マギアレコード聖夜に刻む1ページ

マギアレコードの期間限定イベント「聖夜に刻む1ページ」もやってみた。

去年12月16日~26日に配信してたけど、2020年11月27日~12月4日まで復刻配信らしいので再プレイした。

五十鈴れんと綾野梨花という魔法少女のエピソードだったけど、
知らんキャラなので大して面白くないっていう……とは言え、やってみた。

内容は、 れんと梨花が八雲みたまに町中をハッピーにする仕事を依頼され、
ヨワムシハートを探してチュン太に食べさせるエピソード。
限定ガチャのメモリア「瞬間を待ちわびて」(+7個)や限定ショップのメモリア「ホーリーガールズ結成」(+5個)を装備でヨワムシハートのドロップが増える。

ザコバトルが脈絡なくいきなり始まって、意味不明だった。
その後も、なぜバトルになるのか理由がわからないままイベントが進む……。

さなとフェリシアという女の子が潰したケーキで揉めていた。
れん達がケーキが元に戻ればいいと願うと、本当に元に戻った。
フェリシアはさなのせいにしようとした事を謝って仲直りした。

続きを見ようとすると、サンタのヒゲが足りないので選択不可だった。
サンタのヒゲはクエストクリアで貰えるけど、クエストを進めるのがタルすぎる。
まあ、しょうがないのでやるけど……。

環いろはのサイドストーリークエストで、サンタのヒゲを10個溜めて続きを見ると、
レナとかえでが口論していた。
レナはアイドルコンサートに行きたいけど、
ペアでないと入場できないらしいので、
かえでに「行きたい」と言わせたかったと……。
れんと梨花が再び「本音を言えばいいのに」と願うと、
レナは思わず「かえでに行きたいと言わせてやる」と叫んでしまった。
レナは結局、かえでを無理矢理引っ張って連れてった。

またサンタのヒゲが足りないので、覚醒クエストで集めた。
サポートキャラの「BONUS」が付いていると
サンタのヒゲが余分に貰えるらしいと気付いた。

次は、エミリーのお悩み相談所で、
木崎衣美里が志伸あきらにサンタの服を着させようとしていた。
あきらは嫌がってたので、れんと梨花が「着させたい」と願うと、
いつの間にかあきらがサンタ姿になっていた。
なぜか、あきらは「似合わないでしょ」と謙遜していた。
衣美里に「似合うじゃん」と褒められて、あきらは「ありがとう」と答えた。

またサンタのヒゲを集める為に覚醒クエストで素材を集めたけど、使う予定無いんだよねw

あきらと衣美里はれん達を手伝うと申し出たけど、
みたまの魔法が無いとヨワムシハートの駆除はできないので、
ヨワムシハートを探してれん達に場所を教える事にした。

BATTLE7から必要なサンタのヒゲが20個に増加。
なので、覚醒クエスト1回では集まらず2回はこなす必要がある……。

れん達はヨワムシハートを7つ探して、残り3つになっていた。
れん達はヨワムシハートと関係ない人助けもしてしまうので、チュン太は苛立っていた。
そこにヨワムシハートを感じる少年が通りかかった。

またサンタのヒゲ集め。

少年はクリスマスプレゼントの話をしていた両親に怒っていた。
プレゼントはサンタが決める物なのに、どうしてお父さんが決めるのと。
れんと梨花は仲直りのきっかけになる物を願って、少年の父が好きなクッキーが現れた。
少年はクッキーを持って父の元に向かったけど、
ヨワムシハートが出て来る前に走り去ったので、あきら達は少年を追った。

またサンタのヒゲ集め。

れん達がショッピングモールに来ると、
チュン太がヨワムシハートの気配を男女の客から感じた。
女の方に事情を聞くと、語り始めたという場面でシーンが途切れた。

またサンタのヒゲ集め。

れん達が男女双方に話を聞くと、お互いに相手と結婚したがっていた。
そこに衣美里からのメールで、少年を見つけたので男女を連れたまま合流。
そして少年のヨワムシハートをチュン太が食った。
少年の父は男が指輪を見ていた宝石店の店主だった。
それを聞いてれん達は、魔法で人が入れるサイズのスノードームを出した。
男女はスノードームの中でプロポーズして、
チュン太はヨワムシハートを食った。
すると、チュン太は態度が急変し「この町のやつらは終わりだ」と言い出した

