悲しい?
オデュッセウス:この特異点は牢獄だ
囚われた魂は罪業を繰り返している
タケル:チエモンのことか?
オデュッセウス:藤丸、お前が解き放ってやるんだ
紅玉:格好ええのう、格好ええのう
タケル:お爺さんがおかしくなった

霊地争奪戦 寛永寺

サポートはフレンドのトネリコにした

幽鬼(殺)8体
魂喰らい(殺)

開幕で全敵に攻撃アップ5ターン&防御アップ5ターンがかかる

控えはすぐに登場するので全体宝具連射で1ターンで一掃できる
以下の霊地争奪戦も同じ

霊地争奪戦 水道橋

サポートはフレンドの伊吹童子(狂)にした

幽鬼(殺)4体
骸武者(弓)4体
大幽鬼(殺)

開幕で全敵に攻撃アップ5ターン&防御アップ5ターンがかかる

霊地争奪戦 日本橋

サポートはフレンドのモルガンにした

幽鬼(殺)4体
骸武者(剣)4体
魂喰らい(殺)

開幕で全敵に攻撃アップ5ターン&防御アップ5ターンがかかる

霊地争奪戦 等々力

サポートはフレンドのモルガンにした

幽鬼(殺)4体
大蜘蛛(槍)4体
妖蜘蛛(槍)

開幕で全敵に攻撃アップ5ターン&防御アップ5ターンがかかる

霊地争奪戦 赤坂

サポートはフレンドの伊吹童子(狂)にした

幽鬼(殺)4体
鬼火(術)4体
赤鬼(馬)

開幕で全敵に攻撃アップ5ターン&防御アップ5ターンがかかる

第10幕 地獄の地右衛門 怨讐の焔

異傳 一筋の閃光と
霊地争奪戦 寛永寺 日本橋 水道橋 等々力 赤坂クリアで開放

伊織:妙だな……正雪に動きがない
タケル:むっ……そういえば……
紅玉:地右衛門の動きは正雪にとっても不都合であるはず
タケル:とはいえ、今は進むしかあるまい


サポートはフレンドのモルガンにした

骸武者(槍)6体
骸武者(剣)6体
幽鬼(殺)6体

控えはすぐに登場するので全体宝具3連射で1ターン掃討できる


地右衛門:門が突破されたようだな
ジャンヌ:カルデアですか
地右衛門:まあいい、天守閣に向かうぞ
聖杯の紛い物たる盈月……そのさらに紛い物
こんなもので儀が成るものかよ
ジャンヌ:ですが、もたらされる災いは
元の盈月の比ではありません
地右衛門:何もかもが終わったのに
儀だけが終わらず続いている……
そんなもの地獄以外にあり得ねえだろ
ジャンヌ:カルデアに追いつかれますね
地右衛門:ここで迎え討つぞ
あの男も一緒の筈だ……宮本伊織
この期に及んで、まだあんな面で俺の地獄をうろつきやがる

タケル:盈月に満ちていた穢れがあふれかえっている
藤丸:もう盈月を手に入れたってこと?
紅玉:盈月の器は正雪が持っていると睨んでおったんじゃが
藤丸:地右衛門が正雪を倒して盈月の器を奪った……とか?
タケル:そこは本人に問いただすしかあるまい
なあそうだろう、チエモン!
地右衛門:おまえらまだ気づいてないのか
カルデアってのは、どいつもこいつも間抜け揃いか?
タケル:言われているぞ、言い返してやれ、カルデアのマスター
藤丸:(でも確かに特異点のデータは不明なままだし)
地右衛門:誰かの呪いで頭ん中弄られてんのか?
伊織:(もしや俺の記憶も……)
藤丸:だとしたら何のために?
地右衛門:盈月に穢れは満ちている
ならば俺は今一度、ここに地獄の門を開く
俺の地獄を降ろす


サポートはNPCタケルにした

ジャンヌダルク(槍)

開幕で、こちらにやけど5ターン&延焼5ターンがかかる

ジャンヌは通常攻撃にやけど付与
緑ゲージブレイクでやけど特攻がかかる
クリ率アップ2ターンを使う
こちらにやけど3ターンもかかる
青ゲージブレイクでチャージMAX
被ダメージで相手にやけど3ターンがかかる
こちらは攻撃強化解除される
紫ゲージブレイクで終わり


ジャンヌはタケルに呪いをかけた。

伊織:地右衛門は俺が倒す
おまえたちはランサーを討て!
紅玉:やれるかセイバー、それに藤丸よ
タケル:無論だとも
藤丸:こっちも決着をつけるよジャンヌ!


伊織はスタメン必須
正雪(Unknown)が出撃固定

地右衛門:……何者だ、おまえ?
テメエは知ってる方の人間だ
テメエの本性は鬼だ
善人の皮を被った猛獣の類だ
おまえ、中身はどこに置いてきた?
おまえは本当に宮本伊織か?

