ケムリクサ第2話ニコ生再視聴

ケムリクサ第2話ニコ生も再視聴した。
あらすじは既出なので感想だけ。

開始前に1人で60万広告払ったって話題になってた。

若葉の処理は赤霧に沈める事に決定。
ただ、赤虫を探知できるので保留となった。
若葉はこんな状況でも「ケムリクサですか」と好奇心剥き出しw
ケムリクサフェチとツッコまれてた。
この若葉の様子に、リンは何かに気付いた。

りつ姉が自分が死んだら次はリンが姉さんと話してた。
死亡フラグってツッコまれてたけど、
まだそうはならないんだよね。

水は4~5日分はあった。
なので1島から隣の島に行ける。
……とは言えリンはまだ決めあぐねていた。

リンは若葉に近づくと顔が赤くなったり、胸が苦しいと訴えてた。
それはつまり「毒」だと。
最近流行ってるとツッコまれてた。
(新型コロナウイルス)

白い小型の虫が現れたけど、無害。
……と思いきや赤虫が現れた。
リンが緑クサを吹きかけると、赤虫は漂白されて無害な白い虫になった。
ついでに緑クサを若葉にかけると、やはり傷が治った。
リンは緑クサが若葉に効かないと思ってた。
実は「直ってる」んだよね、赤虫も。

黄色の実をリンがもぐシーン、蜜柑ってツッコまれてた。
リンだけが色を見分けられるんだよね。
青い葉や緑の葉もリンが見分けている。
黄色の実同士がくっつくのは伏線だっけ……。

若葉と話し込んでたリン、また顔が赤くなってた。
更に背中の葉も赤くなってた。
チョロいってツッコまれてた。
リンは若葉に対して、なぜか最初から好感度が高いんだよね。

若葉はいつの間にかポケットに青草を持ってた。
りつはリンに何色か聞いてた。
青草が光るのは珍しかったけど、すぐに光は消えた。

若葉は新しい事を覚えるのを最高に楽しいとはしゃいでた。
それを聞いたリンは、島の外の行こうと決断した。

モノレールから根っこが生えて移動するの、
根っこバスってツッコまれてた。
案外、元ネタは本当にトトロの猫バスかも。

リンは若葉にりな4が助かったし、
若葉がきっかけで島から出たのでお礼を言ってた。
デレたとツッコまれてた。

ここで初OP。
島から出るという旅の始まりだからでしょうね。

アンケートは「とても」が95.2%「まあまあ」が2.8%、計98.0%が「良かった」だった。
ケムリクサ第2話ニコ生アンケート
低いって言われてたw
まだ序盤なのに。
今回も広告がずっと通知されてた。

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)