けものフレンズ第9話「ゆきやまちほー」あらすじと感想

けものフレンズ第9話「ゆきやまちほー」は雪山登山のエピソード。

TSだけど、来場者は7万人でコメントは24万だった。
そのせいで今回もコメントが左まで届かずに途中で消えてた場面が多かった。

冒頭は中間でサーバルさんが凍え死ぬかのようなシーン。
まあこのアニメでシリアスはないだろうと思ってたけどw

半袖で雪山に行ってたけど、ラッキービーストはその辺何も注意勧告してなかった。

じゃぱりばすは雪にタイヤを取られて止まってしまい、定番の「無能」コメw
と思ったら、タイヤにキャタピラを履かせて「有能」と掌返ししてた。
どうやって履かせたのかは不明。
まあこのアニメでそういう事を考えてもしょうがないけどさw
でもじゃぱりばすを組み立てた際に、
サーバルさんは車体を1人で持ち上げてたし、
サーバルさんが車体を浮かせて、
かばんちゃんが装着させるのは可能かと。

雪山は天候が荒れて吹雪となってた。
そこでかばんちゃんがカマクラを作って寒さを凌いでた。
そこに新しいフレンズのギンギツネとキタキツネが登場。
カマクラを突き破って頭を出してたけど、
これは狐の狩りをフィーチャーしたらしい。
ここでもかばんちゃんは「食べないでください」と慌ててた。
これは定番のギャグシーンではなく、意味がある伏線にも思える……。

一同は雪山の温泉に向かってたけど、
温泉は配管が詰まって入れなかった。
湯ノ花が詰まるとセルルアンも増えるらしい。
温泉は地熱発電みたいな設備があった。

サーバルさんは温泉を海と勘違いしてた。
それでただの氷水に飛び込んで冷えてしまい、
冒頭のシーンにつながってたけど、
ここではギンギツネ視点で冷静に「変な子」とツッコまれていたw

ギンギツネとキタキツネは何で海を知ってるんだろうと思ったけど、
最後に雪山を越えたら海だと教えられてたのだし、
知識としてではなく、海を見た事や行った事がある様子だった。

中間の解説はカナダと日本の飼育員だった。
日本のは明らかにおばさん声で「おねえさん?」とツッコまれてたw
キタキツネの突然変異で生まれたのがギンギツネと話してた。

解説後にいつもならCパートだったアライさんフェイズ。
博士と助手にかばんちゃんの行方を聞いてたけど、
博士と助手は「追わせれば四神の位置がわかるのでは」と話してた。

凍ってたラッキービーストは、また急に普通の声になってた。
かばんちゃんはこの声を「ミライさん」と言ってた。
サーバルさんは「この声……」と何かを思い出した様子。
ミライさんは「昨日の事件」と言ってたけど、描かれてないはず。
セルリアンはフレンズをサンドスターを食べる目的で襲っていると。
食べられたフレンズは元の動物に戻るらしい。

サーバルさんは山を見て登りたがってたけど、
ギンギツネはサンドスターを生む山に登るのは博士の許可が必要と言ってた。
そこで雪山から大量のセルリアンが出現。

かばんちゃんはそりを作って斜面を滑って降りてたけど、
「ノーブレーキw」とツッコまれてた。
じゃぱりばすは小高い丘にあって、
都合よく坂道で減速し、じゃぱりばすの手前でちょうど止まってたw
しかも追ってくるセルリアンは丘を登れずに左右に逸れていた。
御都合主義にも程があるw

温泉ではカピバラが登場。
温泉回だったけど裸体的な物は無かったw
というのも、サーバルさん達は服を着たまま入浴してたので。
かばんちゃんは服を脱ぐ事を教えてた。
サーバルさん達は服を脱ぐ事を知らなかった。
「それって取れるの~?」と驚いていた。

ここで海に行くと大きなそりがあると話してた。
恐らくこれは船のこと。
やっぱり最後はじゃぱりぱーく脱出エンドかな。
昔火山が噴火して溶岩が流れたというのが伏線。

CパートはPPPとアライさんがフレンズが生まれる条件の話をしてた。
サンドスターが動物や動物だった物に当たるとフレンズになると。
ジャイアントペンギンは後者らしいけど、今まで登場してたっけ……。
かばんちゃんも後者の可能性が高い。
人が絶滅してだいぶ経ってるようなので、
さばんなちほーに生きてる人がいたはずがない。
しかも死体ではなく、白骨化していたんじゃないかと。
新しいフレンズと出会ったかばんちゃんが「食べないでください」と慌てるのも、
元の人がさばんなちほーで動物に食われて死んだ可能性が高いかと。
かばんを背負ってるのは、元の人がさばんなちほーを調査してたとか?
旅人という割りには軽装すぎるし。
かばんちゃんが物知りな点も、学者か何かが学術調査でさばんなちほーに来てたように感じる。
何か乗り物に乗ってさばんなちほーを単独で調査中に動物に食われて死んだのが、かばんちゃんの元となった人物だと思う。

アンケートは、良かった+まあまあが何と99.0%だった。
けものフレンズ第9話「ゆきやまちほー」アンケート

“けものフレンズ第9話「ゆきやまちほー」あらすじと感想” への2件のフィードバック

  1. けものフレンズ テレ東(3/07)#09

    第9話 ゆきやまちほー 港を目指す2人、雪山を移動中、山を越えると温泉がある。初めての雪道、車輪が空回りする。ラッキーがキャタピラを装着。降りて雪を堪能すると煙が見える。源…

  2. けものフレンズ 第9話 『ゆきやまちほー』

    人のカバンと違って、サバンナに生息しているサーバルにとって

    雪が降る寒さは、死に至るほど過酷な環境です。

    しかし、半袖姿のカバンも雪が降る寒さでも

    大丈夫なの?

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)