『鬼滅の刃』大ヒットの背景 推しエコノミー
声優に死す 後悔しない声優の目指し方 関智一
声優 声の職人 森川智之
一度きりの大泉の話 萩尾望都
再生(仮) 緒方恵美 アニメーションの脚本術 プロから学ぶ、シナリオ制作の手法

マギレコ新春☆初夢スクランブル

新春☆初夢スクランブルは2023年1月1日から10日までの期限イベ。

マギレコ新春☆初夢スクランブル

覚醒ほむらの意識が神浜の眼鏡ほむらに憑依して
夢の世界から脱出しようとするエピソード。

限定クエで初夢祈願を集める
初夢祈願はおみくじボックスでアイテムと交換できる

メモリア「ほんとうの終わりへ」+15
メモリア「小さな初夢を見守りながら」+15
メモリア「お里帰りは夢の中で」+5
をセットすると初夢祈願のドロップが増える

ほむら晴れ着Verをパーティに入れると限定強化がかかる

BATTLE1は、眼鏡ほむらに時間遡行ほむらの記憶が入り込んだ。
ほむらにまどかと呼ばれて、まどかは戸惑ってた。
(眼鏡ほむらは鹿目さん呼び)
ほむらは別の時間軸のまどかと察した。
まどかはここが神浜と気付いた。
ほむらは神浜を知らなかった。
ほむらは寝てたはずなのに、気付くとここにいた。
周囲の風景はぼんやりとして、夢のようだった。
猫のエイミーがまどか達を路地に誘導した。
サイコロと2つのおみくじがあった。
2人ですごろくのゴールを目指せ。
ゴールは水名神社にある。
……と書いてあった。
魔女の結界?とほむらは疑った。
まどかは魔女の気配は感知しなかった。
まどかが魔法少女になってると、ほむらは内心で驚いてた。
ウワサのせいと、まどかは察した。

BATTLE2は、サイコロ振って10が出た。
2人はまなかの店ウォールナッツに転移した。
お正月限定ふわふわおせちを食べて1回休み。
おみくじの指示どおりに2人は食べた。
町全体が大きなすごろくになってる。
おみくじの内容は自動的に書き換わる。
まなかはここが夢とは思ってなかった。
ほむらはまなかを幻と考えた。
料理代金は100万マギカ。
いつの間にかコインをたくさん持ってた。
このまますごろくをして様子見と
ほむらはテレパシーでまどかに話してた。
またサイコロを振った。

BATTLE3は、エミリーの相談所にいた。
アシュリーと理子、梨花もいた。
おみくじの指示は相性チャレンジをクリアすること。
2人に問題を出すので同時に答える。
答えが同じならクリア。
まずアシュリーと理子がやってた。

梨花:いま食べたいものは?
アシュリー:リンゴ飴
理子:アップルパイ
アシュリー:ここへ来る途中、屋台で理子が美味しそうと言ってました
理子:アシュお姉さんが、アップルパイが好きといってたのを思い出して……

次はまどか&ほむらが同じ問題をやってた。
まどか:リンゴ飴
ほむら:えっと……
まどか:屋台があると聞いて食べたくなっちゃった
理子:ここからだと遠いかも
まどか:晴れ着に草履だから歩きづらくて……
アシュリー:ではまたの機会にデスネ

まど&ほむ、5分経ってもクリアできてなかった。

梨花:自分と相手に気持ち、両方を大事にしてみて?
次の問題!
いま2人が行きたい場所!
ほむら:あ……
まどか:わかったかも
ほむら:洋服店
まどか:お洋服屋さん
梨花:なんでわかったの?
まどか:さっき晴れ着で動きにくいと言ってたし
ほむらちゃんも着替えたいんじゃないかなって
ほむら:私も同じことを考えたわ

またサイコロを振ったけど何も起きなかった
おみくじには8マス以内の好きな場所へ進むと書いてあった。
水名神社は遠かった。
2人は洋服屋へ行くことにした。

BATTLE4は、洋服に着替えてた。
ほむらは梨花たちを訝しがってた。
ほむらと初対面でないないのに、
いつもと雰囲気が違うと言わなかったから。
つまりあの子たちは幻とほむらは考えた。
もう1つ、電車で移動できたことを疑ってた。
一気に水名神社へ行けるか、電車に乗って試してた。
誰かの悪意ある罠なら、ルール違反を見逃さないとほむらは予想した。

