『鬼滅の刃』大ヒットの背景 推しエコノミー
声優に死す 後悔しない声優の目指し方 関智一
声優 声の職人 森川智之
一度きりの大泉の話 萩尾望都
再生(仮) 緒方恵美

パリピ孔明第6話「孔明’sフリースタイル」もう願いは叶った

パリピ孔明第6話「孔明’sフリースタイル」は、
KABEを仲間にするエピソードの後編。
興味持ってライブに来た時点で策のうちとツッコまれてた。

ラップバトル前半が終わったタイミングだった。
英子が歌ってつないだ。
古い曲=KABEがよく聞いてた曲だった。
KABEはかつて1人で曲聞いてた。
女の子に何聞いてるか聞かれた。
音……ですと答えた。
女の子は呆れて去った。
考えすぎて変な事を言ってしまうらしい。
クラスメイトの佐々木君がカツアゲされてた。
その帰り、佐々木君が高架下でサイファー=ラップをやってた。
佐々木の赤兎馬カンフーのCDを聞いて、KABEもハマった。
陰キャのクソカス人生がラップで認められた。
英子の歌、エモすぎるとKABEは泣きそうだった。

次はKABEのラップバトル。
オーナーがスポットライト当てて、KABEは帰れなくなった。
孔明が緞帳から現れた。
英子が緞帳を上げるハンドル回してたw
他に人いないのかとツッコまれてた。

パリピ孔明第6話ハンドル回す英子

孔明はKABEがラップやらないなら、引導を渡すと煽った。
しかも自分は初心者でも負けないと豪語。
KABEは切れてその気になった。

中間は孔明とKABEのラップバトル。
長台詞なので、一発撮りなのかというコメントがあったけど、
つなぎ方がうまいのかよくわからない……。
孔明のは念仏みたいとツッコまれてた。
でもオーナーとKABEは孔明の背後に兵がいる幻覚が見えてた。
薬やってんのかとツッコまれてた。
KABEのは何言ってるかわからんとツッコまれてた。
観客の判定はドローだった。
孔明は何か説得力あるという評価。
なんだそれw
バトルは延長線になった。
泣いて馬謖を斬れと聞いた英子、
馬刺し=馬食と勘違いしてたのは吹いたw
孔明は最後、ただ漢詩を語り出した。
その意味を赤兎馬が解説してた。
漢文の教養あるの、どういう育ちなんだろう。
故郷に帰れないという漢詩も語ってた。
いまは帰る気がない。
なぜなら1人の歌姫と出会ったから。
と聞いて、英子が照れつつも動揺してたw

パリピ孔明第6話照れる英子

共に未来を見ませんかと孔明は誘った。
KABEはやっとアンサーが出たと歌った。
それはラップをやり続けるということ。
それがKABEのクラシック=当たり前。
と聞いて、赤兎馬は去った。
観客はKABEコールでわいてた。
KABEはいつの間にか胃潰瘍が治ってた。
熱いバイブスすら感じてた。

最後は負けた孔明がKABEの願いを叶えると申し出た。
1億円ちょうだいとKABEは答えた。
孔明が支払うと言いかけるとKABEは中断させた。
願いはすでに叶った。
ラップを始めた熱い気持ちを思い出せた。
孔明はクラブ通いでKABEの思い出の曲を突き止めてた。
さらにバーテンに頼んでKABEのドリンクに煎じ薬を盛ってたw
孔明は一緒に天下泰平を実現いたしましょうと誘った。
KABEは孔明たちと組むと約束した。

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)