伊織VS地右衛門の戦いに横槍が入った。
正雪だった。

伊織:(やはり機を窺ってたか)
正雪:盈月の器もなしにいかにして
これほどの厄災を呼び込んだかは解らぬが
貴殿の目論見はここで潰える
地右衛門:ハハッ!どうやら、まともなのは俺だけらしい
正雪:笑えんよ地右衛門殿
島原の地獄が貴殿を狂気に駆り立てたのか……
地右衛門:我が身を呪いそのものとし
俺はこの特異点を燃やし尽くす

地右衛門は穢れに身を投じた。
正雪と伊織は共闘することにした。


地右衛門(槍)

伊織は宝具ダメージアップ

地右衛門は通常攻撃で攻撃アップと
攻撃を受けると相手に呪いかやけど付与
こちらに攻撃ダウン4ターン&スター減少を使う
青ゲージブレイクで通常攻撃時に相手のNP減少4ターンがかかる
自身にやけど9ターンがかかる
正雪が全味方に弱体解除をする
紫ゲージブレイクでQuickとBuster被ダメージ、被NP量、被スター率減少3回がかかる
正雪が伊織のNPを100%にする


地右衛門は消滅した。
江戸城の穢れも消えた。

丑御前:勝敗は決しましたが、どうなさいますかランサー?
ジャンヌ:カルデアよ、警告します
この特異点はカルデアに向けられた罠
盈月の儀はその装置にすぎません
儀を終わらせられるのは貴方だけ
努々お忘れなきよう……

ジャンヌは逃げた。

正雪:マスターである地右衛門は斃れた
いずれランサーも消滅しよう
伊織:して、どうする正雪
このまま決着をつけるか?
正雪:貴殿らもあまたの霊地を押さえ
我らに抗するだけの力は得たはず
もはや小細工は不要、正々堂々と雌雄を決するのみ

正雪は盈月の器を見せた。

FGO盈月剣風帖 盈月の器

タケル:……盈月の器だ
紅玉:やはり正雪が持っておったか
正雪:盈月の器を賭けて決闘を申し込む
丑御前:……主
正雪:いうなライダー、これはけいじめなのだ
この因果関係……断ち切らねば私は前に進めない
タケル:ユイ、きみは……
藤丸:時間と場所は?
正雪:ときは明晩、場所は……かつての盈月の儀
私にとっては全てが決した場所……浅草寺

次はミッション8クリア必須
王特性=横須賀や日本橋のフリクエのナーガラージャ、子ギル
日本橋の子ギルがおすすめ
王+神性+男性を同時にクリアできるので

第11幕 夢を見て 運命を想う

正雪の回想?
儀に敗北したはずだった。
気づくと浅草寺にいた。
魔物?が現われた。
曰わく貴方は世界を造り変えるよりほかにありません。
魔物が伊織になった。
曰わく貴殿の理想は正しい。
とても美しく見える。

正雪:巫山戯るな!

正雪は伊織を斬った。

???:ゆえにこそ、その手を伸ばすのだ
私の盈月はここにある

FGO盈月剣風帖 正雪が盈月の器を受け取る

正雪は盈月の器を手に入れた。

???:盈月の儀は終わらぬ
幾度でも殺すのだ、幾度でも臨むのだ
盈月が満ちるまで、幾度も幾度も
正雪:私は……盈月を以て
今度こそ……真に平らかなる世を……
そこにいるのかライダー

丑御前が現われた。

正雪:盈月の儀が始まる、ライダー、共に来い

ダヴィンチ:どうあれ、盈月の儀の終わりは近い、そのはずなんだけど
シオン:にもかかわらず、この特異点について殆ど把握できていません
マシュ:ジャンヌさんがおっしゃっていたことも気になりますね
ダヴィンチ:地右衛門とジャンヌはこの特異点について
何か勘づいていた節がある……
タケル:終わったことだ、悔やんでも仕方あるまい
ゴッフ:何はともあれ、盈月の儀も決着するはず……
ねえ……やっぱり罠じゃない?
紅玉:正雪は策略家、謀はお手の物じゃ
じゃが、あやつが清廉な志を持つのもまた事実
卑劣な騙し討ちをするとは思えぬが
伊織:記憶のない俺にはやつの人となりまではわからん
それでも、あの時の言の葉に裏はないと思う
タケル:でも今のユイはどこか変だ
ひどく思い詰めているようにも感じられる
そもそも再びライダーと組む時点でおかしいのだ
あれは令呪を以てしても縛れぬ反英霊
ユイが一番わかっているだろうに
ダヴィンチ:たとえば認識阻害
これも敵の罠なら十分に考えられるね
伊織:俺の記憶がないのもそのせいか?
タケル:イオリ……それは……
ダヴィンチ:もちろんありうると思う
でも早計な判断はよくないかな

誰かが近づいてきたのを紅玉は感じた。
正雪だった。
曰わく話がしたい。
それは藤丸との話だった。
できれば2人きりで。

伊織:まて正雪、それは流石に見過ごせぬ
タケル:そ、そうだぞ、いくら何でもそこまでは甘くは……
ゴッフ:あ……この流れ……もしや
藤丸:わたしはいいよ
伊織:藤丸?!
ゴッフ:ほら、やっぱりぃぃ!
紅玉:何考えとるんじゃおまえは?!
タケル:イオリも大概だが、きみは輪をかけてアレだな?!
藤丸:伊織たちも話してたよ、正雪は悪いことを考えてないって
紅玉:それはそのとおりじゃが……
マシュ:先輩らしいですが……
ダヴィンチ:油断だけはしないように、いいね?

