声優に死す 後悔しない声優の目指し方 関智一
声優 声の職人 森川智之
一度きりの大泉の話 萩尾望都
再生(仮) 緒方恵美

ミクミクメイクミク第12回の感想

今回で最終回です。
hatsunemiku-makemiku-saishuukai.jpg
さすがに最後となると寂しいものがあります。
ボーカロイドソフト初音ミクのプラグイン「ボカリス」を使って、
ポップスの有名歌手のミクが真似をしていました。
その歌声の元の声は「マキタスポーツ」というおじさんで、
このおじさんの歌声がミクの歌唱へ変換されるのは、なんとも言えない気持ち悪さがありましたw
正直、最終回がこのおじさんかあと思わなくもないですw
hatsunemiku-makemiku-makitasports.jpg
歌いながらも、初音ミクがいるという体でその方向をちゃんとチラっと見てたのが細かいですw
初音ミクを描いてみたは、Super Cellの三輪士郎さん。
hatsunemiku-makemiku-miwasirou.jpg
サインペンでの一発描きでこの絵はすごい。書き慣れてますね。
ミクミクリエーターは、ハンコのみ。
その代わりに製作過程を通常より細かく写していました。
hatsunemiku-makemiku-hanko.jpg
70点くらいの印象で、でもマイナス10点かなと思ったら、印象通りの70点。
そんなに「最終回感」は無かったので、まだ続くような気がしてます。

コメントは受け付けていません。