『鬼滅の刃』大ヒットの背景 推しエコノミー
声優に死す 後悔しない声優の目指し方 関智一
声優 声の職人 森川智之
一度きりの大泉の話 萩尾望都
再生(仮) 緒方恵美

FGO第13話「さよなら、冥界の女神」エレシュキガルは仲間

FGO第13話「さよなら、冥界の女神」は、エレシュキガルが藤丸の仲間になるエピソード。

エレシュキガルは人を抹殺したかったのか

アバンはエレシュキガルの回想なのかよくわからなかった。
神代なら人間は死の恐怖から逃れられると述懐していた。

藤丸はエレシュキガルを仲間にしようとした。
エレシュキガルはウルクの人間を抹殺して退廃を手に入れると、藤丸の申し出を拒否。
そして魂を冥府に集めると宣言。
声優は植田佳奈でいいのか自信はなかったけど、配役を見れば正しかった。
今回、植田佳奈はエレシュキガルとエレシュキガルの本体と、イシュタルの3役をやってた。
なので植田佳奈大変回とツッコまれてた。

ギルガメッシュもなぜか藤丸を庇って、
例のゲートオブバビロンで援護射撃。
イシュタルは槍を何とかすれば接近できると指摘。

エレシュキガルは半身であるイシュタルが自由に天を翔るのを羨望してたらしい。
また冥界に魂を集める仕事を藤丸に褒めて欲しかったらしい。
しかし、藤丸は「君を褒めると君を傷つける」と拒否。
エレシュキガルは実は人間を守ろうとしているとも指摘。
衰弱死だと肉体の損壊がないので、魂が戻れば蘇生可能だから?
他の女神がウルクの民を蘇生できないレベルで殺す前に、衰弱させて魂を保管しようとした?

エレシュキガルは中の人に戻った

藤丸はエレシュキガルの尊厳を守れと、マシュに令呪で命じた。
マシュはロードキャメロットを発動して、
エレシュキガルの宝具をガードした。
そしてカウンターでエレシュキガルを攻撃。
原作でもカウンター宝具らしい。

エレシュキガルは「中の人」に戻った。
藤丸はエレシュキガルがしばしば入れ替わっていたと気付いていた。
バレてたと知って、エレシュキガルは恥ずかしがっていた。

いきなりエレシュキガルは背後から切られた。
……と思いきや、同盟の契りを切ったらしい。
切ったのは第4話と第6話で藤丸が会った老人ジウスドゥラだった。
愉悦じゃない方とツッコまれてた。
ジウスドゥラは消えたけど、幽霊的な存在なんだろうか……。

ギルガメッシュは衰弱死した人間の死体を保管していた
なので、魂が戻れば蘇生できる。
エレシュキガルは大勢を殺した事を気に病んでいたけど、これで懸念要素はなかった。
ただ、サーヴァント契約は「藤丸への恩」を返してからと保留にした。
ここで契約しとけばとツッコまれてたけど、ゲーム知らんのでよくわからないな……。
まあ、何かあるわけか。

帰り道で、イシュタルが冥界に挑んだのは、
エレシュキガルに冥界から出てくるよう誘うのが狙いだったと判明。
ギルガメッシュも藤丸達もイシュタルらしいと笑ってた。
この辺のギルガメッシュは陽性な感じですね。
ここでエレシュキガルが魂を解放し、ギルガメッシュは体が半透明になって地上へ戻った。

ギルガメッシュの帰還

地上のギルガメッシュはエルキドゥの死の間際の夢を見てた。
目覚めると謁見の間だった。
いきなりギルガメッシュが現れて、
シドゥリは驚き喜んでいた。
遺体を玉座に座らせてたとツッコまれてた。
急に消えたと言ってたので、肉体ごと冥界に行ってたんじゃ?
藤丸達も同じはずだし……第6話でクタの町から冥界に迷い込んだ時、
藤丸は肉体ごと冥界に行ってたよね。

Cパートは、冥界にもエルキドゥの遺体はいなかったとギルガメッシュが語ってた。
エルキドゥは神々が魂を破壊済みらしい。
なのでギルガメッシュは「アレはエルキドゥではない」と断言していた。
でも、第5話で「僕はエルキドゥ」と呟いてたんだよね。
生前の記憶の断片が残っていて、
死の間際に思い出す的な展開かな。

アンケートは「とても」が89.7%「まあまあ」が5.9%、計95.6%が「良かった」だった。
FGO第13話アンケート

One Response to “FGO第13話「さよなら、冥界の女神」エレシュキガルは仲間”

  1. Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- BS11(1/11)#13

    Episode 13 さよなら、冥界の女王 私は人間には優しくなれない。エレシュキガルが登場。藤丸は絶望などしない。ギルガメッシュ王を地上に戻して欲しい、そして一緒にウルクを守って…

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)