正雪:貴殿は真に歴戦のマスターなのか?
侮られていると見るべきか、これは
藤丸:伊織にはあまり聞かれたくないかなって
正雪:そ、それは……
いや、そうだな……複雑な心境であることは認めよう
タケル:何の話をしてるのだ
伊織:聞き耳を立てるな、趣味が悪いぞ
俺たちのやるべきことは、あくまでも見張り
聞き耳はなしだ、いいなセイバー
タケル:ぶーぶー……まあ仕方あるまい
あれは飴だな、私も欲しいぞ
正雪:どうやら貴殿は平穏なる世に生まれたものだ
そんな貴殿がなにゆりこれ程に戦える?
藤丸:たまたま私がいたから、やれることをやってるだけ
正雪:そうか……貴殿もそうなのだな
弱きものが奪われ続ける世の理不尽、血の地獄
もはや見過ごせぬと、世の歪を正さねばならぬと
正雪:でも盈月は危険だよ
丑御前も何か企んでいる
正雪:ライダーの正体がそうであると?
貴殿は何を言って……うっ!
私は……儀に敗れ……それから……
いや済まない、立ち眩みがしただけだ
私とライダーは一蓮托生
世の歪を正すという想いは同じだ
ライダーの内に鬼が潜むというなら
それさえも我らは御してみせよう
タケル:殺気立ってる訳ではなさそうだが
どうするイオリ?踏み込むか?
伊織:いや、大丈夫だろう、藤丸に任せる
タケル:そうだな、もう少し様子を見よう
……もぐもぐ
伊織:いつの間に飴を……
正雪:貴殿は伊織殿をどう考える?
私を討ったとして、その後は?
貴殿と伊織殿で決着をつけることになろう
藤丸:伊織はマスターじゃないよ
正雪:そのようなはずがあるまい
この特異点に現われた以上、彼もまた盈月を求めている
羽が願いのため、平らかなる世のために
宮本伊織は討たねばならぬ
藤丸:でも最後まで一緒に戦うよ
伊織に願いがあるなら、見届けないといけないって思うから
正雪:そうか……セイバー、あのときの貴殿もきっと……
我が離間の計、どうやら失敗に終わったらしい
ならが此処よりは剣を以て問うのみ
それでは藤丸、今宵、浅草寺にて待つ
タケル:少しあるかないか?……ふたりで
盈月の儀もそろそろ終わる
そうなれば、きみともまたお別れだ
きみが覚えてなくとも、私はイオリのサーヴァントだった
だからな、その……私だっていろいろ思うところはあるのだっ
なのにきみと来たら、私の気も知らず……
ぷいっ!
伊織:そうだな……少し歩こうか
そこの万屋だ、あの櫛、カヤに似合うだろうか
タケル:カヤは愛らしいからな
もっとこう……可憐なものが……
むしろ私に似合ってないか、これ?
伊織:ほう?買って欲しいのか?
タケル:買うも何も店主も売り子もおらぬではないか
……実はなイオリ、私もカヤに櫛を贈ったことがあるのだ
手作りの櫛なのだ
イオリにも手伝ってもらったのだぞ
伊織:すまん、覚えていない
爺さんの言ってたことが真実味を増してきたな
俺がお前たちの知る宮本伊織と別人という話だ
この偽りの江戸はカルデアの敵が仕掛けた罠だという
俺もまた宮本伊織を模した敵の罠ではないのか?
タケル:いや……それはあるまい
伊織:なぜ言い切れる?
タケル:きみのサーヴァントだったのだぞ、わかるとも
……イオリ、カヤはよくできた妹御だ
決して悲しませるなよ

第12幕 百花撩乱 空割れて

伊織はスタメン必須
タケルは出撃固定

正雪:あと僅かばかりで盈月の器は満たされ
願望機たる盈月は輝く
ゆえに、貴殿らを儀の掉尾を飾る贄とする
藤丸:こっちの数が多いけど、ハンデのつもりとか?
タケル:ん?
伊織:はんで?
ダヴィンチ:囲碁で言う置き石ってところかな
タケル:イゴ?
正雪:無論、策はあるとも

正雪はシャドウサーヴァントを喚んだ。

正雪:土御門が造りあげし儀の仕組みには抜け穴がある
要は土御門の真似事だが……五分とまでは言わずとも容易くはなかろう


丑御前(讐)
逸れの影法師(弓)
逸れの影法師(槍)
逸れの影法師(殺)
逸れの影法師(術)

伊織はBusterアップ5ターン
NP獲得量アップ5ターン
攻撃アップ5ターンがかかる

タケルはArtsアップ5ターン
NP獲得量アップ5ターン
攻撃アップ5ターンがかかる

全敵に毎ターンチャージプラス3ターン
攻撃アップ3ターン&防御アップ3ターンがかかる

丑御前の青ゲージブレイクでこちらに宝具封印1ターン&スキル封印1ターンがかかる
自身に攻撃アップ2ターンを使う
正雪が新たな影法師を召喚する
紫ゲージブレイクでこちらのNP減少&全敵に攻撃アップ3ターンがかかる
赤ゲージブレイクで終わり


伊織:盈月の器はカルデアが回収し、この特異点は消滅する
紅玉:まだじゃ、まだ終わっておらぬ
これは……盈月の器ではない
謀りおったな、由井正雪!
正雪:莫迦な……そのようなはずが……
伊織:下がれ、藤丸!

