マギレコ けふをこえるゆめ

2020年12月28日から配信開始。
期限は翌年1月12日まで。
いろはとういが神浜のお祭りムードを味わうエピソード?

BATTLE1は、ういがクリスマスが終わると寂しくなると語ってた。
いろはは賑わいは終わらないと語って、何かを思いついてた。

BATTLE2は、水名神社に来てた。
神社ではお正月の準備をしてた。
神社では巫女のバイトを募集してた。
2人は巫女を神社で働く特別な人と思ってたらしい。
そこで魔女の気配を感じてた。

BATTLE3は、魔女と戦ってた。
この魔女は高所から攻撃してたらしい。
……ので、いろはもういも手が出せなかった。
そこに通行人のお姉さんが結界に迷い込んでた。
ういが気絶したお姉さんを運び、いろはが囮になってた。

BATTLE4は、魔女から逃げてた。
結界から出て路地裏でお姉さんを介抱してた。
お姉さんは結界のことを覚えてなかった。
しかし結界内で足を挫いてた。
いろはとういは魔女をもっと早く倒していればと悔いてた。

BATTLE5は、いろはとういが姉妹で巫女舞することになってた。
お姉さんは神社の巫女のリーダーらしい。
正月まで、怪我が治るか不安がってた。
いろはとういは、もっと早く魔女を倒していればと責任感じてた。
……ので、巫女の手伝いを申しでてた。
ちょうど神社で巫女のバイトを募集してる。
お姉さんは、バイト募集はもう少し大きな子向けと歯切れが悪かった。
いろは達は巫女に興味あると言って、2人で一緒に手伝うからと頼んでた。
どうも、お姉さんはういがバイトをやると思ってたらしい。
初詣に姉妹で巫女舞すると可愛いかもと、
お姉さんも乗り気で神社に頼むと約束してた。
しかし2人に合うサイズの衣装がなかった。
……とは言え、いろははみたまに頼むことにしてた。

次のエピソードは1月1日に公開。
初詣の巫女舞に合わせて、この日付らしい。

BATTLE6は、ういがいろはにお姫様だっこされてた。
……と思いきや、ただの夢だった。
ういが夢を話すと、フェリシアは甘えたいから夢を見たと指摘してた。
いろははういは小学生なので甘えていいと答えた。
ういはそのポジションに抵抗があるっぽい。

BATTLE7は、みたまの調整の回想。
やちよ、フェリシア、さなは振り袖着てた。
フェリシアは嫌がりつつも、やちよが着せたら満更でもないっぽい。
いろはとういは、巫女に変身してた。
ここでみたまが調整した回想。
みたまにちょうどいいサイズを頼んでた。
それは魔女と戦いやすい衣装にしてほしいから。
みたまはいろはの希望を聞いて、十七夜に電話してた。
なぜ十七夜?
実家が神社?

BATTLE8は、巫女の衣装のまま出発してた。
やちよ達とは夕方に合流する予定。
神社近くでも変身できる。
とはいえ、ういはこのまま神浜を歩きたがってた。
歩いてると通行人のオバサンに可愛い巫女と褒められてた。
いろはに目立ってると言われて、
ういは学校の子が初詣に来ないようお祈りしてた。
なぜ?

BATTLE9は、神社の巫女たちに挨拶してた。
巫女たちはちっちゃいのに偉いとか、かわいいと褒めてた。
いろはたちは縁起物の引き渡し、
境内の案内、巫女舞、凧揚げ大会の見回りをするらしい。

BATTLE10は、時女静香の福袋の話。
商店街のブティックの福袋は在庫処分用だったらしい。
中身は時代遅れの衣服だった。
すなおとちはるは静香を傷付けない言葉が思いつかず、
通りすがりの南津涼子が珍妙な服と評して、静香は察してた。
すなおは村の仕立屋に頼んで直すよう提案してた。
静香は解決策が見つかって喜んでた。

BATTLE11は、いろはとういが水名神社案内をしてた。
案内を予約してたのは、まどか達見滝原組だった。
いろはは知ってる人なので安心してた。
杏子だけ普段着だと浮くので着てやったと愚痴ってた。

BATTLE12は、彰忠碑の意味を推理してた。
戦没者の慰霊碑らしい。
マミが忠義が明らかな人と文字から推測してた。
いろはは意味まで調べてなかったと謝ってた。

BATTLE13は、まどかたちに巫女舞を見せてた。
神社案内が終わって凧揚げ大会まで時間があった。
……ので、いろはとういは巫女舞を見るよう勧めてた。
固有一枚絵でまどかたちはカッコイイと褒めてた。

BATTLE14は、水樹塁におみくじ案内をしてた。
まどかたちとは午後に凧揚げ大会で合流する約束をしてた。
水樹塁は究極おみくじの場所を探してた。
大人気なんで場所を変えたらしい。
いろはたちがさっきの巫女舞の子と気付いて、驚いてた。

BATTLE15は、塁がおみくじから不吉な預言を読み取ってた。
塁は両親と一緒に神社に来てた。
三穂野せいら、吉良てまり、古町みくらも来てた。
……ので、塁は両親と一緒にいるのを恥ずかしがってた。
そういうのは中学で卒業するとツッコまれて、塁はぐぬってたw
せいらたちも究極おみくじを引きに来てた。
塁が引くと、ただの吉と出た。
本当は大凶が引きたかった。
しかしおみくじの内容は「桜散る、神の救いがない」で、
塁はいろはたちが危ないと読み取ってた。

