声優に死す 後悔しない声優の目指し方 関智一
声優 声の職人 森川智之
一度きりの大泉の話 萩尾望都
再生(仮) 緒方恵美

ひぐらしのなく頃に業第7話「綿騙し編其の参」黒梨花

ひぐらしのなく頃に業第7話「綿騙し編其の参」は、お社様の祟りが始まってしまうことで黒梨花が現れる。

ハラワタを流す祭

アバンは社に入った圭一が仏像を発見。
それを詩音がダメですと訴えてた。
OP後、圭一が灯りを点けたからダメと言ったらしい。
社に入ったのがバレると……。

三四は雛見沢の鬼伝説を教えてた。
この辺、ずっと真っ暗だった……。
鬼がいた雛見沢に神様が来て、鬼を人間にした。
雛見沢はかつて鬼が淵と呼ばれてた。
その鬼は人喰い鬼。
鬼隠しとは人を誘拐すること
綿流し祭の綿はハラワタのこと
梨花の奉納演舞の錫杖は実は「調理用具」。
詩音は「からかわないで」と釘を刺してた。
圭一、もう発症してそう。
三四は発症を知りつつ、恐怖や不安を煽ってるんじゃ?
と思いきや、詩音は何かを触って割ってた。
これも真っ暗でイミフだった……。
お社様の象の首を落としたらしい。
この音で富竹が気付いて入って来た。
生きてたとツッコまれてたw

三四は内部の写真を撮ってた。
持ち出しそうとツッコまれてた。
その間、圭一達は外で待ってた。
足音なしとか、羽入がいないとツッコまれてた。
綿流しの川に向かうと、もう終ってた。
三四と富竹は2人で沢に行くと言い出して
圭一と詩音は気を使って2人と別れてた。
詩音に今夜のことは秘密にと言われてた。
詩音は綿流しの犠牲者候補と圭一を煽ってた。
詩音、圭一はナイーブだからと庇ってたのにw

ミスもなかった

圭一は梨花達に見つかった。
圭一は梨花の演舞を「ミスもなかった」と余計なことを言ってた。
わざとミスしたというコメントもあった。
じゃあ圭一がちゃんと演舞見てるか試してたのかな。
魅音は何か察したようで、綿流しをしたか聞いてた。
これは「いや……」と歯切れ悪い返答。
よくルールがわからないと誤魔化してた。
魅音は詩音に会ったか聞いてた。
魅音、圭一が演舞見てなかったと気付いてるでしょ。
綿流しもやってないので、演舞中にどこかへ行ってたと。
さらに三四と富竹に会ったか聞いてた。
お社に入ったの、バレてますね。
実は地元の住民は園崎家の息がかかってるんだよね。

その後、圭一は大石にも絡まれてた。
大石、ねっとり演技とツッコまれてた。
刑事コロンボっぽい。
園崎家がヤクザと教えてた。
圭一は魅音を友人と答えてた。
更に大石も三四と富竹に会ったか聞いてた。
圭一は会ってないと答えたけど、大石は4人で歩いてたと答えた。
怖いwとか、バレテーラとツッコまれてた。

三四と富竹がいなくなった

圭一が帰宅すると、詩音の電話で圭一がお姉を誤魔化せたか聞いてた。
圭一は魅音達にバレそうだったと答えた。
この電話、魅音でしょ。
三四達と「入って」石段で別れたと確認とってた。
その後、三四達と会ったか聞いてた。
圭一は動揺してた。
2人が行方不明になってた
園崎には警察の情報が入ってくる。
軽トラで走り去った目撃情報もあった。
身の危険を感じて、手近なトラックに乗って逃げたと警察は見てるらしい。
「詩音」曰わく、行方不明はお社様の祟りだと。
圭一はビビって詩音が悪いと言い出してた。
発症してるとツッコまれてた。
「詩音」は無言で電話を切ってた。

黒梨花

圭一は目が真っ赤で寝れなかったらしい。
魅音も目が真っ赤。
魅音の場合は村長が行方不明になったから。

梨花は圭一に悪いことしたか聞いてた。
直球とツッコまれてた。
お社に入ったのを知ってる?
圭一は4匹の猫が入ってはいけないところに入った例え話をしてた。
猫の内、2匹が行方不明。
残りの2匹はどうすればいいと。
……梨花は黒梨花に豹変してた。
ひぐらしのなく頃に業第7話黒梨花
般若ってツッコまれてたw
(田村ゆかりのこと)
もうこの世界は全部終わる。
富竹の死体が見つかってないのは珍しい。
あの2人はもう死んでる。
詩音はまだ生きてる。
梨花はまた豹変して元に戻ってた……という引き。
人形渡したのにとか、捨てゲーとツッコまれてた。

アンケートは「とても」が83.1%「まあまあ」が10.8、計93.9%が「良かった」だった。
ひぐらしのなく頃に業第7話アンケート

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)