丑御前が藤丸を襲った。
正雪が庇った。

タケル:本性を現したな、ライダー!
丑御前:ええ、それはもう
この正雪では勝てませんから
ここよりは頼光のふりでは殺しきれぬ
我が真名、丑御前、牛頭天王の血を受けし鬼子にして
帝釈天の相持つ祇園精舎の神、即ち因陀羅の子
半神である!命ある者は平伏せよ
正雪:令呪を以て……命ずる
自害せよ、ライダー!
……?!
令呪を……三画重ねて……これを勅令とする
自害せよ、源頼光!
丑御前:令呪などと何の世迷いごとでしょう
だって正雪、貴方は……マスターではないのですから
正雪:このとおり、我が手には令呪が刻まれている!
藤丸:令呪が、ない
伊織:地右衛門が言ってたのはこのことか?タケル:もしやチエモンもか?
このトクイテンにマスターは存在しない?
丑御前:この特異点にマスターはただ一人だけ
この特異点にいる人間は、生者は貴方だけです
カルデアのマスター、藤丸よ
藤丸:生者がいない?
丑御前:この特異点に喚ばれたるは、サーヴァントのみでございますれば
正雪:私が……サーヴァント?
丑御前:いかにも我が主、逸れのキャスター、由井正雪よ
正雪:奇矯がすぎようぞ、ライダー
丑御前:いいえ、この地に彷徨うは亡者のみ
偽りの衣を脱ぎ捨て、今こそ真の姿を見せるがいい
盈月はここに輝いている!

FGO盈月剣風帖 贋作空想樹

藤丸:あれは……空想樹
丑御前:地獄を彩る百花撩乱
贋作空想樹……盈月!

次はミッション9クリア必須
中立サバ5騎倒す
神田のフリクエ周回でOK

霊地獲得戦 神田

サポートは殺生院キアラにした

鰐口(狂)

自身に攻撃アップ&クリ威力アップをかける

第13幕 剣客残影 地獄篇

正雪:これは……いかなる仕儀か……
丑御前:いけません我が主、お体に触ります
今しばしの辛抱ですよ、正雪
あと少しで盈月が満ちる
空想樹が花開くのです
シオン:今回、特異点の場所と年代は正確に特定されていました
にも関わらず、トリスメギストスIIは疑義を呈していた
……これがその理由ですね
ダヴィンチ:平安京の時……亜種空想樹と同じだ
この江戸は新たな異聞帯として根を張ろうとしている

空想樹の種子が現われた。


サポートはフレンドのダヴィンチにした

空想樹の種子(術)3体

通常攻撃時に相手のスター減少がかかってる
紫ゲージブレイクで正雪の姿になり
攻撃アップ&弱体耐性アップがかかる
攻撃アップ2ターンを使う


伊織:今のは正雪なのか?
タケル:なにゆえユイがたくさんいる?
正雪:どうして……怪異が……私に……
丑御前:あなたは造られし命……元より人ではありませぬ
藤丸:もしかしてホムンクルス?
紅玉:由井正雪は森宗意軒によって造られた贋造生命なのじゃ
丑御前:あなたの血肉、その一片に至るまで
理想を形とするために設計されたモノ
その無垢なる在り方は英霊へ至るにあたり
宝具として昇華されたのです
正雪:……

正雪は消滅した。

丑御前:また敗れてしまいましたね
ですがどうかご安心を
どうせ代わりなど幾らでもおりますれば

新たな空想樹の種子=正雪が現われた。
藤丸たちは囲まれた。
丑御前は逃げた。


サポートはNPCオデュッセウスにした

由井正雪(術)24体

攻撃アップ&弱体耐性アップがかかってる


タケル:……おかわり!
紅玉:おまえこんなときに飯を……
タケル:腹が減っては戦はできぬというやつだ
伊織:藤丸も今の内に食っておけ
藤丸:もぐもぐ……おかわり!
ゴッフ:そこのはらぺこビーイングどもはほっとくとして、
今後の方針についてだ
ダヴィンチ:やるべきことは変わってないよ
伊織:盈月を止める、そうだな?
ダヴィンチ:聖杯盈月の回収改め、空想樹盈月の伐採
状況はより深刻に、より困難なものになった
藤丸:つまりは……いつもどおりだね?
伊織:あの天を覆うほどの大樹を斬るのか
ダヴィンチ:問題はそこだね
今回の空想樹、どうやって攻略すべきか……
マシュ:これまでの記録上、空想樹は通常の手段では伐採できず……
タケル:斬れる
私ならばアレを斬れる、任せるがいい
あんなものライダーの大怪異と大して変わらぬではないか
紅玉:確かにあの時と状況は似ておるぞ
江戸城が空想樹に変じたことで、江戸中の霊脈が乱れておる
伊織:なるほど、藤丸の言うとおりだな
タケル:つまりクウソウジュに繋がる霊脈を全て断てばいいのだな
確かにいつもどおり……霊地の争奪戦だ
紅玉:卯の大霊地、大手門
子の大霊地、田安門
酉の大霊地、半蔵門
午の大霊地、桜田門
4つの大霊脈を断てば、空想樹に至る道も拓けようぞ
伊織:空想樹とやらが花開くまで、さして猶予はないと見る
紅玉:そこもまたいつもどおり、逸れの力を借りるべきじゃろう
ダヴィンチ:じゃあ藤丸ちゃんは田安門に向かってくれ
タケル:私はサクラダモンに向かおう
伊織:俺は大手門だ、残るは半蔵門だが……
紅玉:ここを逸れに任せるのがよかろう
ダヴィンチ:藤丸ちゃん、合流した中から数名を選んで……
ジャンヌ:半蔵門には私が向かいます
タケル:チエモンは死んだのに何故きみが……
ああそうか、チエモンはマスターではなかった
そういうことでいいのだな?
伊織:なんの由があって我らに味方する?
ジャンヌ:災いをもたらす盈月を止める
当然のことではないでしょうか?
紅玉:地獄を解き放たんとしておまえがそれをいうかのう
ジャンヌ:かつての儀の記録を継承する私が望んだのは
かの救いなき魂を見届けること
タケル:だがチエモン亡き今、それも意味をなさぬということか
マシュ:ジャンヌさん……それに地右衛門さんも
この真相に気づいていたのですか?
ジャンヌ:あの空想樹によってもたらされる地獄を我々は望みません
神奈川湊のアーチャー、横須賀のアサシンにも助力を得ています
半蔵門は私たちにお任せを
もうひとつ忠告を
江戸城の結界を守っていたのは由井正雪本人
空想樹の種子より生じた正雪の分身です
四方の大霊地を守るのも同じでしょう
あれはただ自覚なく儀を続けるだけの装置
盈月の囚われ亡者になり果てた憐れなる魂
もはや救いようはありません
どうか剣を鈍らせることなきよう……

