ヒナまつり第11話「血と暴力と金に飢えた男」伝説のヤクザと天使

ヒナまつり第11話「血と暴力と金に飢えた男」は新田が伝説のヤクザとして誤解される話。
今までで一番笑った回かもしれない。

アバンはテレビ局が新田の取材を申し込んでいた。
局側は新田を敵対ヤクザを1人で壊滅させた伝説のヤクザと勘違いしていた。
それで「情報漏れすぎ」とツッコまれていた。
まあその辺のチンピラの間でも噂になるだろうしねえ。

プロデューサーが新田に会うと新田は取材拒否。
ところが「伝説の取材になる」とかおだてられて「やっちゃう?」と同意w
コメント弾幕で「ちょろい」言われてたw

実際の取材では新田は何か終始普通の人だったw
新田は大学時代のバイト先がヤクザ繋がりで
どうせならヤクザの方が金になると判断してヤクザになったらしい。
ヒナは娘と勘違いされていた。
ヒナは新田をごはん作ってくれるとか言うので
「ただのいい人じゃ?」とカメラマンが言ってたw
それでもプロデューサーは「俺たちに本性を隠してるんだ」と勘違い。

新田の事務所でオヤジに怒られてたり
舎弟がお見舞の花を買うのを忘れても怒らなかったり
全然伝説のヤクザらしくない覇気のなさにプロデューサーは怒ってた。
それで灰皿で殴れと演出してしまう。
ここの新田の微妙な大根っぷりで吹いたw
コメントも「大根」って弾幕だった。
サブは「やりすぎでしょ」と冷静にツッコんでた。

帰宅してもヒナの為に夕食作ったり
クスリかと思ったらただの胃腸薬だったり。
詩子のバーで酔ったプロデューサーに絡まれて
「やめろや」と迫力のない切れ方したり。
プロデューサーは「普通すぎるんだよ」と怒っていた。

実際のテレビ放送では編集しまくって新田が「平成の怪物」になってた。
いかにもな伝説のヤクザになってた。
今までの取材シーンは全てこの為の前振りだったw
「神編集」ってツッコまれていたw
サブをバカにしてたのがオヤジをバカにしたように見えたり。
ヒナも新田に暴力を振るわれたようになってたり。
ただ、足を折ったのは新田ってのは合ってるw

最後はヒナも「誰これ」とツッコんでたw
事務所に行くとオヤジと内藤が怒っていたw

後半はアンズと新田のエピソード。

ヒナはスキー教室でいなくなり、アンズが来ていた。
アンズは中華屋のおじさん達が旅行に行っていた。
詩子あたりに頼まれたのかなって感じで
初めは新田はアンズを面倒に思っていた。

ところがアンズは掃除のテクニックを披露する新田に素直に驚いていた。
新田はヒナと比べてアンズに癒しを感じていた。
それで新田は中華屋が憎いと言い出したw
アンズに初めて会った頃の事を思い出させてやると。

その為にアンズを遊園地に連れてってた。
ヒナのように遊びを覚えたらヒナのようなわがままな子になるだろうと。
「貴様の良い子チャンの皮を剥いでやる」とか思っていたw
悪い顔で「わがままいっていいんだぞ」とか囁いてたw

しかしアンズは終始無邪気に楽しんでいた。
コメントでも何回も「天使」って言われてた。

遊園地から出る頃には結局は新田は落ちてしまったw
散々「癒し攻撃」って言ってたのにw

そして中華屋が帰る日にアンズも帰った。
一方、ヒナを「現実が帰ってくる」呼ばわりしていた。
ちょうどそこにヒナは雪山で遭難したと連絡が来た。
新田は「なるほど」と真顔で返事しただけでEDに突入したw
このアニメはこういうぶった切りオチが上手いw
ヒナが帰ってくる現実から逃避したいって心情がウケるw

EDアニメではバーにヒナがいる椅子にアンズが座っていた。

アンケートでは「とても」が96.5%「まあまあ」が2.0%、計98.5%が「良かった」だった。
ヒナまつり第11話アンケート
ヒナまつりはどの回もかなりの好評で、2期希望とすら言われていた。

“ヒナまつり第11話「血と暴力と金に飢えた男」伝説のヤクザと天使” への1件のコメント

  1. ヒナまつり TokyoMX(6/15)#11

    第11話 血と暴力と金に飢えた男 1人で敵対組織に殴り込みをかけた武闘派の新田を取材したい瀬田。現代のヤクザ事情のTV番組の新田の密着ドキュメントを制作すると提案。嫌がる新…

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)