FGO第19話「絶対魔獣戦線メソポタミアⅠ」冥界落とし

FGO第19話「絶対魔獣戦線メソポタミアⅠ」は、ティアマトを冥界に落とす事に成功するエピソード。

藤丸もマシュも邪魔

ゴルゴーンはなぜかラフムを瞬殺できる程強かった。
意識はアナで体はゴルゴーンだけど、
どうして復活というか再召喚されたのか、説明は無かった。
アナの意識を持った状態のゴルゴーンになった理由も不明。
原作やればわかるんだろうか。

ゴルゴーンは藤丸もマシュも「邪魔」だと断言。
「ティアマトは自分が倒す」と。
ゴルゴーンは藤丸は指先が壊死し始めていると気付いていたし、
マシュも盾を持ち上げられない程、消耗していると気付いていた。
藤丸はゴルゴーンが自己犠牲を払ってティアマトを止める気だと察した。
そして「ありがとう」と答えて藤丸は去った
マシュはゴルゴーンの意図をわかってなかったけど、
藤丸に「わかっている」と言われて理解したらしい。

……とは言え、ゴルゴーンの捨身の攻撃は、
ティアマトの翼を破壊する程度で終わった。
ゴルゴーン復活の理由もよくわからないし、
だったらティアマトが飛翔できる設定も要らん気はする……。

全力ディンギル

藤丸達がウルクに戻ると、既に泥が市内に入っていた。
ウルク市民は全滅したっぽい。
ティアマトも既にウルクに到達していた。
海上からいつの間に……。
てか、黒泥の上しか歩けないんじゃ?
ケツァコアトルの黒泥破壊は何だったのか……。
また黒泥の道を出したんだろうか。

ギルガメッシュは全魔力でディンギルを放っていた。
初めから単独で稼働するよう設計されていたらしい。
本来の歴史なら生き残るのはギルガメッシュ1人だもんねえ……。
しかし、ティアマトはギルガメッシュを狙撃した。
ギルガメッシュは「気にするな致命傷だ」と言い捨てたw
この狙撃は予知してなかったんですかね。
マシュは戦うギルガメシュを止めようとしたけど、
藤丸は「ウルクはここに健在です」と答えた。
これは原作と同じ選択肢らしい。
この辺、早く遊びたいな……第7章まで到達するのはだいぶ先だろうけど。
ギルガメッシュは、藤丸がウルクの価値観
(死を恐れずに戦うのがウルク人)
……を理解していると確認できたので満足した様子。

全力エヌマエリシュ

そこにキングゥが現れてラフムを殺し始めた。
キングゥは自分がやりたい事など無かった。
……とは言え、1つだけ「ギルガメッシュと話したい」という望みはあった。
なので、ギルガメッシュと話す機会を作るべく戦っていたらしい。

キングゥはエヌマエリシュをティアマトに発動。
自爆技らしいので、キングゥは消滅した。
それでもティアマトを束縛できた程度。
キングゥの鎖は神性が高いほど効果があるらしい。
なのでティアマトにはむしろ有効。
キングゥは「選ぶ子を間違えた」とティアマトを評してた。
キングゥに神性属性に有効な能力を与えたのはティアマトなのか。
てか、エルキドゥの死体を使ったのがミスだったのか。
肉体が覚えていると言ってたので。

冥界の穴

キングゥの時間稼ぎでエレシュキガルの穴掘りが間に合った。
そしてイシュタルがウルクに大穴を開けた。
藤丸とマシュも冥界へ落ちた。
ギルガメッシュはそのまま地上に残り、どうやら消滅したらしい。
どのみち致命傷だし、未来予知もここで死ぬとわかってたのかもね。
藤丸にウルク文化を伝えるという目的も達成できたのだし。

冥界に落ちたティアマトは冥界の防衛機構に攻撃されてた。
命ある者を自動的に攻撃するらしい。
藤丸達はエレシュキガルの「特例」でその措置の埒外だった。
……ところが、ティアマトは黒泥で全身をまとい始めた。
更に泥を撒いて冥界を侵食し始めた。
そして、冥界から脱出しようとしていた。

ここで大量の花が振ってきた。
マーリンが現れて曰く、泥を無害な物(花)に変えたらしい。
アヴァロンから徒歩で来たと言ってたけど、意味がわからんw
これでティアマトの正体が露わになった。
ティアマトは原初の母、創世の女神というクラスを与えられただけで、
実態はビーストIIという7つの人類悪の1つだったらしい。
IIって事はIIIやIVなどがあるのか。

最後に山の翁ハサンが登場してた。
初代のハサンらしい。

アンケートは「とても」が96.8%「まあまあ」が1.6%、計98.4%が「良かった」だった。
FGO第19話「絶対魔獣戦線メソポタミアⅠ」アンケート
かなり好評だった。
残り2話らしい。
全24話かと思ってた。
足りるのかとも、足りるだろうとも言われてた。
原作はそこまで進んでないんで、わからんけど……。
まさか結末はBDでとか劇場版でってパターンじゃないだろうなw

“FGO第19話「絶対魔獣戦線メソポタミアⅠ」冥界落とし” への1件のコメント

  1. Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- BS11(3/07)#19

    第19話 絶対魔獣戦線メソポタミアI ゴルゴーンが出現する。マシュも藤丸も限界なのは知っている。ここは任せるよ、ありがとう。さようなら。アナであることも全てを知って撤退する…

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)