まどか:そうだけど、ほんとに大丈夫かな……
ほむら:(私の知ってるまどかと違うように思ったけど
急に弱気になったりするのは、まどからしいわね)

電車は同じとこをぐるぐる回ってた。
駅に停まる様子もなかった。
夢の世界を作った誰かは危害を加えるつもりはない。
または誰かなんていないとほむらは考えた。
サイコロを振るまで電車を出られない。

BATTLE5は、ゲーセンにいた。
さやか&杏子もいた。
あんたらもこの夢で迷子になってたのかと杏子は納得してた。
さや&杏もペアですごろくに参加させられてた。
マミもなぎさとペアで参加してた。
6人で同じ夢を見てるとまどかは察した。
ほむらが別人になってると杏子は気付いた。
さや&杏はコインを稼ぐという、おみくじの指示に従ってた。
5000万マギカくらいは安心できないと杏子は考えてた。
寄った先で3000万マギカの金の鏡餅を買わされ、
進めなくなるところだったらしい。
それに杏子は今年は勝つと決めていた。
レナ&かえでも来た。
どっちがたくさん景品を獲れるか勝負となった。
あと200万マギカでモカウサギのぬいぐるみが取れるとかえでは愚痴った。
まどかはコインをあげた。
みんなでコインを増やせばいいんだよと笑った。
まど&ほむのコインは十分に貯まった。
またサイコロを振った。

BATTLE6は、水徳寺にいた。
次の番はサイコロを3つ振るという指示だった。
進むと迷子を預かり所へ連れて行くことになり、1回休み。

ほむら:(まどかは優しい。
本物のまどかか確信が持てなかったけど
この子は間違いなく本物のまどかだわ)

まどかは喜んでた。
夢の中でかもしれないけど、いろんな人の役に立てたし
ほむらちゃんとお正月を楽しめたから。

ほむら:あなたが知ってる暁美ほむらじゃないとしても?
まどか:ほむらちゃんはほむらちゃんだと思うよ
だって本物のほむらちゃんも、こんな風に一緒に遊んでくれるから

サイコロを振ると次は調整屋だった。
初夢占いで30万マギカずつ支払うという指示。
夢の中で夢を見るとどうなるのとほむらは訝しがった。
現実に戻る?とまどかは予想した。

BATTLE7は、眼鏡ほむらの記憶が蘇った。
水名神社のお参りの帰り、まどかたちは調整屋に寄った。
みたまは素敵な初夢が見れる折り紙を渡した。
見たい夢を書いて宝船を折り、枕元に置いて寝る。

杏子:へんな魔法とか、かかってないよな?
みたま:調整屋さんの保証つきよぉ
さやか:え?かかってるの?かかってないの?

その後みんなはマミの自宅ですごろくやってた。
そんな記憶あるはずがないと、ほむらは困惑してた。
まどかも同じ記憶を思いだした。
私とは別の時間軸の私の意識に入り込んだと、ほむらは察した。
初夢占いの結果は、汝らの見た夢は夢に非ず
それは真実の欠片のひとつ、だった。
みたまはここが夢の世界という自覚はなかった。
でも初夢占いの結果は絶対と信じてた。
とにかく先に進むしかないと、ほむらはサイコロを振った。

BATTLE8は、羽子板大会会場にいた。
先にさや&杏子が出場してた。
マミ&なぎさもいた。
ほむらの雰囲気が違うので、まどかが説明した。
ほむらはなぎさという魔法少女を知らなかった。
マミ&なぎさVSさや&杏子が羽根つき勝負してた。
おみくじの指示だった。
まど&ほむはそれを応援するという指示だった。
空穂夏希が審判やってた。
勝負はさや&杏子が勝った。
賞品は極甘おしるこ1年分。
みんなでおしるこ食ってた。
負けたマミ達は1マス戻って消えた。
さや&杏子は水名神社へゴールした。

BATTLE9は、まどかたちも水名神社へ。
でもおみくじの指示は
ゴール条件を満たしてないので、ふりだしへ戻る、だった。
2人は最初の商店街にいた。
衣装も晴れ着に戻ってた。
時間が巻き戻ったと、ほむらは考えた。
遠くに数時間前のまど&ほむが見えた。
その2人は猫のエイミーを追っていなくなった。
サイコロを振るしかないけど、
その前に商店街を見て歩いてた。
サイコロの出目は、またウォールナッツだった。

