声優に死す 後悔しない声優の目指し方 関智一
声優 声の職人 森川智之
一度きりの大泉の話 萩尾望都
再生(仮) 緒方恵美

イカ娘コミックス第19巻の感想

イカ娘のコミックス第19巻を注文したのが届いた。
今回はアマゾンがコノザマっぷり。

イカ娘コミックス第19巻

侵略!イカ娘 19 (少年チャンピオン・コミックス)


前も書いたけどコミックス新刊の度に毎回DVDつけてくれないかなw
まあ今年も夏発売のやつはDVD付きであることを期待してるけど、情報は何も無いんだよね。
コミックス発売間隔から言って、第20巻がDVD付きになりそうなんだけど、どうなるんだろ。
以前なら今くらいのタイミングで次巻の広告が入ってたんだけど、無いっぽいし。
売れ行きが悪かったのかねえ‥。

オレオレ詐欺の話で留守番中にイカ娘が、宗教の訪問勧誘を逆洗脳してる回とか、
イカ娘が彫り物を背負った人をかっこいいと指さすのとか、
イカ娘が何かの代理になるって話で、早苗の代理をやったら当の早苗が自己嫌悪してしまうのが面白かった。

それと顔出しボードの話で救護所の女医が絵を書いてたけど、
顔出しボードなので顔の部分は切り取られてて、
それを見て暗くなってるというオチで、
あの絵で意外に顔が自信作だったのかとw
そうじゃないと顔が切り取られて暗くなるのが説明付かないので。

それと巻末にミニイカ娘が4p載っていた。
そういえば、ミニイカ娘って早苗の夢だったんだよね。
なんで早苗は栄子の夢を見るんだろうかw
自分の夢の中でも自分とイカ娘は仲良く慣れてないっていうね。

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)