次のクエストは12月20日に実装されるらしいので、続きは後日。

メインクエスト第2章を進めつつサンタのヒゲを集めようとしたら、
なぜかサンタのヒゲが獲得できなかった。
調べてみると、APを消費しないクエストでは獲得不可らしい。
メインクエストは初回AP0なので獲得できないようで……。

れんと梨花はなぜかチュン太をまだ信用していた。
そんな信頼関係がアップするエピソードって、あったっけ?w
逃げたチュン太を追って河川敷に着くと、魔女の結界を発見した。

魔女ZENOBIAとのバトルになったけど、かなり強かった。
かえでとレナが既に戦っていた。
手持ちキャラは2人死んで、残り2人も瀕死。
サポートキャラがいなかったら全滅してた。

次のエピソードは必要なサンタのヒゲが30に増加した。
なので、覚醒クエストの周回が増えた……。

次の魔女はREBECCAという名前だったけど、
千秋理子という魔法少女が戦ってた。
これはイベントだけでバトルは無く、れん達が加勢して倒した。
理子はチュン太のような鳥を目撃していた。
ハートのような物を使って魔女を召喚していたらしい。

覚醒クエスト中級だとサンタのヒゲを30個くらい回収できると気付いたw

あきらと衣美里と合流しようと、れんと梨花は商店街に戻ってきた。
魔法で出した商店街のクリスマスの飾りは消えていた。
人の気配も全く無くなっていた。
ここでスノードームに何かが起きたらしい。

覚醒クエスト中級1回やって、サンタのヒゲ40個獲得。

いきなりチュン太とのバトルになった。
バトル後に、チュン太がスノードームに現れて、みたまを連れていた。
さっきのバトルで倒したんじゃないの?w
チュン太は本来、れんと梨花のヨワムシハートだったらしい。
みたまの魔法の衝撃で追い出されたので、元に戻ろうとしていた。
しかし、ハートがあれば自分の力を強化できると気付いたらしい。

覚醒クエスト中級をやってサンタのヒゲを回収。

またチュン太とのバトルになった。
バトル後に、みたまが目覚めた。
そして、チュン太を倒すにはれん達の弱虫の原因を突き止める必要があると助言した。
バトルで倒したはずのチュン太がれんに突進して、梨花が庇って被弾した。
れんを援護したいけど、チュン太との距離が近すぎた。
れんに距離を取るよう訴えても、チュン太の方が速かった。

覚醒クエスト上級をやってみたらサンタのヒゲ65個入手できた。

今度はチュン太が複数出てくるザコバトル。
てことは、今まで戦ってたのはチュン太の分身?
れんと梨花はお互いに「仲直りしたかった」と思い出した。
今まで仲違いしてた印象は全く無かったのだけど……。
それは、梨花がサンタは各家庭にいると言った事に、
れんが「サンタはいる」と怒った事だった。
そのせいで一時、気まずくなったらしい。
なんか、理由がしょうもないw
とは言え、れんと梨花はお互いに謝って、チュン太は魔力が縮小した。

れんと梨花が息を合わせて魔法を使うと、
異界になってた商店街は全て元に戻った。
あきらと衣美里も戻って、神浜中の魔女が消えたと報告。
これでこのイベントは終わり。
……と思いきや、なぜかザコバトル。

覚醒クエスト超級をやってみたけど、
貰えるサンタのヒゲは60個と上級と変わらない。

れんが気付くと調整屋だった。
梨花と同時に調整してたらしい。
つまり、今までのエピソードは夢だった
まさか夢オチとは予想外。
とは言え、れんが「サンタはいる」と怒ったのは事実だったらしい。
その直後、家族に呼ばれたれんはそのまま家族旅行に出かけた。
梨花はスマホを無くして連絡が取れなくなった。
梨花は旅行から帰ったれんと調整屋で偶然会ったので、
みたまが気を効かせて2人同時に調整したらしい。
旅行中、連絡が取れなかった原因がわかって、2人は仲直りした。

エピローグは、れんと梨花が魔法で雪を降らせていた。
ただし、範囲が狭いので神浜中を移動して神浜中に雪を降らせる事になった。

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)