クジラの子らは砂上に歌う第12話「ここに生まれて良かった」泥クジラの戦いはこれからだEND

クジラの子らは砂上に歌う第12話「ここに生まれて良かった」は、新世界への旅立ちENDだった。 今回は1~2分のたくさんのエピソードが詰め込まれていた。

クジラの子らは砂上に歌う第10話「新しい旅に出るわ」シデラシア公国との邂逅

クジラの子らは砂上に歌う第10話「新しい旅に出るわ」は、閑話休題エピソード。 でも帝国側では再び攻勢がありそうな雰囲気。 でも残り2話なので、そこまでは進まないかな。

クジラの子らは砂上に歌う第9話「君の選択の、その先が見たい」スキロスの撃沈

クジラの子らは砂上に歌う第9話「君の選択の、その先が見たい」は、オウニが覚醒するエピソード。 その結果、帝国のスキロスは砂に沈んだ。

クジラの子らは砂上に歌う第7話「お前達の未来が見たい」帝国の襲撃とスキロスへの潜入

クジラの子らは砂上に歌う第7話「お前達の未来が見たい」は、帝国との戦いの前半あたりかな。 アバンは第6話のラストからだった。 スキロスのシルエットが見えるシーンね。

クジラの子らは砂上に歌う第6話「明日人を殺してしまうかもしれない」帝国との戦いの前夜

クジラの子らは砂上に歌う第6話「明日人を殺してしまうかもしれない」は、 帝国との戦争前の不穏な空気が漂う泥クジラで戦いの準備をするエピソード。

クジラの子らは砂上に歌う第4話「泥クジラとともに砂に召されるのだよ」泥クジラのヌース

クジラの子らは砂上に歌う第4話「泥クジラとともに砂に召されるのだよ」は、 長老達が泥クジラを砂の海に沈めると決定したエピソード。

クジラの子らは砂上に歌う第3話「こんな世界は、もうどうでもいい」泥クジラの殺戮

クジラの子らは砂上に歌う第3話「こんな世界は、もうどうでもいい」は、 帝国兵に泥クジラの住人が殺戮されるエピソード。 原作マンガを読んだら、始めは牧歌的な話かと思ってたので ここで作品の雰囲気が急転して驚いたんだよね。