『鬼滅の刃』大ヒットの背景 推しエコノミー 声優に死す 後悔しない声優の目指し方 関智一
声優 声の職人 森川智之
一度きりの大泉の話 萩尾望都
再生(仮) 緒方恵美

ID INVADED第7話「THUNDERBOLT」百貴は逮捕された

ID INVADED第7話「THUNDERBOLT」は、桃木室長がジョンウォーカーとして逮捕されるエピソード。

3年前の殺人現場

アバンは松岡達が殺人現場にいた。
それは鳴瓠がタイマンを射殺した家だった。
現場は3年前のままで、死体の位置を記録するテープがそのまま。
未だに鳴瓠の思念粒子が残っていた。
地下にタイマンの「闘技場」があった。
ここではタイマンの思念粒子が残っていた。
なぜ思念粒子を取るのかってコメントがあったけど、
ミズハノメを使う倉が発足したのが1年前だから。
それに今の鳴瓠は思念粒子を出してないだろうし。

本能町が鳴瓠のイドに潜っていた

一方、タイマンのイドにはジョンウォーカーがいたと判明。
ジョンウォーカーはタイマンの被害者の鳴瓠の娘繋がりで、
鳴瓠本人を狙っていたと桃木は推測していた。

本能町(聖井戸ミヨ)は数字が書かれた床がある世界にいた。
テンプレ衣装とツッコまれてた。
かえるちゃん(かえるさん)と手錠で繋がっていた。
なんでフルネームって倉の面子にツッコまれてた。
伏線なんですかね……。

鳴瓠はジョンウォーカーとの繋がりに気付いた

その頃、七星は穴あきと正面の独房にいた。
七星自身が望んでここに来たらしい。
穴あきの1人が大事な人で、もう1人が殺したと話していた。
これを穴あきに訴えたかったから、この独房に来たんですかね。
前話で本能町の穴を気にしてたのは、数田の穴を知ってたからでしょうね。

鳴瓠は自分のイドに潜る理由として
ジョンウォーカー捜索の為と思い当たった。
それで壁に頭をぶつけて怒りを抑えていた?
穴あきは、そんなんじゃ機械は反応しないと揶揄していた。
つまり、自分がタイマンを殺したのもジョンウォーカーの掌の内と言う事ですね。
ジョンウォーカーも単に「自分ならやれる」と思ったからやってそう。
井戸端会議ってツッコまれてた。

落雷のパターン

聖井戸は手錠の鍵を探していると、
かえるさんが死んだ後で手錠をハメたと推理。
それはかえるさんが既に電撃死していたから。
初めから手錠をされていたのなら、聖井戸も死んでいる。

また隣にいた男の死体も落雷で死んだように見える。
鳴瓠の顔に似ていた。
しかし落雷は偽物だと推理していた。
根拠は9秒間隔で落雷が起きていたから。
落雷は床のマスに沿って落ちていた。

聖井戸はピストルを3発撃ち、
騒ぐみんなに「同じ場所には落ちない」と教えた。
事実、9秒以内なら既に落ちたマスに移動できた。

怯えていた母娘がいたけど、聖井戸は他のみんなにも教えるよう頼んだ。
私は名探偵なので、あなた達を助ける必要はないとドライな態度だった。
この母娘は鳴瓠の妻と娘に似てる。
母娘は「あき君」と呼んで誰かを探していたし、鳴瓠は「あきひと」という名前。
娘は「私たちでこの世界を良くしよう」と母に訴えていた。
桃木室長は「本物のムクちゃんのまま」と笑っていた。
知ってるのかとツッコまれてた。
周りの倉のスタッフは桃木の独り言に反応していた。
この母の声優って、FGOのケツァルコアトルと同じ遠藤綾と気付いた。

コクピット

聖井戸はコクピットを発見。
ミズハノメは3年前には無かった。
コクピットがあったのは、現在の鳴瓠とリンクしているから、らしい。
なら、このタイミングで新しい思念粒子を採取した?
鳴瓠が頭をぶつけてたのが反応した?
(自殺でも殺意の粒子が検出される)
鳴瓠はなぜ自分のイド捜索中に、粒子を上書きしようとしたんだ……。

コクピットには「飛鳥井木記」という名前があった。
これはタイマンの最後の被害者らしい。
聖井戸はコクピットに入ってしまった。
でもイドの中でイドに入ると、強制排出できないらしい。

桃木はジョンウォーカーなのか

ここで室長の桃木が殺人教唆容疑で逮捕された。
福田のカメラに桃木のPCからアクセスしていた記録があったのが根拠。
つまり、桃木はジョンウォーカーだったらしい。
しかも、桃木の自宅からミズハノメの開発者の死体が見つかった。

桃木は謂われのない嫌疑というリアクションを取ってない。
でも桃木が真犯人だとする、発覚するのが早い気がする。
まだ第7話だからね。
ただ局長だとすると、あからさますぎる……。
ミステリの定石通りなら、物語の当初からの登場人物が真犯人のはず……。

鳴瓠のイドを調べてもジョンウォーカーは見つからなかった。
なので、鳴瓠はジョンウォーカーではないらしい。
また桃木がジョンウォーカーだと東郷が教えてた。
桃木の自宅からジョンウォーカーの衣装が見つかっていた。
鳴瓠はなぜか机をひっくり返した。
桃木に怒ってるのか、ジョンウォーカーの真犯人に心当たりがあるのか……。

倉の面子は5386714という数列が円周率だったと気付いた。
この数列は鳴瓠のイドの床に書いてあった。
しかし、この数列が出てくるのは1037万5575桁らしい。
検索して調べたらしい。
落雷は9.03秒ごとに落ちていた。
1037万5575×9.03は9369万1442.25。
つまり最初の雷は9369万1442.25秒前。
今日から遡るとそれは鳴瓠の娘が殺された日らしい。
となると、鳴瓠は娘が死んで以来ずっと9秒間隔で落雷を起こしている。
落雷はランダムに人を殺しているし、鳴瓠本人らしき男すら殺している。
この男は鳴瓠の良心の象徴?
そもそも、なぜ円周率?

最後は鳴瓠が、桃木のイドに潜らせろと訴えていた。
でも、真犯人じゃないなら殺意の粒子は検出できないはず……。

アンケートは「とても」が83.9%「まあまあ」が9.0%、計92.9%が「良かった」だった。
ID INVADED第7話アンケート

One Response to “ID INVADED第7話「THUNDERBOLT」百貴は逮捕された”

  1. ID:INVADED BS11(2/09)#07

    FILE:07 ThunderVolted ここまでの事件を整理するとジョン・ウォーカーが関わっていることが判明した。犯罪者のイドに必ず、何処かに存在していた。それなら過去の犯罪の他にも関わって…

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)