暁美ほむらは明日から頑張るコミックス版の感想

暁美ほむらは明日から頑張るも読了。


暁美ほむらは明日から頑張る! (まんがタイムKRコミックス)

追加エピソード目的で買ったけど、
それは冒頭カラーと、巻末の3ページだった。
冒頭は、ほむらがQBに唆されて怠惰な時間遡行者となったきっかけが追加されてた。
巻末は、まどかが魔女化して時間遡行するほむらが「明日から頑張る」とタイトル回収するシーン。

他の加筆修正は無さげ。
ただし、きららとの比較は後日。

後書きによると、この漫画がギャグ漫画になったのは、
アニメ本編が作者にとって「重すぎた」かららしい。
それと、さやかが殆ど出てこないのは一番共感したからと。
それで逆に描けなかったみたい。
私も、さやかが一番好きっていうか一番リアルに感じるっていうか……。

作者としてはネタはもっとあったらしいけど、描けなかったと。
連載が始まったと思ったら本誌が休刊(実質廃刊)だものねえ。

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)