ミクミクメイクミク第5回感想

ひかりTVの無料視聴で第5回を見ました。
消しゴムアーティストの入江さんが初音ミクの消しゴムフィギュアを作ってました。
消しゴムで何かを消したときに付着する色を使うそうで、まず消しカスを集めてコネるという作業が必要らしいです。
製作過程の9割以上が消すカス集めじゃないのかなと想像します。
hatsunemiku-makemiku5.jpg
頭身というか足が短すぎるのがちょっとどうなのかと思いますが、消しゴムが素材なので足が長いと立たせられないのかもしれないですね。
初音ミクを描いてみたは「おさむ」さん。パステル調の絵でした。
hatsunemiku-makemiku5-osamu.jpg
製作過程で、床の☆の絵は元々普通に正面から見た☆の絵を角度調整して床に敷いているのが興味深かったです。
あんなことができるんですねえ。
ミクミクリエーターは、ガチャポンのケースで音楽を演奏するという動画と、お菓子でミクを作るという動画。
ガチャポンはミクキュン指数60なのは音程が取れてなかったからでしょうね。
お菓子の方は個人的に90点くらい行くと思いましたが、80点で止まってました。
ニコ生の方で「辛い」と言われているだけありますね。
hatsunemiku-makemiku5-cake.jpg
ニコ生でも第5回を配信するようです。
「初音ミクの ミクミクメイクミク!」第5話生配信!!

コメントは受け付けていません。