かずみマギカ第1巻考察

かずみマギカ第1巻 感想と考察

読む気なかったけど、買ってみた。
amazonのレビューで、4話から物語が展開するので、4話まで読めというのを読んだ。
その人が高評価だったので、どんなもんかなと‥。

madoka-magica-kazumi-magica-no1.jpg

あらすじ。

第1話

「かずみ」という少女がカバンを飛び出して目覚める。
側にいた男を「誘拐犯」だと食ってかかるけど、その男はカバンの中身が少女とは知らず、驚く。
なぜカバンに入っていたか思い出そうとしたかずみは、自分が記憶喪失だと気づく。


男が手に入れたかったのは爆弾で、カバンが摩り替わったらしい。
カバンを間違えた相手から連絡があり、誘拐犯を突き止めようと、かずみはカバンの中へ戻って取引現場へ。

現場に着くと、警察が待ち伏せしていた。
女刑事が男が受け取った爆弾を取り上げようとするが、時限スイッチが入ってしまう。
通りすがりの「海香」「カオル」が隙を見て爆弾を投げると空中で爆発するが、ただのクス玉だった。

かずみは、海香とカオルの住む家へ同行する。
彼女らが言うには、3人は一緒に住んでいたらしい。
また、かずみが居なくなったのは昨日だと言う。
海香は売れっ子の小説家で、その豪邸に住むことになり、かずみは喜ぶ。

海香とカオルは女刑事に呼び出しを受ける。
かずみがひとり留守番をしていると、自宅へ女刑事が現れ、かずみを襲う。
防戦するかずみだが、女刑事はカマキリのような化物へ変身。
そのとき、耳に着けた鈴が鳴り、かずみも魔法少女へ変身。
かずみは体が覚えていた動きで、化物を撃退。
女刑事は元の人間に戻った。

第2話

翌朝。
化物と戦って大きな穴が開いたはずの壁が元通りで、かずみは不思議がる。
海香が朝食を作っていたが、異様な雰囲気にかずみは怯える。
カオルが言うには、執筆に行き詰まると料理で発散するらしい。

さらに買い物に出かけてストレス発散。
その帰りにかずみは「嫌な感じ」になり、慌ててどこかへ走り去る。

かずみは女性が倒れている路地へ着き、魔法少女となってとり憑いてた化物と戦う。
遅れて駆けつけた海香とカオルも魔法少女に変身し、かずみと戦う。
しかしかずみがミスし、化物を逃がす。

海香とカオルは、記憶喪失のかずみに魔法少女のことを教える。
妖精が願いを叶えるのと引き換えに魔法少女となること。
ソウルジェムが魔力の源であること。
魔法少女は魔女と戦う使命があること。
‥魔法少女を理解したかずみは、逃がした魔女を追う。

魔女の気配を追ってみると、そこには粗悪なファンデを嘆くコスメ店員がいた。
魔法少女らしき女の子もいたが、逃げてしまう。
店員は魔女化して襲ってくるが、かずみたちが撃退し、元の人間へ戻る。

第3話

「あすなろ市」で魔女と戦っていた3人だが、
かずみのミスで海香とカオルが魔女の体内へ取り込まれてしまう。
魔女に逃げられてしまい、途方にくれるかずみの前に、
プレイアデス星団を名乗る「若葉みらい、宇佐木里美、神那ニコ、浅海サキ」の4人の少女が登場。

5人は手分けして逃げた魔女を追う。
里美がやって来て、ニコが出現ポイントを2箇所に絞ったと言う。
かずみは里美と一緒に現場へ向かう。
しかしそこには魔女の気配は無かった。
里美は変装が解けて、コスメ店員を操っていた魔法少女へ変わる。
かずみを攫おうとする魔法少女だったが、偽里美に気づいて駆けつけた4人に撃退される。

かずみ達は魔女の気配を突き止めた。
4人が結界内部へ入りこんで魔女を捕獲し、かずみが外部からトドメを刺すことに決める。
結界内で海香、カオルと合流したものの、合図を送るスマートフォンが戦闘のさなかに壊れていた。
しかしかずみが4人に渡したお菓子の詰め合わせの中に「笛キャンディ」があり、全員で笛を吹いて合図を送る。
かずみは笛の音を聞いて魔女にトドメを刺す。
魔女は使い魔が育ったやつで、完全に消滅。


amazonのレビューでは低評価だけど、自分はソコソコおもしろかったな。

魔女っていう概念が出てるから、まどかがまだ円環の理になってない世界。

記憶喪失は謎の魔法少女が犯人っぽい。

記憶喪失前のかずみらしい少女と、その周りに流血死体が多数という映像がフラッシュし、何かを思い出しかける。
kazumi-magica-kazumis-memory-flash.jpg
記憶喪失前のかずみは凶暴な性格?
何か悲惨な事件が起きた?

海香が、倒れた女刑事の側に落ちていたグリーフシードっぽいものを見つけて「?」
kazumi-magica-umika-found-gs.jpg
本来ならグリーフシードを落とさないはずだから?

まどかと同じ世界っぽいけど、魔女を倒しても消滅しないで人間に戻るのが違う?
でも、使い魔が育った魔女は消える。
ただ、人間に戻る魔女は、グリーフシード的なもので操られていただけにも思える。

壊れたはずの壁が直っていたのは、海香の魔法。
かずみの髪を切りすぎたとき「魔法で治すから!」と言ってるので。

かずみのアホ毛がレーダー的にピンと反応して、魔女を探知してる。
kazumi-magica-ahoge.jpg
でも、反応が無い魔女もいる。

コスメ店員 → 反応
海香とカオルを飲み込んだ魔女 → 反応なし

違いは、人間が魔女になったか、使い魔か。
アホ毛は使い魔が育った魔女には無反応?

サキがかずみにトドメを頼むと、里美が「サキちゃん!」と諌めるものの、
サキは「使い魔の育ったヤツだ、かまやしない」と言うくだり。
kazumi-magica-because-of-tsukaima.jpg
かずみが記憶喪失で戦い方に不安だから?と思ったけど、伏線にも思える。


コメントは受け付けていません。