BATTLE10は、まなかの店に行った。
たった今、お店を出たばかりとまなかは戸惑ってた。
それは1周目の私たちとまどかは答えたけど、まなかはわかってなかった。
次も同じ場所だとコインを稼げるし、
相性チャレンジもうまくやれるとほむらは期待してた。

ほむら:(最初は一刻も早くこの世界から出たかったけど
今はまどかだけでも無事に脱出させてあげたい
私はまどかを救う為に魔法少女になったのだから)

次のサイコロの出目は、このみの花屋ブロッサムだった。
門松作り体験コースをやることになった。

BATTLE11は、調整屋にいた。
その前に栄区でエイミーと鬼ごっこをやってたらしい。
ちょうど1周目のまどかたちがエイミーを電車に乗せてた。
なので手が出せずに大変だったと。
みたまの夢占いは、またマミの自宅にお泊まりした記憶が蘇った。
みんな、みたまの折り紙で宝船を作ってた。
夜中になぎさが起きて、チーズを食べようとした。
直前で思いとどまって寝室に戻った。
そのときにみんなの宝船を蹴ってしまった。
それでみんなの夢が混ざったらしい。
マミ&なぎさも調整屋に来た。
曰わく好きなマスに行ける指示が出たので、情報交換に来た。

BATTLE12は、マミがみんなで自宅に泊まったのを認めた。
この世界はみんなの夢だと気付いた。
なぎさが原因かはわからなかった。
ゴールするには条件があるけどわからない。
さや&杏子はゴールしてた。
できるだけ情報交換したい。
どこかに行く前に調整屋に寄って、みたまに伝言を頼むことになった。
脱出したいなら、自分と一緒にいない方がいいとほむらは思ってた。
ただ根拠はなかった。
なんとなく、そう思ってた。
みたまの夢占いの結果は描写がなかった。
暗転後にサイコロ振ってた。

BATTLE13は、水名神社に着いた。
マミ&なぎさもいた。
マミたちのおみくじはゴールと書かれていた。
マミたちは消えた。
ほむ&まどのおみくじは、ふりだしに戻るだった。
私がいるせいで脱出できないのかもと、ほむらは考えた。
ほむらがいる限り、時間が巻き戻ると。
エイミーが一緒にいる意味があるのかもと、まどかは気づいた。

BATTLE14は、また調整屋にいた。
夢占いの応用で、まど&ほむがエイミーの記憶を覗くことになった。
昼間、神浜から帰ったまどかたちは、エイミーと遭遇した。
エイミーは遊び疲れて寝た。
まどかが折り紙の宝船をエイミーの側に置いた。
エイミーの寝顔は、夢の中でも遊んでいるようだった。
エイミーが現実の記憶を持ってるなら
エイミーも外の世界から来たと、みたまは考えた。
さらに、この世界はエイミーの世界だと考えた。

BATTLE15は、みたまの話の続き。
みたまは夢の世界の住人で、現実の記憶はないと自覚してた。
現実の記憶があるのは、まどか、ほむら、
マミ、なぎさ、さやか、杏子、エイミー。
6人と1匹の共通点は折り紙の宝船。
6人は折り紙に抱負を書いた。
書いたことが夢の中で叶うというおまじないなので、
さや&杏子のように勝つと書けば勝つ夢を見る。
でもエイミーは白紙だった。
であれば、夢の世界はエイミーの思うまま。
つまりこの世界はエイミーのもの。
じゃあエイミーが満足するまで解放されないとまどかは察した。
好きなまどかと一緒に遊びたいのかもとみたまは考えた。
だったらくたくたになるまで遊んであげればいいとほむらは気づいた。

BATTLE16は、エイミーと遊んでた。
モーモーファームでボール投げしてた。
犬みたいに取ってこいをやってた。
子猫の体力は無限なのかしらとほむらは疲れてた。
エイミーも疲れて寝てた。

マギレコ新春☆初夢スクランブル猫のエイミーが眠っているのをまどほむが見ている

まどかはエイミーを抱えて水名神社に向かった。
おみくじには2人ともゴールできるとは書いてなかった。
ゴール寸前で自分が逃げれば、まどかだけ逃げられるとほむらは考えてた。
神社に着くと、ほむらはいきなり逃げた。
エイミーはゴールして消えた。
まどかはふりだしに戻った。
ほむらもふりだしにいた。
どうして逃げたの!とまどかは怒ってた。
自分が逃げれば、まどかはゴールできると思ったとほむらは弁解した。
その考えは間違っていた。
2人とも条件は達成できてないと気付いた。

