ケムリクサ第1話 赤虫とわかば

ケムリクサ第1話を視聴。
けもフレのたつき監督のネームバリューで視聴したので、継続視聴するかはわからない。

アバンは2人組の女の子リナとリンが地底湖で水を汲んでた。

ここは島で水不足らしい。
人類は生存してない雰囲気で、ポストアポカリプスっぽい世界観。
リナ達はリツ姉さんに報告しようと帰りがけに「赤虫」を発見。
赤虫ってのは、まるでけもフレのセルリアン。

リンは赤虫と戦って破壊したけど、もう1匹現われた。
一気に2匹出現するのは珍しい事らしい。

2匹目の跡地にはリナが赤虫と相打ちとなってた。
リナは水を守る為に単身で戦ったらしい。
初めて大型を1人で倒せたと。
そしてリナは光となって消滅した。
いきなり重要そうなキャラが死ぬとは思わなかったw

バスのようなケーブルカーのような型の拠点に戻ると、他にもリナ子がたくさんいたw
どうも同じ個体が4人いたらしい。
その割りにリツは泣いてた。
リナ6(りなむ)と言ってたので、元は6人いたのが2人死んだっぽい。
さっき戦って死んだのはリナ5(りなご)だった。

このバスを移動させて水がある場所から水を汲んでた。
水タンクになぜか男が流れ込んでた。
どう見てもパイプを通り抜けられないだろって大きさだった。

キャラの名前が「わかば」なので、どうも水に入ってた「若葉」が人に変化したらしい。

リナ達は男の子を赤虫と思っていきなり殺そうとした。
しかし、調べてからとリツが制して捕縛した。

リンは「ケムリクサ」を男の子に吹きかけた。
文字通り煙のように吹きかける事ができる草らしい。
しかし男の子は平気だった。
赤虫にはケムリクサが効くらしい。
代わりに怪我が治ってた。

赤霧が湧いている場所に男の子を連れてくと、赤霧を熱いと反応。
赤虫は赤霧が効かないらしい。
てか、赤霧から赤虫が生まれているように見えた。

ここで巨大イモムシ型の赤虫が出た。
いつの間にかリナ4が消えてた。
男の子はなぜか赤霧に飛び込んでリナ4を助けた。
入れ替わりに赤虫が飛び出し、リンがぶん殴って倒した。

リンはわかばがリナを助けたのを困惑という引き。
リンはなぜか顔が赤くなってた。

“ケムリクサ第1話 赤虫とわかば” への1件のコメント

  1. ケムリクサ TokyoMX(1/08)#01新

    第1話 りなこが見つけた水を調べに来たりん。 大量の水だったがアカムシが出現、退治に向かうりん。りなこは姉さんの下に戻っていろ。 りつ姉さんもミドリを使って遠隔協力…

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)