ルパン三世パート5第6話「ルパン 対 天才金庫」異質なギャグ回

ルパン三世パート5第6話「ルパン 対 天才金庫」は、かなり雰囲気が違うギャグ回だった。

OPテーマも絵柄がカートゥーンみたいになってた。
こんな絵柄だっけ……と。
「一挙で見たら違和感あるだろう」って言われてた。
全体的にフランスと関係ないエピソードだった。
ストーリー仕立てで意味なしギャグを盛り込むっていうポプテピピックみたいな回だった。
案外、ポプテピピックが受けたのでパクったのかなと思う。

あとギャグの中身がオール昭和ネタで、完全に「おっさんホイホイ」だった。
あちこちに昭和の芸人有名人のネタを入れてた。
初っ端からドリフのバカ兄弟のパロディとか、横井庄一とか植木等とか。

物語内容は「脳力」ゼロじゃないと開かない金庫をルパンが開ける話。
この金庫は冒頭のバカ兄弟が作った。
バカ兄弟はメディアを集めてルパンを挑発。
動機は金庫を有名にして金庫を売って儲ける為。

しかしルパンは乗り気じゃなかった。
ルパンの脳力は300という判定らしい。

でもなぜか次元、不二子、五右衛門がルパンに金庫を開けるよう誘導。
この背景がなぜかドラえもんの空き地になってた。
追い込まれたルパンは金庫に挑戦するのだけど、
何も考えずにぼーっとしても脳力は35にしかならなかった。
ここでも「アラレちゃん」とか「ばいなら」とか欽ちゃんネタを入れていた。

そこで、次元達はルパンをよりアホにすべくハンマーで殴ったりしていたw
その特訓で脳力を1まで下げられたのだけど、ゼロにはならなかった。

そこでルパンは大量に魚を食べ始めた。
「おりこう酸」を摂取して脳力を301にすることで装置をオーバーフローさせ、金庫を開けていた。
と思ったらルパン自身もオーバーフローしてアホになっていた。
ルパン達は金庫の中身は取らずに開けるだけで逃走。

バカ兄弟はこれをヒントに魚缶詰を売って金儲けしていた。
そのカットで「ネコと和解せよ」というネタも。

アンケートでは「とても」が80.3%「まあまあ」が10.3%で、計90.5%が「良かった」だった。
ルパン三世パート5第6話アンケート
好評だったのが意外。
でも来場者は何と7000程度で、前話は9000くらいはいた。
つまり興味ない人が2000人くらい減ってるので、評価が上がったんだと思う。
ニコ生は最速ではないし、内容自体もルパンでこういうギャグは余り需要なさそうだし、
敢えてニコニコでは見ないだろうね。
私はTSなのでアンケに答えても無意味だけど、リアルタイムだったら3か4だったと思う。

“ルパン三世パート5第6話「ルパン 対 天才金庫」異質なギャグ回” への4件のフィードバック

  1. ルパン三世 PART5 日テレ(5/08)#06

    第6話 ルパン対天才金庫父親の残した町工場を借金で取り押さえられたヒラメキ兄弟。ルパンの名を借りて起死回生の一手を考えついた。脳力0でないと開けられない金庫を開発した。…

  2. ルパン三世 PART5 第6話 『ルパン対天才金庫』 作風ガラリと変わった!

    ルパンのジャケットがピンク。PARTIII仕様になりましたね。そして普通に不二子が居る。前回仕事が終わったらさようなら、ドライな関係匂わせていたのに当たり前の様にじゃれている。…

  3. ルパン三世PART5 第6話 「ルパン対天才金庫」

    天才と馬鹿は紙一重

  4. ルパン三世 PART5 第6話

    ルパン三世 PART5 第6話
    『ルパンvs天才金庫』

    ≪あらすじ≫
    大東京銀行に「天才金庫」がやって来た。町工場の発明家・ヒラメキ兄弟が開発した金庫で、開ける人間の頭脳の力「脳力…

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)