一度きりの大泉の話 萩尾望都
再生(仮) 緒方恵美

輪るピングドラム第17話考察

輪るピングドラム 17th Station 許されざる者 考察と感想
・タコ焼きのくだり見ると、冠葉と晶馬って、本当は仲が悪いけど陽毬の前では喧嘩しないようにしてるだけ?
・ペンギン帽が「内緒」と言ってるので、ピングドラムとは日記ではない?
でも日記に関わる何か?
ピングドラムが無いと高倉家の誰かが罰を受ける?
晶馬と冠葉が大切にしているものが罰を受ける?
該当者は陽毬しかいないはず。
・「俺には無理だ」と弱音を吐く冠葉をペンギン帽が全裸で押し倒したのは?
陽毬を救う行為が性的なものであると示唆している?
・「日記の本当の価値」を多蕗もゆりも知っている。
ゆりは高倉家を許せないと言ってるた。
多蕗は高倉の子どもには関係ないと言ってた。
なのに陽毬に罰を与えると言いだした多蕗の心変わりの理由はなんだろう?
・ゆりが言う「桃果は高倉家を止めようとして」ってことは、桃果は高倉両親のテロを予知していた?
つまり、テロのことが日記に書いてあった?
日記にテロの真相が書いてあり、それが多蕗の心変わりの理由?
陽毬はテロの中心的な人物だった?
・桃果は多蕗と一緒に登校予定だったわけだから、多蕗が遅刻しなければ多蕗も巻き込まれていたはず。
なのに一緒に登校の約束をしていたのは?
運命を変えるのは代償が必要なので、テロを止めるのに多蕗が必要だった?
でも多蕗が来なかったので、桃果が代償となった?
・サネトシの助手は、陽毬が勝手に外出したと言ってる。
陽毬は、サネトシ先生に外出許可を取ったと言ってる。
陽毬が嘘をつくと思えないので、助手が嘘をついている?
助手達が「罰を与えないと」って棒読み的にしゃべっているのは、多蕗の復讐を知っているからじゃ?
多蕗が陽毬を建設現場に誘ったのは、計画的な行動なはず。
サネトシは多蕗に「陽毬が外出した」と情報提供した?
つまり、陽毬が外出したのはサネトシの罠?
・ゆりと陽毬たちは偶然同じ店にいたんだろうか?
カーテンを買いに来て偶然同じ店にいたようにも思えるけど、ゆりが陽毬たちを見張っていた?
この場合、他蕗はゆりから情報を貰った?
・ゆりと夏芽のガトリングガンと弓の撃ち合いは、例の記憶が消えるボールを撃っていた?
・ペンギン帽は多蕗が陽毬を襲うことを予見していた?
ピングドラムがあれば多蕗が陽毬を襲うことは無い?
ピングドラムとは、日記の解釈が変わる別の資料のようなもの?

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)