次はミッション10クリア必須
竜特性サーヴァント3騎倒す
神田のフリクエ周回でOK
たぶん達成済みのはず

第14幕 剣客残影 煉獄篇

タケル:まったく動じぬのだな
伊織:俺がサーヴァントであることか
正直、実感はないな
だが腑に落ちた
ああなるほど、そういうことなのかと
タケル:イオリ、その意味するところがわかっているのか?
伊織:俺は死人である、そういいたいのだろう?
おそらく藤丸は後の時代を生きる者
彼女から見れば俺は過去の人間
つまりはそういうことだ
俺とお前は盈月の儀を共に戦ったという
だが俺には儀の記憶がない
爺さんは知るべきでないと言った
だがあえて問う、俺は敗れたのか?
タケル:……月の眩き夜に私とイオリは出会った
盈月の儀を共に戦い抜いた
……私にとってはそれが全てだ
伊織:わかった、もはや問うまい

スパルタクス:あれこそ圧制者による地獄
天にそびえる大圧制である
李書文:あやつははなから壊れておった
壊れながらも宿願に向かい続けた
憐れではある
憐れではあるが、見事と言うほかない
セタンタ:オレの担当は……セイバーと一緒に桜田門か
いっちょ暴れてやろうぜ
オデュッセウス:敵は天地貫く大妖樹
わかっているとも、木馬の出番だ
タマキャ:汝らの茶席に感じ入った手前
最後までついていくのが侘び寂び唐し
戦いのゴングを鳴らすがいい
さすればキャットの鈴も鳴り響く
ジャンヌ:では手はずどおり、半蔵門は我々が……
千代女:大霊脈を断つ大任、この霊基に替えても必ずや果たして見せまする
アシュヴァッターマン:アレを造ったクソ野郎は
きっとどうでもいいのさ
ここで負けようが、世界がぶっ壊れようが
所詮お遊び、ま、そんんところだろ

盈月攻城戦 大手門

正雪:宮本伊織殿、因果なものだ
こうして再び貴殿と儀を競うとは
李書文:以前の娘とは別人だ
紅玉:ランサーが言っておったのはこういうことであったか……
スパルタクス:圧制者の傀儡となりはてる
これ以上の屈辱はあるまい
伊織:……
李書文:どうした若造、ここでためらう性格でもあるまいに
伊織:わかっている……斬る以外に道はなし


伊織はスタメン必須
李書文、スパルタクスは固定出撃
3騎のみ出撃

李書文はQuickとArtsアップがかかる
スパルタクスはNPアップ
伊織は毎ターン、スター獲得がかかる

贋造生命(槍)3体

ただの怪異(剣)
由井正雪(術)

怪異は攻撃アップ&最大HPアップがかかる

正雪はチャージアップを使う
紫ゲージブレイクで攻撃アップ&防御アップがかかる

盈月攻城戦 桜田門

正雪:私は……敗れて……
結局なにも成せずに……
タケル:……ユイ
正雪:ああ……そうだったな、儀は終わらぬ
私は盈月を以て……今度こそ……真に平らかなる世を……
セタンタ:ありゃどうにもならねえ
殺るぞ、いいな?
タケル:わかっているとも


タケル、セタンタのみ出撃

由井正雪(術)
空想樹の種子(術)2体

全敵に攻撃アップ&弱体耐性アップがかかってる

正雪を倒すと全敵に攻撃アップ4ターンがかかる

種子の青ゲージ&紫ゲージブレイクで由井正雪になる
ブレイクで攻撃アップ&毎ターンHP1万回復がかかる
全敵にチャージアップを使う
赤ゲージブレイクで全敵に弱体解除をかける
青ゲージ種子は紫ゲージブレイクで囚われし魂になり
こちらにNP減少をかける

タケルは宝具アップ1回
セタンタはクリ威力アップ&スター率アップ


正雪:私は……見誤った
真白く澄み渡る月光……その内に潜む……ひどく……純粋な……
タケル:ユイ、私たちはきっと同じ結末を見届けた
だというのに、きみはまだ盈月に……
あの夜に囚われたままなのだな
ユイ、私はそんなきみを……

盈月攻城戦 半蔵門

ジャンヌ:ふたりとも構えてください
アシュヴァッターマン:おいでなすったか
千代女:ジャンヌ殿、アシュヴァッターマン殿
こちらにも……!
アシュヴァッターマン:うじゃうじゃ湧きやがって
千代女:霊地を守護する大将首はいずこに?
ジャンヌ:全部です
全て倒さねばこの地の霊脈を断つこと、ままならないでしょう


