ゴブリンスレイヤー外伝イヤーワン第4巻 ゴブリン殲滅で銀等級になる

ゴブリンスレイヤー外伝イヤーワン第4巻は、ゴブスレが単独でゴブリンを殲滅成功したエピソード。

ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン(4) (ヤングガンガンコミックス)
蝸牛 くも 栄田 健人
スクウェア・エニックス (2019-06-25)
売り上げランキング: 10,287

第19話 ゴブスレの帰還

冒頭は教会に報告に行ったゴブスレが、出迎えた少女に帰ると告げて去った。
少女はその夜、聖剣を抱いている夢を見たらしい。
ただし、この夢は忘れてしまうらしい。
今巻にこの伏線回収は描かれてない。

一方、辺境の礼拝堂ではロックイーター討伐成功後に色んな冒険者が治療を受けていた。
青い髪の戦士は生きていた
ガッツ似の戦士は「やるだけのことはやった」と讃えた。
青い髪の戦士も「これくらいで勘弁してくれ」と、ハーフエルフの子に懺悔してた。

同じ礼拝堂にゴブスレもいた
街に着いて倒れたらしい。
運んだのは意外にも槍使いだった。
ゴブスレは重傷ではないので後回しで放置された。
治療の手伝いをしていた金髪の少女がゴブスレを任されたけど、何もできなかった。
と思いきや、血塗れの包帯を洗っている最中、回復魔法がかかった。
もしかして女神官が10歳頃の話?
「いと慈悲深き地母神よ」って女神官の呪文詠唱の台詞と同じだし。
と言っても、そういう定型句をみんな教会で習ってるんだろうけど。

第20話 ゴブスレ銀等級になる

ゴブスレはこの時期にゴブリンスレイヤーと呼ばれ始めたらしい。
この頃は進級審査とかはやってないのか、よくわからない。
描かれてないんで、単に受付嬢が書類を出して終わり、みたいに感じる。

牧場の子はこの時期に髪を切ったらしい。
それでゴブスレに似合うか聞いて、つれない返事だったので失望。
とは言え、悪くはないと思うがと言われて喜んでいた。

そして「おかえりなさい」と挨拶してるけど、この時初めて言ったっぽい。
1~3巻を読み直したけど、描写がないんで……。

第21話 いつものゴブリン退治

例によって遺跡を根城にしているゴブリンの群を殺してた。
ホブゴブリンが親玉ってのも同じ。
ただし、腹を刺して殺したと思いきや、まだ死んでおらずに反撃を喰らってた。
ゴブスレは急所だと思い込んでたらしい。
結局は、松明を咄嗟に掴んで顔面を殴って殺してた。

殺したのはたったの5体。
実は、先に入った冒険者がゴブリンの数を減らしつつも全滅したらしい。
その内、女の冒険者は犯されていたけど、4人も生き残ってた。

ここでゴミ溜めの中から魔法の指輪を拾ってた
この指輪がどう活用されるのかは謎。
ブランニューデイ第2巻にも水中呼吸の指輪が登場してるけど、ここで見つけた指輪と同じデザインっぽい。

第23話 女アークメイジ

魔法の指輪は未鑑定だと売れない。
鑑定には金がかかる。
そこで武器屋の親父から鑑定できる冒険者に見てもらえと言われ、
例の喋り方が独特な女魔法使いに見せていた。
しかし、女魔法使いにはわからなかった。
とは言え、興味がありそうな人物を紹介された。
それが女アークメイジだった。

ところで、女魔法使いは鑑定料として受付嬢に頼み事をしてた。
それは槍使いと固定パーティを組みたいというもの。
初めは姉と弟なのかと思ってたけど、女魔法使いが先にアプローチしてたんですね。
で、受付嬢が気持ちを察して固定パーティになれるようにしたらしい。

女アークメイジは指輪にめちゃめちゃ食いついてた。
ただし、女アークメイジが期待していた指輪はスパークの指輪で、水中呼吸の指輪ではなかったらしい。
とは言え、ゴブリンの根城に見つけたと聞いて、盲点だったとケラケラ笑ってた。

指輪の見返りとして体で払うような素振りを見せても
ゴブスレはゴブリンを殺す道具をくれと答えるんで、またケラケラ笑ってた。
7割の男は体を求めて2割は魔法の道具、1割が知識を求めるらしい。
その上、ゴブスレが林檎酒も持参してたので笑い転げた。
ゴブリンに拘っているのがおかしかったらしい。

第24話 恋人か娼婦か

ゴブスレは牧場に帰って宿代を置いた。
しかし、すぐに出て行った。
牧場の叔父さんは、ゴブスレが恋人でもできたのか、娼婦に入れ込んでいると一般論を語った。
牧場の子は驚いてキョドってたw
ゴブスレは単にゴブリンに執着してタガが外れてるだけ。
叔父さん自身がかつてそう評したのに、忘れてんのかな。

第25話 ゴブリン退治

ゴブスレと女アークメイジはゴブリン退治にでかけた。
女アークメイジはギルドからの依頼で、モンスターマニュアルの改訂を頼まれていた。
その一部のゴブリンの項目を師匠から頼まれ、どうやら断れなかった様子。
そこにゴブスレが現れて、ゴブリンに執着する様子だったんで、都合が良くて笑ったのかもしれない。

女アークメイジは雑草や枝葉にぶつからずに飄々と歩いていた
そういう魔法のローブにも見えるし、レベルが高いから避けるコツを知ってるのかもしれない。

依頼は、とある村の近郊にゴブリンが巣を作り、村娘が攫われそうになったという典型的なゴブリン退治だった。

道中、女アークメイジはゴブリンが巣を作る第4段階の話をしていた。
流れ者が女を攫い、巣を拡大する。
そして村を滅ぼすのが第3段階。
第4段階はあるのかとゴブスレに尋ねていたけど、ゴブスレはわからなかった。
水の都の地下遺跡で何かをしようとしてたのが、第4段階?

ゴブリンの巣は墳墓だった。
見張りを殺すと、ゴブスレは女の匂いに気付くかもと指摘。
気付かれてないはずなのに、バレた事があるらしい。
女アークメイジは、ゴブリンの死体の腸を切って、その血を体に浴びせた。
これは本編のゴブスレが女神官やエルフにやったのと同じ。
これを見て学習したんですね。

墳墓に入ると、松明を掲げて進むゴブスレに「闇に乗じた方が良いのでは」と聞いてた。
ゴブスレは、俺は夜目が利かないが、ゴブリンは利くと答えた。
また、ゴブリンに壁抜けされたこともあるらしい。
女アークメイジは「ベーコンのフライ音か」と意味深発言。
調べたら、ハインラインの「宇宙の戦士」が元ネタらしい。
蜘蛛に似た生物が地中に穴を掘る音が「ベーコンをフライにする音」だそうで。

奥に進むと、狼が襲ってきた
てことは、既に勢力拡大済みで、近々村を襲撃する予定だったんでしょうね。
ゴブスレは毛皮に阻まれて致命傷を与えられず、狼に組み敷かれた。
しかし、背中の剣の柄をへし折って、狼の目を殴った。
そして、狼の口に剣を突き刺して殺した。
剣の柄って、そんな簡単に折れる?

最後は、ゴブリンの本体が来る足音で引き。
女アークメイジはゴブスレが出した新しい松明に火を点けるだけだったw
何か魔法で迎え撃つのかと思ったら……。

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)