BATTLE17は、現実のマミの部屋の話。
まどか&ほむら以外は目覚めてた。
書いたとおりの夢を見るまで目覚めないと、杏子は軽口叩いてた。
(実は正解)
何かに勝っていい気分になれた初夢だったと、さやかはうっすら覚えてた。
マミはチーズケーキを食べた夢だった。
何か新しいことを始めると書いたはずだった。
目覚めるとなぎさの折り紙が枕元にあった。
さやかと杏子の折り紙も入れ替わってたけど、同じ内容だった。
なぎさはチーズケーキ以外の好物を開拓する夢かもと、さやかは察した。
なぎさはいつの間にか二度寝して、夢を見てた。
空の上からやってきた女の子=なぎさが、空に里帰りした。
空の上から友達=眼鏡ほむらを見ていたなぎさは、
ほむらが今とは違う私になりたいと神社に祈ってたのを見た。
気づくとなぎさの隣に女神まどかがいた。
まどかは光を集めた。
なぎさは使者としての使命を思い出し、その光を届けることにした。
とはいえ、その光を落としてしまった。

マギレコ新春☆初夢スクランブル なぎさと女神まどかが覚醒ほむらの記憶を落とした

光はほむらの頭に吸い込まれてた。
光は別の世界のほむらの記憶だった。
まどかは別の世界のほむらにも素敵な正月を迎えられたらと、
もしもの可能性に想いを馳せてただけだった。
ごめんなさい……なぎさが謝ると目覚めた。
ほむらに謝らなければならない夢を見たと、なぎさはマミに話した。

BATTLE18は、2人が条件に気づいた。
その子が見たい初夢を見ることじゃないかなと、まどかは考えた。
見たい夢を見るまで脱出できないと、ほむらは察した。
まどかは書いた抱負を忘れた。
ほむらは覚えてる様子だけど、はっきりと言わなかった。
調整屋で記憶を思い出せた。
まどかはみんなともっと仲良くなりたいと書いてた。
ほむらは鹿目さんを守れる私になりたい、だった。
それで違う時間軸の私が呼び出されたと、ほむらは解釈した。
この時間軸の私は、まどかにあのとき言われた
「かっこよくなればいいんだよ」
という言葉が心に残っていたと察した。
違う自分になりたいから、別人みたいになっちゃったとみたまは考えた。
であれば、その抱負は叶ってちゃってる。

BATTLE19は、夢から脱出した。
ほむらの願いは叶ってるなら、あとはまどかの願い。
まどかはみんなと仲良くなってる。
でもほむらとまどかの距離がまだ縮まってないと、みたまは指摘した。
曰わく、お互い気を回しすぎと。
相性チャレンジもそれで失敗した。
ゴール前で逃げたのも、仲良くとは遠かったと、ほむらも認めた。
みたまは普通に仲良くすればいいと助言した。
2人は展望台に行ったり、屋台巡りしたり、メイドカフェに行ったりした。
水名神社に着くと、もう日暮れだった。
雪まで降ってきた。
普通に仲良くって、手を繋いで行けばいいとまどかはほむらの手を取った。
ちょうど初日の出が見えた。

マギレコ新春☆初夢スクランブル まどほむが手をつないで光に向かう

初めのおみくじのヒント、
仲良きことは美しきかな
災い転じて福となせ
答えは目の前にあったとほむらは納得してた。
2人はこのまま光を目指して進んだ。

BATTLE20は、まど&ほむが目覚めた。
別人になってた長い夢を見てたとほむらは語った。
同じ夢かもとまどかも察した。
鹿目さんではなく、まどか呼びだったと聞いて、
本当に同じ夢かもとほむらも察した。
これから水名神社でお参りと、さや&杏子は晴れ着の着付けを促した。
まど&ほむは困惑してた。
神社は昨日行ったでしょと。
まどかの反応が面白いから、何も言わない方が……とさやかも乗ってた。

メモリア「かけがえのないお年玉」

覚醒ほむらは神浜を知らなかったのだから、
マギレコはまどマギとパラレルワールドと確定でしょ。
ほむらが神浜の経験を踏まえて、
まどマギ本編につながると予想してたのは外れた。
ほむらがちゃんと考えを言わず、勝手に暴走するの、
そういうとこ!とツッコみたくなる。
何回もループして言ってもムダだった
という学習性無気力みたいな心理だろうけど。

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)