『鬼滅の刃』大ヒットの背景 推しエコノミー
声優に死す 後悔しない声優の目指し方 関智一
声優 声の職人 森川智之
一度きりの大泉の話 萩尾望都
再生(仮) 緒方恵美 アニメーションの脚本術 プロから学ぶ、シナリオ制作の手法

ルパン三世パート5第13話「弓と王女とテロリスト」アミとドルマ王女

ルパン三世パート5第13話「弓と王女とテロリスト」はアミが実質的な主役だった。
EPISODE IIIと表記されていたけど、実際には第12話から始まってますね。

アバンはアミが銭形に送ったメールを読み上げていた。
このメールが初めて銭形に送るメールだっったらしい。

アミが同級生に昼食に誘われるけど、4人で座れる場所を探していた。
それで学校のセキュリティをハッキングして空いている所を探すのだけど、
同級生はそれをビビって離れてしまう。
今までこのせいで、友達は1人もできなかったらしいw
アミ編のラストで期待にドキドキしてるって言ってたのにねえ……。
何となく右代宮縁寿を連想した。

それから黒髪の子ドルマがカラスを射落としてた。
カラス避けの為に死骸を吊していた。
花壇を守るのが狙い。
これがきっかけで2人は友人になったらしい。

ルパンは次元の自宅で作戦会議してた。
次元は同じスーツを大量に持っていたので、ルパンは引いてたw
ただし次元本人はニット帽を被ったりカジュアルな恰好だった。
イマドキのカジュアルな次元ってのは珍しい。
カダールのドルマ王女が持ってる宝石「血と涙の雫」がターゲット。
前話でクロエが持っているとされた本物の血と涙の雫はドルマが持っていた。

アミの学校には不二子が偽教師として入り込んでいた。
ドルマの血と涙の雫が狙い。
これが登校初日だったようで、同僚の金髪男に案内されていた。
この男、ただのモブ教師かと思ってたな。
学園の庭ではアミとドルマが焚き火で鍋料理をしてた。
コメントで「ゆるキャン」とツッコまれてたw

一方、テロリストが学校の門をバスで突破。
サイレンサー銃で警備員を問答無用で射殺してた。
校内は電波妨害されアミの端末も使えなくなった。
アミだけはなぜかテロリストに連れ去られた。
助けようとしたドルマもアミも睡眠銃で眠らされた。

親がエラい生徒だけ校長室らしき部屋に集められてた。
そしてビデオレターで政府との取引用の人質にされた。
テロリストの仲間の釈放が目的らしい。

銭形はアミの学校に連絡をしてたけど、誰も出なかった。
テロに絡むのかと思ったら、今回の出番はこれで終わり。
「先生に挨拶しないと」と言ってたので、
まだ入学して日が浅い時期ですね。

一方、ルパン達も学校近くまで来ていた。
目的はドルマが宝石を持っているか確かめる為ですかね。
おかしな検問があったり、校舎周辺のジャミングから学校で起きていることを察した。

目覚めたドルマはアミの行方を問い詰めたけど、
テロリストの親玉は怒ってドルマをかすめるように銃を撃った。
「デザートイーグル片手でw」ってツッコまれてた。

一方のアミは「楽しいことできないでしょ」と色仕掛けで見張りを籠絡しようとした。
でも見張りは拘束をほどかず、
このまま「楽しませてもらおう」とアミの口を開かせようとした。
噛まれたらどうすんだよw
と思いきや、不二子が来て見張りを倒した。
アミは猿ぐつわをされていた。
テロリストはアミが声でデバイスに命令すると知ってた。

不二子に「楽しい事できないでしょ」とツッコまれてアミは顔が赤くなったw
色仕掛けに失敗したのを不二子に助けられたのが悔しいっぽい。
不二子を「クソビッチ」と叫んでもコメントで「かわいい」と言われてた。
アミは不二子に協力するのは、全校生徒を助けるのが取引条件と返答。

ドルマはテロリストの要求に応えずに台詞を読まなかった。
それで見せしめとして殺されかけた。
そこに半裸の不二子が来て、「カダール王女の護衛」と名乗った。
そして王女だけは解放してくれと交渉。

ここで回想が入り、アミにテロリストの目的を話してた。
同時に薬品を混ぜてたけど、これが蛍光塗料ですね。
テロリストは人々に恐怖を与える事が目的と。
なので交渉失敗時は校舎を破壊する爆薬でもセットしてるだろうと。

リーダーは取引を拒否。

それで不二子はアミと連携して停電させ、テロリストを全て銃殺。
暗闇でもテロリストの体に光る掌が見えたので、簡単に射殺。
実は室内に入る前にテロリスト各自を触ってた。
その手に蛍光塗料を塗ってたらしい。
妙に触るなと思ったけど色仕掛けの一種と思ってた……。
たぶんテロリスト側も色仕掛けで油断させようとしてると思っただろうね。
真の狙いは塗料でマーキングする事だった。
意外に策士。

一方、ルパン達も学園に潜入してテロリストを全滅させていた。
テロ側は外にもちゃんと見張りを配置していた。
なので「プロ」と判断していた。
つまりテロリストと見せかけて正式軍隊が動いていたんですかね。
ルパンは「ルパンのおじさんだよ」と監視カメラに手を振ってたけど、
アミはその頃ドルマに会いに走ってたので見てなかったw
コメントでも「見てないw」とツッコまれていた。

最後は室内に本物の王女の護衛が入って来た。
CIAのマクガイアを名乗ってたけど違うだろうね。
そして上空では軍用ヘリが待機していた。
このヘリがどちらの味方なのかは不明。
マクガイアは「カダールをお救いください」と言ってた。
と言うことはカダールで政変か何かがあって帰国するんですかね。
次回以降はカダールが舞台かな。

アンケートは「とても」が93.5%「まあまあ」が4.1%、計97.6%が「良かった」だった。
ルパン三世パート5第13話アンケート
視聴者が減って濃度が上がっているのはあるだろうけど、
続き物でもテロリストからの救出自体は1話で完結してるのが上手いと評されてた。

3 Responses to “ルパン三世パート5第13話「弓と王女とテロリスト」アミとドルマ王女”

  1. ルパン三世 PART5 日テレ(7/03)#13

    第13話 弓と王女とテロリスト (Episode III) 全寮制のアヌシー女学園に通うアミは銭形に近況を報告。友達が出来そうだったが、クラッカーと知られて恐れて逃げられた。校内で弓矢で…

  2. ルパン三世 PART5 第13話 『弓と王女とテロリスト』 不二子はビッチとか超越した存在だと思う。

    本人言われてもケロッとしてますし。 パダール王国の秘宝「血と涙の雫」。今回ルパンが狙うお宝がこちら。持ち主のドルマ王女はフランスに留学中で、しかもアミの居る学校だそうで…

  3. ルパン三世 PART5 第13話

    ルパン三世 PART5 第13話
    『弓と王女とテロリスト』

    ≪あらすじ≫
    全寮制の女学校、アヌシー女学院。そこへ編入したアミは、中庭で、カラスに弓を向ける不思議な少女と出会う。彼…

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)