ルパン三世パート5第12話「十三代目石川五ェ門散財ス」カザールの秘宝と五エ門

ルパン三世パート5第12話「十三代目石川五ェ門散財ス」は五エ門が金を使いまくる一話完結エピソード。
でも続き物かも。

アバンはコスプレ会場に五エ門が来てた。
地図を20ユーロで買わされていた。

今回はクロエ・カザールが大富豪から相続した首飾り「血と涙の雫」を狙ってた。
クロエは財産目当ての親族から逃げていた。
潜伏先の候補は3箇所。
クロエの生家の古いビストロがある田舎町が五エ門の担当。

回想で以上の説明があった。

五エ門が女の為じゃ無いなと釘を刺すと
ルパンはギクッとしていたので、不二子の為なんだろうなと思ったけど違った。
しかしルパンは「ルパン一族の名誉がかかっている」と嘘ついていた。
でも続き物っぽいので本当に名誉がかかっていると後でわかるのかも。

五エ門は行きずりの少年の民宿に泊まってビストロを見張るのだけど
そこは一泊200ユーロもの部屋だった。
とてもそんな高価な部屋には見えなかった。
しかも朝食つきなものの他は別払い。
その上「前払い」。
トータルで250ユーロ払っていた。
とは言えビストロを見張るにはベストなポジションに見えた。

案の定、ビストロに泥棒が入ろうとしていた。
五エ門は泥棒を軽くのしてしまうけど、そこに風船売りの男と遭遇。
ここでは特に何も起きなかった。
お互いに悲鳴を聞いて駆けつけたと思ったのか
それともこいつが泥棒かと誤解したのかも。

翌日、クロエは五エ門に客寄せを依頼。
侍と一緒に写真を撮れるって事で大盛況となっていた。
そのギャラを貰わず、ビストロの警備に使えと。
実は風船男が正にその警備だった。

ルパンは電話で五エ門に途中経過を聞いてた。
五エ門は民宿の固定電話を使ってたけど、スマホ持ってなかったっけ……。
パート2のエピソードでぶっ壊してたので捨てたのかもね。
ルパンの隣にはモブ子がいて首飾りを持ってきてとはしゃいでいた。
五エ門は怒ってたけど、クロエが気がかりなのか監視を続行。

後半は五エ門がまた怪しい連中を倒していた。
連中はおばさんの写真を持ってた。
背後から銃撃されそうになり、風船男が防弾ベストで五エ門を庇った。
これがきっかけで風船男ブルーノの正体がわかり、100ユーロを渡して情報を聞いてた。
警備会社のプロなのに何かセコいw

写真の女は何と「クロエ・カザール」だった。
ではビストロのクロエを名乗る女は何なのか。
五エ門は更に、眠りたいので代わりに警護してくれと1000ユーロくらい渡していた。
まあこれは仕事としての依頼だからわかる。
と思ったら、実はブルーノは初めからクロエに雇われていたので
別に五エ門に頼まれなくても警護してたんだよね。
なので五エ門から貰った依頼料は丸ごとブルーノが横領してる。

夕方になってクロエは五エ門を夕食に招待。
ブルーノがくれたというワインを飲んで五エ門もクロエも急に眠くなってしまう。
そこにブルーノが来るけど、実はルパンの変装だった。
だからがめつかったのかと思ったけど、本物と入れ替わってた。
なのでがめつかったのは本物の方。

ルパンはクロエが寝ている隙に首飾りを盗んだ。
しかも偽物とわかっていて盗んだ。
盗んだのは五エ門とクロエを2人きりにする為らしい。
事実、ルパンが襲撃者の気を引いて五エ門とクロエは難を逃れた。

五エ門は財布ごと渡してブルーノにルパン追跡を依頼。
しかも「生き死には問わない」と。
それでロケットをぶち込んでルパンの車を止めた。

五エ門は事件の真相をルパンから聞かされ、
自分が実質的に囮扱いだったとわかってルパンに斬りかかった。
ブルーノに「仲良しかよ」と言われてたw

ルパンはビストロの若い女がクロエの娘イネスで偽物と知ってた。
ただし首飾りの真贋はわかってなかった様子。
本物のクロエは次元の担当地域が正解だった。

最後は「他の人を泊めたり勝手に部屋を使った」ので、民宿からかなりの請求が来たらしい。
それで「それがしを雇わんか」と告げてお終いというオチ。
でも少年が言う「ママ」って全く登場してないんだよね。
それでいて何でも「ママが」と言うので、本当はママはいなくて少年が民宿のオーナーじゃないかなって気がする。
がめつい請求でも子どもに「ママが」と言われると渋々払ってしまうという心理を突いている気がする。

次回予告もカザールの秘宝だった。
しかもアミが絡むらしい。
じゃあエピソード3なんですかね。
そんな字幕は出てなかったけど……。

アンケートでは「とても」が90.4%「まあまあ」が6.5%、計が「良かった」だった。
ルパン三世パート5第12話アンケート

3 Responses to “ルパン三世パート5第12話「十三代目石川五ェ門散財ス」カザールの秘宝と五エ門”

  1. ルパン三世 PART5 第12話

    ルパン三世 PART5 第12話
    『十三代目石川五ェ門散財ス』

    ≪あらすじ≫
    コスプレイヤーで溢れる、フランスの田舎町。ポップカルチャーのイベントで賑わう町中に五ェ門の姿があった…

  2. ルパン三世 PART5 日テレ(6/19)#12

    第12話 十三代目石川五エ門散財ス ルパンに頼まれてベルギーの富豪が相続したペンダントを奪う手伝いをする。相続者クロエ・カザールの居場所は3箇所が考えられ五エ門はフランス…

  3. ルパン三世 PART5 第12話 『十三代目石川五ェ門散財ス』 忍者ボーイの民宿ボリ過ぎ。

    一泊200ユーロ?一食50ユーロ!?一流ホテルもかくやという値段です。加えてブドウ男への支払いでオケラ。クレジットカードは…犯罪者だから持てないのか。 大富豪の「お友達」ク…

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)