セクションクリア報酬メモリア「いつまでもこのまま」を手に入れる。
マギレコメモリア「いつまでもこのまま」

BATTLE16は、香春ゆうなと柚希ほとり&りおんが凧揚げに来てた。
香春は留学先で凧揚げ世界チャンプから指導を受けたことがあった。
凧揚げ大会に出る為にニューカレドニアから早めに引き上げてきた。
しかし会場でマミを見つけて、恐れ多いと固まってしまった。

BATTLE17は、いろはとういも凧揚げに来てた。
大会案内の手伝いも兼ねてた。
まどかとほむら、さやかと杏子、いろはとういで凧揚げしてた。
杏子はあまり乗り気じゃなかったけど、付合ってた。
ういは凧揚げ失敗してた。
いろはがコツを教えようとすると、
ういはまだ自分で頑張ると言って、教わるのを拒否ってた。

BATTLE18は、ういと杏子が凧揚げのアドバイスを聞いてた。
杏子も上手く凧が揚がらなかった。
いろははかつて、病院の病室から見えるくらい高く揚げたことがあった。
……ので、杏子はいろはにコツを聞こうとしてた。
ういも聞けばいいのにと不思議がってた。
ういは甘えたくないと答えた。
教わるのは甘えじゃないと杏子に言われたせいか、
ういもアドバイスを聞いてた。
いろは曰わく、真っ直ぐ走ること。
しかし芝生だと真っ直ぐ走りにくい。
さやか曰わく、目印を作れば道がなくても真っ直ぐ走れる。
……と聞いて、杏子はお前が走れよと愚痴ってた。

BATTLE19は、塁達も会場に来てた。
塁の能力でいろはを見ても、何も死相は見えなかった。
いろはは塁たちにレンタル凧を案内してた。
それを見て古町は驚いてた。

BATTLE20は、レンタル凧が江戸時代の貴重品と判明してた。
古町は角印がこの地方の大名と知ってた。
いろはたちが神社に持ち帰ると、
別の凧が飾ってあった。
江戸時代の凧は修繕に出してたらしい。
戻って来たときにいま飾ってる凧と入れ替わってた。
こっちも地元の名士の贈呈品らしい。
古い方はレンタル品に混ざってしまった。
贈呈品は大会のフィナーレ用の凧だった。
いろはたちが贈呈品を会場に運んでいると、魔女結界に囚われてた。

BATTLE21は、香春が帰国した理由を語ってた。
さやかたちは腹減って屋台に買い出し。
まどかとほむらは凧揚げに夢中。
塁もせいらと凧揚げしてた。
香春は帰国したもう1つの理由を教えてた。
大会に大凧を贈呈したのは香春の実家らしい。
しかし大凧は会場に来てなかった。

BATTLE22は、いろはとういが魔女と戦ってた。
前に戦ったのと同じ魔女。
高所からの攻撃じゃないと弱点に届かない。
ういは秘策を思いついてた。
いろははそれを聞いて動揺してた。

BATTLE23は、いろはが大凧に乗って飛んだ。
ういの策はいろはが魔力で強化した大凧に乗って上空から魔女を狙うこと。
凧を揚げるには魔女に向って走ることになる。
……ので、いろはは危険と反対してた。
ういは一人前の魔法少女なのでやらせてと訴えてた。
いろはは、ういが自分の力でやろうとするのを見届けることにしてた。
と思いきや、使い魔にういが襲われてた。
そこに古町、せいら、吉良、塁も来てた。
塁はいつもの中二病笑いを抑えて普通に応援してた。
香春もりおん&ゆうなも来てた。
さやかと杏子も来てた。
ういの様子を見て、加勢は野暮と判断してた。

ここだけザコでなく、振り子の魔女(闇)。
振り子の魔女って今までにも倒してたんじゃ?
なぜ初見みたいな反応だったんだ……。

BATTLE24は、いろはが魔女を倒した。
魔女は最後の力で攻撃を放ってた。
それは大凧の糸に当たり、大凧は落下してしまった。
みんな気付くのが遅れて、いろはの救出は間に合わなかった。
てか、魔法少女だから平気じゃ?
しかしういはいち早く気付いて、いろはをキャッチしてた。
それは初夢のお姫様抱っこと同じ。
ういがいろはを抱えるのが逆。

BATTLE25は、いろはたちが塁たちにお礼言ってた。
塁はういに、見込みあると褒めてた。
ういは「何の?」と困惑してた。
香春には大凧損傷を謝ってた。
フィナーレには修繕が間に合ったらしい。
香春は急に帰ってしまった。
いろはたちがマミの知人と気付いたから。
いろはに頼めばマミを紹介してもらえる。
しかし香春はまだ早いと動揺してた。
最後に振り袖に着替えたいろはたちとまどかが挨拶してた。
まどかは2人の様子に「変わった気がした」らしい。

セクションクリアでメモリア「いつのまにここまで」を入手。

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)