一度きりの大泉の話 萩尾望都
再生(仮) 緒方恵美

輪るピングドラム 第15話 考察

輪るピングドラム 15th Station 世界を救う者 考察と感想
・ゆりの父が言う、ゆりについている「余計なもの」とは?
男性器?
または、ゆりはふたなり?
・桃果が言う「運命を塗り替える」とは?
本当にそういう能力があるの?
桃果の妄想では?
・ゆりの父はノミで何をした?
ゆりが「永遠になる」とは、自分の娘を使って像を作ること?
だから「邪魔なもの(男性器)」を取り除きたい?
・陽毬のマフラーをダブルエイチが見に着けていたのは?
なぜサメトシがダブルエイチと陽毬との関係を知っていた?
単に陽毬がテレビをよく見ていたから?
それとも陽毬の生い立ちを知っている?
・苹果の隣で寝ていたもう一人の人物は?
気絶した晶馬を並べて寝かせていただけ?
2人を並べたことに意味はあるんだろうか。
・夏芽お嬢様がエスメラルダに明かりを消すように命じると周囲が真っ暗になるけど、いくら周囲の明かりを消しても、屋外で暗視ゴーグルが必要なほどに真っ暗にはならんでしょ?w
・ゆりが父に何かをされる前にタワーが変わった?
ゆりの父がゆりに何かをしようとして、ゆりが気づくと人の形のタワーが消えて、普通のタワーになっていた。
同時に父も消えた?
・人の形をしたタワーが消えたのは?
桃果は本当に運命を変える能力がある?
運命を変えたことを覚えていられるのは桃果だけじゃなかったの?
なぜゆりも覚えているの?
・桃果が「燃えた」のは?
病院に入院したのだから、本当に火傷を負ったはず。
桃果がタワーを放火して、その骨組みがむき出しになっただけじゃないの?
人の形はただの「ガワ」だったのでは?
・ゆりの動機が判明、「桃果を取り戻す」。
桃果の日記と何の関係が?
苹果は多重人格者?
桃果の魂を苹果に、みたいなオカルト的な話なんだろうか。
・サブタイトル「世界を救う者」とは、桃果?

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)