アシュヴァッターマン、千代女のみ出撃

由井正雪(術)18体

全敵に攻撃アップ&弱体耐性アップがかかる
全敵に毎ターンやけど3ターン3000ダメージ&延焼3ターンもかかる

アシュヴァッターマンはBusterアップがかかる

千代女はクラス相性不利を打ち消す&攻撃アップがかかる


千代女:……対軍宝具とは?
アシュヴァッターマン:いいたいことがあるなら、はっきり言えや!
ジャンヌ:他は託します、カルデアのマスター……

盈月攻城戦 田安門

オデュッセウス:大軍勢だな、当たりを引いたようだ
藤丸:貧乏くじのね
オデュッセウス:田安門の門番はどこだ?
マシュ:正雪さんです
ダヴィンチ:大霊脈と繋がり、強大な魔力を有しているね
正雪:作戦目的、盈月防衛
作戦行動範囲内に敵性反応あり
作戦目的更新、朝敵誅戮
カルデア、滅すべし
オデュッセウス:怯むな、藤丸
先陣は俺たちが斬る
タマキャ:真のTAMAMO-MUSOUをお見せしよう


オデュッセウス、タマキャは固定出撃

オデュッセウスは毎ターンNPアップ&宝具アップ5ターンがかかる
タマキャは毎ターンNPアップ&弱体無効5ターンがかかる

贋造生命(槍)7体
餓鬼(狂)5体

一目連(槍)マハーナーガ
由井正雪(術)

正雪は攻撃アップ&弱体耐性アップがかかってる
紫ゲージブレイクで防御アップ3ターン&毎ターンHP回復4ターンがかかる

一目連は紫ゲージブレイクで攻撃アップ4ターンがかかる


藤丸:やった……けど、これって……
オデュッセウス:ああ、見えているな藤丸
マシュ:これは……空想樹の正体は……こんな……
オデュッセウス:その怒り、最後まで取っておけ
タマキャ:今はしっかり休むが良いぞ
本番はこれからゆえな!

第15幕 神に逢うては 神を斬る

千代女:敵の増援……厄介でござるな
ジャンヌ:アーチャー、アサシン、この場は任せます
私は空想樹の下へ、やるべきことがあります
アシュヴァッターマン:総大将の首は譲ってやる
きっちりぶちのめして来いや!

李書文:ライダーを死合いたかったものだが
此度の召喚は何かと間が悪い
まあ仕方あるまい、行け、若造
伊織:忝い……
李書文:では始めようか、昂ぶっているゆえ少々手荒に行くぞ?
スパルタクス:ぬはははは!愛!

セタンタ:ここは一人で十分だ、オヤカタサマを頼んだぜ
タケル:相解った、任せるがいい
セタンタ:あとそれからだな
……終わっちまったもんは変えられないとか
つまんねえこと考えるなよ?
あんたらは今、ここにいる
やりたいようにやりゃいのさ
タケル:……ああ!行ってくる!

マシュ:田安門には特に多くの戦力が投入されているようです
ダヴィンチ:標的はおそらくキミだね、藤丸ちゃん
タマキャ:モテモテであるな、その毛並み、100キャット
藤丸:なんとかして突破しないと
オデュッセウス:そのための俺、そのための木馬だろう?
タマキャ:尻尾と肉球をお忘れでないかね?
セットでケモ耳もいかが?
オデュッセウス:俺たちが血路を開く
おまえはただ真っ直ぐに空想樹を目指せ!


オデュッセウス、タマキャのみ出撃

オデュッセウスは毎ターンNPアップ&宝具アップ5ターンがかかる

タマキャは毎ターンNPアップ&弱体無効5ターンがかかる

贋造生命(槍)3体
空想樹の種子(術)6体
餓鬼(狂)3体

贋造生命(槍)3体
空想樹の種子(術)6体
餓鬼(狂)3体


正雪の回想?
教えてください、宗意軒先生
なぜ人の世はかくも歪なのですか?
歪みを正すには奇跡に縋るより他はなく。
そして奇跡は……。
宗意軒は神の国の到来を願った。
約束された王国に歪はなく、
そこに住まうは無垢なる命
由井正雪、デウスの国に住まうべき者として設計された至誠の命
現行人類に成り代わるべき新人類
宗意軒は狂っていた
終ぞ叶わなかった理想、かたちを成さなかった奇跡
だが盈月はここにある
世界に根を張り天蓋を衝き聳えている

丑御前:これなるは伴天連妖術の頂き
妖術師、森宗意軒が夢見し狂気の弥終
英霊、由井正雪の宝具、五蘊盛苦・夢幻泡影

FGO盈月剣風帖 夢幻抱影

贋作空想樹=正雪の体を増殖させたものだった。

ダヴィンチ:本来ならば宝具に昇華されるはずもない破綻したシステム
だけど今の彼女は空想樹そのもの
盈月の魔力が空想樹という在り方自体が
起こりえぬ奇跡を可能としている
正雪:この世に、数限りなく……
無念の血涙に呻く……無辜がいる
私は……真に平らかなる世を……
タケル:ユイ……
ジャンヌ:憐れな……
伊織:外道に堕ちたなライダー


サポートはフレンドのモルガンにした

由井正雪(術)3体

正雪は攻撃アップ&弱体耐性アップがかかってる

丑御前(讐)
大神使(馬)

