琴浦さんラジオ第5回の感想

冒頭で福島潤が金元寿子の服装情報を言ってて、「伝えなきゃ」とか変な使命感を語っていたw
今回はゲストなし二人きりなので、実は顔真っ赤だったらしいけどw
リスナーメールで作者のえのきづからメールが来て、二人とも驚いてた。
それで「エロスなセリフが多くてすみません」と謝っていたw
最後に自分のことを「エロきづめ」と呼んでくれとリクエストしてて、「本当に先生ですか?」と怪しまれていたw
妄想ネタは、しょっぱなが女の子の乗る自転車のサドルになる妄想で「レベルたけえ!」と言っていたw
それで金元寿子に自転車に乗ってるかと話を振って「(サドルを)挟んでいるわけですね!」と食いついてたw
それと「肩掛けカバンで胸が強調される」というネタで、金元寿子本人に「つるぺたなんで」と言われて、点数は2点だった。
心理テストは「子猫を抱き上げてちゅーをすると、子猫はどんな反応をしますか?」というテストで、これは好きな人から突然キスされたときの自分の反応らしい。
話の流れで福島潤が、エロいセリフとかを言うのに「顔真っ赤ですからね」と自らぶっちゃけていたw
次に「お店の店員が感じの悪い人で、お店を出てから悪口を言いました。それはどんな悪口?」というテストで、福島潤は「かわいそう」と、金元寿子は「感じ悪」という答え。これは自分の欠点を投影しているらしい。福島潤は自分でもかわいそうと思っているとか、金元寿子も感じ悪いときがあると認めていた。
告知はBDの特典の話で、第5巻と6巻にはドラマCDが付くと言ってた。ドラマCDはちょっと聞いてみたいな。
ちなみに1巻2巻はサントラ、3巻4巻はネットラジオ。
最後にラジオが今回で最終回と締めていた。
元々5回の限定放送だと知ってたとぶっちゃけていたけどw
そして福島潤が「キャラをつかみそこねて、そのまま行っちゃいました」と統括してたw
福島潤の発言を無視して捨てる感じの金元寿子が逆に良かったとも言ってた。
それと金元寿子が「もっと色んな福島さんを見たい」と返してて、「遠回しにもう嫌だと言われてる」と指摘してて吹いたw

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)