きららマギカVol.27の感想

きららマギカVol27を読んだので感想。
先週末には届いていたけど読む暇が無かったので。
きららマギカVol27表紙
きらら☆マギカ(27) 2016年 09 月号 [雑誌]: まんがタイムきららキャラット 増刊

おりこマギカは旧編に繋がりそうな終わり方だった。

キリカが隠した手帳が織莉子に見つかりそうになってたけど、
なぜか手帳はウサギの人形にすり替わってた。
キリカはこの人形を貰って喜んでいたけど、
通行人とぶつかって落としてしまう。
そしてそれをマミが拾ってキリカに渡す所で終わり。
キリカはマミの事を既に知ってた感じで、
織莉子からマミを殺すよう言われていた雰囲気。

旧編でもウサギっぽいシルエットの人形を落として、
それをマミが拾ったのがキリカVSマミ戦のきっかけ。
新編でも同じで、次回に戦いになりそうだった。
旧編はマミ勝利だったけど……展開は異なるかも。
人形を落とす際にソウルジェムが光って落ちそうなコマがあるけど、
このソウルジェムがどうなったのかは不明。

QBが黒い魔法少女を探しているのだけど、
こっちではほむらを魔法少女殺しとして探している。
旧編は謎の魔法少女殺しとしかわかってない何者かを探してた。
新編は前回出た真澄千花がQBに魔法少女殺しだと教えてる。
それと、このQBはまだほむらの存在を把握してない。
QBは織莉子にもほむらのことを伝えるのだけど、
織莉子はそれを聞いてQBがほむらを始末してくれそうだと安心してた。
それで前回見てた予知夢は、間違いだったと楽観視してる。

杏子はQBからほむらの話を聞いても心当たりが無さそうだったので、
新編ではほむらと杏子は出会ってない臭い。
QBから織莉子の名前を聞いた際は知らないふりをしつつ何か企んでた様子。

魔獣編は大型魔獣を倒したら中からまどかが出てきた、
という結末で引きとなってたけど、次回は最終回だそうで、
もう終わるのが意外だけど、コミックス3巻分って事かな。
最後のまどかを見るに劇場版に繋がる話のような気がする。
このまどかが劇場版のまどかじゃないかなと。
でもさやかも杏子も死んでるし、マミも生死不明だし、違うかも。

この大型魔獣は他のザコ魔獣を集めて紐のように束ねてた。
この紐が集まって三つ編みの髪のようになってた。
でもこれは逆に魔獣達が大型魔獣を止めようと集まってたらしい。
大型魔獣は周囲の生命を根こそぎ奪うようで、
放置すると地球上の生命が全滅するらしい。
前回で大量の住人が倒れていたのはこの紐のせい。
杏子もこの紐に触れられて即死してた。

ほむらが守ってたまどかの姿の魔獣は、
時間停止魔法を使ってマミを助けていた。
偽さやかも時間操作を使ってたのだし、
やっぱり偽者は全てほむらが生んだ存在に見える。
ただし、まどかだけは自分の意思があって、
テレパシーのようにマミや杏子と会話していた。
意思疎通がほむらだけだと、ほむらの妄想にも見えるけど、
マミや杏子にも意思疎通してるなら妄想ではないはず。
偽まどかがなぜ大型魔獣を止めようとしているのかは不明なまま。

たるとマギカは、ミヌゥとエリザ&メリッサの戦いは決着が不明なまま。

ラピヌはリズが「地獄の門」を発動させ、
敵の魔法少女も全て門に引きずり込んで終わり。
これでラピヌが何度蘇生しても無効らしい。
リズの願いは特殊な願いだったらしいけど、具体的な描写は無かった。
普通は願いに応じた魔法が使えるけど、
この地獄の門自体が願いだったような気はする。

シーンはたるとが一人で呆然としている所を敵兵に捕まり、
たるとが囚人となって護送されて次回へ続いていた。
たるとは魔法少女なので敵兵に捕まるのは不思議。
戦うのを諦めたのかな。
リズを失った事がそこまでの失意となるとは意外だった。

暁美ほむらは明日から頑張る」は2本立てで、
1本目は貧乏生活で食費が足りずに体調が悪化し、
ワルプルギスの夜戦で戦えずじまいという話。
時間停止で適当な物をかっぱらえばいいのにw
2本目は夜中にまどかがほむら宅を訪ねて助けを請うけど、
ほむらは夜中の訪問者に心当たりがなくて、怯えて居留守を使うだけw
そしてまどかは魔法少女となって魔女化したようで、
その世界を捨てて時間遡行するってオチ。
巴マミの平凡な日常よりも輪をかけてダメなほむらって感じだったw

その巴マミの平凡な日常は、
いつも通り自宅でダラケけてたら、
杏子が訪ねてきたり、ほむらが訪ねてきて、
慌てて応対するというネタ。
ほむらはマミが嘘をついていることを察して、
マミにマウンティングしてたw
動機は不明w

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)