ジャンヌが開幕でやけど1万HP5ターンをかける

大神使は全耐性10回がかかってる

丑御前は全耐性10回がかかってる
無敵貫通ががかかってる
緑ゲージブレイクで終わり


伊織はスタメン必須
NPCタケルは固定出撃

丑御前:さあ私に見せてください、本当の貴女を
貴女ならば神さえ殺せるのでしょう?
藤丸:それってもしかして……
マシュ:ブラックバレルのことでしょうか?
シオン:となると今回、マシュさんが同行しなかったのは
不幸中の幸いかもしれません
ダヴィンチ:(だからこそ、ブラックバレルを所有するマシュが
レイシフトできなかった?)
丑御前:さあカルデアのマスター
貴女がまとう死を盈月に組み込み……
空想樹は真の地獄として花開きましょう
ゴッフ:待て丑御前、ブラックバレルをもたない彼女を取りこんでも意味は……
丑御前:殺し尽くし、壊し尽くし
三千世界を我らの地獄で埋め尽くす
あはははははは!
ゴッフ:まっっったく聞いてない!
これだから話の通じない系サーヴァントは!
ジャンヌ:今こそが好機でしょうか
……本物の地獄をご覧に入れましょう

ジャンヌは宝具を放った。

丑御前:ぬるい
ゴッフ:効いておらんではないか
丑御前:貴女が真の復讐鬼ならば、この炎も熱を宿したでしょう
ですが、貴女は世界を呪えない
その宝具を解放するには令呪の強制が必要……違いますか?
ジャンヌ:この炎は地獄の業火……そして呼び水
彼が見落とすはずもありません
今です……地右衛門

地右衛門が丑御前に炎を食らわせた。

地右衛門:ライダー、テメエの敗因は源頼光を辞めたことだ
紅玉:死からの復活じゃと?!
それではまるで……
地右衛門:俺はそんなんじゃねえ
島原と同じ死に損なっただけだ
だがそれこそが俺の宝具なんだろうよ
いわば宝具・死なずの地右衛門ってあたりか
盈月に繋がっているのはお前らだけじゃねえ
英霊に満たぬ俺の霊基でも、我が身を贄とすれば……
俺が、俺こそが地獄だ
テメエの造る地獄なんざ認めるかよ


大神使(馬)
丑御前(讐)

開幕で地右衛門が全敵の青ゲージブレイクする
2ターンで全敵に防御ダウン2ターンを2つと防御ダウン3ターン&スキル封印をする
3ターンで全敵にやけど3ターン&延焼3ターンをかける
4ターンで全敵チャージダウンをかける
5ターンは2ターンと同じで、以降は2~4ターンの行動を繰り返す

タケルは防御アップ&宝具アップ1回
攻撃アップ5ターン&攻撃アップ3ターンがかかる

伊織は防御アップ&宝具アップ1回
攻撃アップ5ターンがかかる

大神使は通常攻撃で攻撃アップ&相手の防御ダウン

丑御前は必中&無敵5回
QuickとArts被ダメージ減少、被NP量減少、被スター率減少5回5ターンがかかる
チャージプラスを使う
紫ゲージブレイクでチャージMAX
毎ターンチャージプラス&クリ率アップがかかる

第16幕 天国からいちばん遠い月

伊織はスタメン必須
NPCタケルは固定出撃

空想樹が成長してた。

ダヴィンチ:藤丸ちゃん、空想樹の伐採を早く!
伊織:アレを斬れると云ったなセイバー
タケル:カルデアのマスター、頼みがある
私は……
藤丸:正雪を助けよう
タケル:きみってやつは……!
今のユイを……世界の贄となる彼女を見過ごせない
見捨てられないのだ、今のこの私は
ルーラー:無意味なことだ
あれは貴方の知る由井正雪ではない
由井正雪だった者のなれの果てだ
伊織:盈月に取りこまれた者は救えぬと?
ルール:より本質的なことだ
由井正雪の生涯は終わっているのだ
あそこにあるのは、ただの骸
英霊とはそういうものだ
異なる場所で現界すれば、彼女は再び理想を求め徒労を重ねるだろう
藤丸:終わってしまっても何も残らなくても、意味はある
マシュ:私たちのカルデアの戦いが
それを証明する旅であることを
わたしは願い、信じます
タケル:そうだな、セタンタにも云われたことだ
これが答えだ、ルーラー
わたしはユイを助ける
その想いが余分にすぎなくとも
余分を抱えるのが今のこの私なのだ
伊織:おまえの願いは人として正しき道だ
ならば俺も共に行こう

ルーラーは宝具を放った。
空想樹の成長が止まった。

ルーラー:我が真名、アショカ王
盈月に囚われ死魂を見届けるため、現界した
ダヴィンチ:キミの正体は転輪聖王か
古代インドの理想の王、仏法の守護者
あの宝具、いや大宝具は天の車輪、チャクラ・ヴァルティンということか
アショカ王:霊基にて顕れし身なれば
逸れのサーヴァントの一騎にすぎぬ
だが衆生を救う、その願いは変わることはない
空想樹はわたしがこの地に留めよう
あなたたちは征くがいい
盈月の内に正雪の本体は囚われている


タケルと伊織は宝具アップ1回
弱体無効3回5ターン
Quickアップ5ターン
Artsアップ5ターン
Busterアップ5ターン
クリ威力アップ5ターン
宝具アップ5ターン
攻撃アップ5ターンがかかる

