ルパン三世パート5第14話「王国の盗み方」伝統派のクーデター

ルパン三世パート5第14話「王国の盗み方」は、ドルマが伝統派のクーデターに利用されるエピソード。

アバンは学園の生徒が解放された様子のテレビ中継から。
ドルマ王女が軍のヘリで帰国してたけど、
祖国で改革派と王党派が争っていると。
ドルマも王様も実は改革派だったらしい。
それで伝統派はクーデターを企んでいた。
CIAは元はドルマを暗殺する予定だった。
クーデターは何と大司教猊下が画策していた。
副題から言ってアメリカの傀儡政権を作りたいのだろうね。

ルパンもアルベールもCIAが絡んでいると察してた。
アルベールも絡むのなら、今回のエピソード3は10話くらいかな。

カダールは入国の際の生体認証で個人の身元を把握。
それでルパン達も身元が割れてたのに、なんで捕まらないんだw
てか、なぜ本名で登録したのだw
国際指名手配って設定のはずなのだけど、カダールはICPOに加盟してない?
エピソード1のルワンダも加盟してないので手出しできないって設定だっけ。

不二子もアミと共にカダールに潜入してた。
不二子はリンという男が経営する電子決済会社に来てた。
リンからドルマの情報を聞いてたけど、マスメディアの情報を読み上げているだけに見えた。
リンと会う意味は何だったのか。
後で伏線とわかるのかな。

アミはカダールヤクの鍋料理は特別な料理だと知って、
第13話冒頭で食べた鍋料理はドルマの最大級のもてなしだったと感に入ってた。
なのでカダールヤクの鍋は普通の飯屋では提供していなかった。

ルパンと次元は兵士に変装して王宮に潜入。
3Dプリンターみたいな携帯装置でマスクを作ってた。
警護兵が1700に集まるよう耳打ちしたので、クーデターを察してた。
それで盗むターゲットを血と涙の雫からドルマ王女に変更。
首飾りじゃなかったのかと言う割りに次元も乗り気。
何となくカリオストロの城っぽい雰囲気になってきた。

アミはなぜか不二子を邪険にしてたけど、
「嫉妬」とか「恋敵」とか言われてたw
私はそうかなと疑ったけど、後のシーンを見るに合ってた。
でもアミ1人じゃカダールへの潜入自体、ままならなかった気はする。
ハッキングでチケットくらいは楽に手に入るだろうけどね。
なので、邪険にするのは理不尽だなと思わなくはない。
一方、邪険にされても怒らない不二子は優しいね。

銭形が来てたけど、ルパンの予告状をどうやって知ったんだろう。
と思ったら、この銭形はルパンだった。
偽銭形は警護兵を家族の写真を利用して脅してた。
珍しくゲスいルパンだった。
「悪い顔」と言われてた。
てか、こっちが原作ルパンなんだよね。

不二子&アミ組は配膳のふりをして潜入。
カートの中からアミが飛び出したけど、警護兵がいる側から出てたw
「ザルw」って総ツッコミだった。
「せめて反対から出ろよw」と。

アミの潜入はあっさりバレた。
CIAに仲間を吐くよう首を絞められてた。
アミは思わず「ルパン」と呟く。
ルパンはワイヤーでCIAを捕縛。
不自然にCIAの周りをグルグル回りながらしゃべってたんだよね。
それはワイヤーの仕込みの為。

ルパンはアミに「お前を追って来た」と軽口を叩くけど、
アミは意味を勘違いしたようで赤くなってたw
単に尾行したって意味のはずw

そこにドルマも登場。
ドルマはなぜかルパンを矢で射た。
でもドルマの表情は自分でも驚いていた感じ。
なので「洗脳か」と言われてた。

アンケートは「とても」89.6%が「まあまあ」が7.3%、計が「良かった」だった。
ルパン三世パート5第14話アンケート
引きを上手いこと作ってるのが好評だったけど、それでも90%は超えず……。
来場者は6000人くらいで煮詰まってるはずだけど、この数値。
今はタダ見だけなら他のサイトでも足りるので、継続視聴者は他で見てるのかものねえ。

“ルパン三世パート5第14話「王国の盗み方」伝統派のクーデター” への1件のコメント

  1. ルパン三世 PART5 日テレ(7/10)#14

    第14話 王国の盗み方 CIAがパダール王国のクーデターに関与していた。テロリスト、開放の鯨を利用したのだった。ドルマ王女はCIAが誘拐、改革派の現国王とドルマに反対する勢力を…

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)