ケムリクサ第3話 2島と地震

ケムリクサ第3話は、2島に向かう道中と、2島で地震に遭うエピソード。
物語的には大して進んでなかった。

2島への道中

冒頭はモノレールを移動させてるシーンで、
10分くらい2島への移動シーンだった。

わかばは例によって周りの建物を何でも珍しがってた。
ただの廃墟じゃね?w
……と思ってしまう。

リツは「今日は調子がいい」と言ってた。
持病か何かがあるのか、よくわからない。
緑ちゃん(緑色の尻尾)は水が必要らしい。
リツは緑ちゃんと繋がってるけど、緑ちゃんがリツの本体?
緑ちゃんは車体から足を出して歩くことも出来た。
それで途切れた線路も越えれた。

あと、2島にリクが上陸した時にコケたと話してた。
リクを「あの人」と呼んでた。

線路はリナたちが敷設したらしいけど、どんだけ時間をかけたんだろう
何となく、わかばをからかって嘘ついたような気はする。

2島に着くとリツが咳き込んだ
緑ちゃんを使い続けるとそうなるらしい?
無関係な持病?

青いケムリクサ(アイちゃん)は水の在処がわかるセンサーらしい。
2島には何の反応もなかった。

リツ達は水を飲んで休憩。
リンの体内の赤いケムリクサがまた反応してた。
わかばも飲んだけど、リツ達に比べると少量。
リツ達は一度に大量に飲んで数日は大丈夫らしい。

後半は2島の探索

2島には観覧車があった。
遊園地の廃墟らしかった。

看板の骨組みが倒壊して、リナ達はその残骸か何か珍しい物を食ってた。
そうやって喰うことでリナは増えるらしい。

ここでリナの体内の赤いケムリクサも反応。
光るケムリクサを「綺麗」と褒めると、なぜかリンが赤くなった。

かつてここには人が住んでいたとリクが話してたらしい。

リツ達は1島で生まれた。
「最初の人」が生んだらしい。
しかしリン達と入れ替わりで、その人は死んだ。

ジェットコースターのレールを逆走しててっぺんまで登ってた。
わかばはそこで白いケムリクサを発見。
そしていきなりケムリクサを喰った。
リナ達は緑のケムリクサ以外、喰わないよう注意してたらしい。

モノレールに帰り、わかばはリョクのケムリクサを貰った。
リクはケムリクサを光らせる事ができたらしい。
リョクのお陰で緑ちゃんの育て方がわかった。
しかしリョウは緑ちゃんを使わないで戦うのがフェアだと言ってたらしい。
似たような名前が多いんで、ここ何度か見直したw

最後は観覧車が倒壊した。
線路も割れた。
傾いた車体から鉢植えが落下。
わかばは車外に飛び出して鉢植えをキャッチした。
わかばはロープを付けてたので、リンがロープを掴んだ。
この鉢植えはリンの大事な物だった。
なので、これについては礼を言った。
わかばはリンがお礼を言う意外性に笑った。
これもリンは赤くなってた。
赤くなる理由がわからないw
普通に見ると恋愛感情なんだけど、人間なのかよくわからないキャラなんだよね。

リクかリョクか、かつていた誰かとわかばは似てるんですかね?
でもそうならリン以外もそう言うだろうけど。

“ケムリクサ第3話 2島と地震” への1件のコメント

  1. ケムリクサ TokyoMX(1/22)#03

    第3話 外の世界へ移動する、線路の上を走る、線路はリナが敷設した。折れていたり、足りない部分はリナが補修する。 雲の上のような鉄橋を移動すると三島。 そこには施設が…

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)

カテゴリ最新記事