贋作空想樹盈月(術)

盈月は毎ターンHP3万回復
攻撃アップ&弱体耐性アップがかかってる
紫ゲージブレイクで毎ターン防御アップ5ターン&こちらの防御ダウン4ターン

アストルフォ、ハベにゃん、ティーチ、バーソロミューで倒した
全員、攻撃100%礼装をセット


タケルが界剣・天叢雲剣を放った。
空想樹が裂けた。

正雪:(またしても盈月に目が眩み、ライダーの甘言に惑わされた
私の願いは……世をこわす呪いに堕ち果てた)

伊織の言葉が脳裏をよぎった
「盈月に頼らずとも貴殿の願いはいつか叶う」
「人としての正しさが報われぬはずがない」

正雪:(闇に溶け去ぬ月よ
おまえの光があまりに白く、澄み渡っていたものだから……
ああ……これは月光ではなく……
カミの和魂……)

タケル:ユイ!
伊織:正雪!手を伸ばせ!
正雪:(そうかセイバー、貴殿は……
あの結末を目にしてなお、そちら側にいるのか)

FGO盈月剣風帖 手を伸ばせ正雪

終幕 その手を離し 去りゆく君へ

正雪が工房で目覚めた。
空想樹が刈られ、この江戸もじきに消滅する。
それまでに猶予はある。

正雪:なにゆえ貴殿はわたしを助けた?
伊織:助けたのは俺ではない
セイバーと藤丸だ
正雪:一手違えれば世の終わりだったろうに……甘いことだ
伊織:だがそれこそ、人としての正しき道だろう
正雪:それは貴殿の願いではあるまい
伊織:きっと、そうなのだろう
きっと俺にも願いがあったのだろう
だが……終わったことだ

タマキャ、オデュッセウス、スパルタクス、セタンタが退去してた。
台詞なしで珍しい。
紅玉も目を閉じて動かなくなったらしい。

正雪:随分と長い間、ここに囚われていたが……ようやく終わる
あまりに大きな過ちだった、償う術さえわたしは持たぬが……
いや違う、そうではない
……ありがとう、あなたたちのおかげでわたしは救われた
伊織:真に平らかなる世を望む貴殿の想い
とても美しく思える
それは……俺には終ぞ思い描けぬものだ

正雪は聖杯を伊織に渡した。

正雪:あとは貴殿らに託す
英霊となってもなお、わたしはこの願いを抱き続ける
またしても妄執に囚われるやも知れぬ
ライダーの甘言に踊らされるやも知れぬ
だから、もしその時は……
藤丸:いつでも助けに行く
正雪:ああ……これなら大丈夫だ
答えは遠くとも……わたしはきっとこれからも……

正雪は消えた。

伊織:(これが盈月……
かつて俺は……盈月を……
俺に……焦がれた願いは……)
タケル:イオリ!
伊織:藤丸、ほら受け取れ
藤丸:ありがとう
タケル:……
伊織:どうしたセイバー?
何を呆けている?
タケル:いや……その……なんだ
……なんだろうなあ?
伊織:まったくわからん
(俺の願いはきっと満たされていたのだ
俺の願いは叶っていたのだ
だから余分は全て置いてきたのだ
もしも英霊であるこの身に他の願いが宿るとしたら、
それはきっと……友の……)

伊織は消えた。

タケル:何か言ったかイオリ……
藤丸:あれ?伊織は?
タケル:(イオリ、きみは……
そうだな……今宵は何とも……月が眩いな)

聖杯

異傳 剣客残影 返歌篇

伊織がどこか異空間にいた。
紅玉は眠ったまま返事がなかった。
知ってる剣気を感じた。
武蔵のシルエットが襲ってきた。


伊織のみ出撃

剣客残影(剣)武蔵

伊織は無敵3回がかかってる
Quickアップ&毎ターンスター&最大HPアップがかかってる

武蔵は青ゲージブレイクでQuickとArtsとBusterアップ2ターンがかかる
紫ゲージブレイクでチャージMAX
伊織にガッツがかかる
ガッツ発動でチャージMAXと宝具アップ1回がかかる


伊織:……師匠
(笑った?)
星が……あの星を目指せと?
……なるほど、確かに
月は無くとも……星明かりが照らす道もある、か

伊織が正式加入

毎日2幕プラスアルファ進めるのはキツかった……。
終わってしまっても何も残らなくても意味はあるって、FGO自身も含むソシャゲのことじゃんw
こうやってユーザーを洗脳して財布のひもを緩くしてるんかね、とツッコまずにはいられない。
伊織の本来の願いって、レムナントを遊べばわかる?
要はレムナントの後日談だよね?
タケルが焦ってるのを見ると、伊織の願いは何か悪いことだった気がする。
丑御前がどうして空想樹を贋作できたのか、それもレムナントのネタ?
タケルは空想樹を知らなかったから、レムナントに空想樹は登場しない。
レムナントのあと、丑御前はどこかで空想樹の種子を手に入れた。
聖杯を見つけて特異点を作り、空想樹の種子を仕込んだ?
空想樹の種子に正雪を埋めて、コピーを量産させた?
そういや、AU王は登場しないの?w
万屋の店主ってレムナントのネタというだけ?

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ショートリンク

-FateStayNightシリーズの感想, FGO原作ゲームの感想と攻略

Copyright© アニメ視聴記 あらすじと感想 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.