けものフレンズ2第6話「あたらしいあさ」サーバルの記憶喪失の理由

けものフレンズ2第6話「あたらしいあさ」は、カバンちゃんがサンドスターやセルリウムを調査していたと判明。
1期のカバンちゃんと同一人物なのかは確証は出てない。
副題はまたも意味不明だった。

カバンちゃんはサンドスターとセルリウムを調査していた

アバンはカバンちゃんがジャパリバスにフレンズ達を乗せて逃走。
ジャングルのラッキービーストは電池切れのまま放置だったので、総ツッコミだったw

前話でカバンちゃんじゃないかもと書いたけど、自分で「カバンって呼ばれてる」と答えてた。
じゃあカバンちゃんで確定かな……。
でも何か1期と口調が変わってた。
成長したって事なんだろうか。

カバンちゃん出すなら前話の旅の続きを見たかったんだよね……。
それに、出すなら出すで3話くらいに出せば良かったし。

カバンちゃんが向かったのは博士と助手がいる研究所だった。
カバンちゃん達はサンドスタートセルリウムを研究してた。
サンドスターが動物をフレンズにしたり、動物に戻す物質らしい。
動物に戻すってのは初めて出てきた設定。
あとセルリウムは1期で火山から出てた黒い霧と同じ。

博士はフレンズが動物に戻ると記憶がなくなると言ってた。
暗にサーバルのことを言ってるようなシーンだった。
あと、サンドスターに触れてもビーストになるケースがあるらしい。

キュルルはセルリウムが増加している理由として海底火山を指摘。
フクロウとコノハズクはキュルルをいきなり掴んで海へ飛翔した。

中間はナショジオではなくオリジナル映像かな。
あと坂本教授という人物の解説もあった。
と思ったら、コノハズクの映像はナショジオ。
何でナショジオを使ってんだろうね。
コメントでは1秒2万円の映像と言われてたけど、そりゃ金はかかるよね。
自撮りよりも安上がりなんだろうか。

謎の海底セルリアン

キュルル達は海に漂ってたサンドスターを回収。
そこに巨大なセルリアンが横切った。
鯨の影みたいなシルエットだった。
このセルリアンの正体は謎のまま。

キュルル達は再びスケッチの場所を探す旅に出た。
カバンちゃんはキュルルにラッキービーストの中枢機能を残した腕時計をあげた。
1期のラストでカバンちゃんが実に受けてた奴ですね。

カラカルはサーバルがかつて「変なフレンズと旅してた」とカバンちゃんに聞いてた。
カバンちゃんは「あの子、よろしくね」と答えた。
「あの子」と親しげに言うてことは、やっぱり1期のサーバルと同じなんでしょうね。
腕時計をあげたのもサーバルの為だろうし。

1期と繋がりがあるなら、カバンちゃんはジャパリパークから出て戻って来たんですかね。
サンドスターやセルリアンの調査の為に。
そういう展開にしても、それは3期でやってくれって感じ。

アンケートは「とても」が10.3%「まあまあ」が3.3%、計13.6%が「良かった」だった。
逆に「良くなかった」は72.5%にも達してた。
けものフレンズ2第6話アンケート
こんな低評価は初めて見たw
サーバルが動物に戻って記憶を失ってたなんて、バッドエンドっぽい鬱シナリオだものねえ。
あと、カバンちゃんの出番がこれで終わり臭いのも……。

2 Responses to “けものフレンズ2第6話「あたらしいあさ」サーバルの記憶喪失の理由”

  1. けものフレンズ2 #06 『あたらしいあさ』

    きゅるるのピンチを救ったのは、先端に火が付いた紙飛行機。

    そう、かばんが飛ばしたものでした。

    そして、以前乗っていたバスを改造にして

    使っているのね。しかも、チュ…

  2. けものフレンズ2 テレ東(2/18)#06

    第6話 あたらしいあさ カラカルがキュルルの手を引いて逃走。サーバルは何かを思い出しそうで思い出せない。 3人が揃ったところへ、かばんがバスで駆けつけた。 彼女の自宅…

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)