新サクラ大戦第11話「悲恋幻想!レイラの想い」クラーラ覚醒

新サクラ大戦第11話「悲恋幻想!レイラの想い」は、レイラがクラーラを助けて死ぬエピソード。

爆心地で見た神

アバンは桜武無双になってた。
他の花組も大技出しまくってた。
アクションはいいって好評だった。
量産型は弱いってツッコまれてた。

クラーラはカミンスキーと共に世界をあるべき姿に導くと呟いてた。
どう見ても洗脳。

カミンスキーはこの世は腐敗してると主張。
カミンスキーは隕石の墜落を目撃した。
その爆心地で「神」を見た
それは天使のような羽で飛んだ
カミンスキーは着弾の衝撃で死にかけていた。
爆心地の結晶に触れると、不老不死になった
更に魔法のような力も得た
その後、世界を旅して腐敗した現実を見た。
それで世界を変えようと思ったらしい。
しかしカミンスキーの力ではそんな事は無理だった。
……なので、失意を味わっていた。
ちょうどその頃、紅魔人間を発見した。
紅魔人間の力を知って、紅魔人間を利用して世界支配を思いついた。
それで、紅魔を支配する研究をしてたらしい。

帝都に放ったツングースカの怒り

ツングースカの怒りは帝都に向けられていた。
花組に投降を勧めたけど、さくら達は応じなかった。
……ので、カミンスキーは帝都にツングースカの怒りを放った。

……と思いきや、ツングースカの怒りは不発
白秋はツングースカの怒りを破壊していた。
カミンスキーは白秋に会ったことがあるらしい。
生と死の狭間で目撃したようで、隕石着弾の時っぽい。
隕石から抜け出た「神」が白秋でしょうね。
とは言え、ツングースカの怒りは自己修復機能があった。
その時間稼ぎに、レイラが紅魔になって戦い始めた。

レイラはいつでも洗脳を解けた

さくらはレイラと東雲の間に割って入った。
そして、レイラは本当はナターリャの遺志を受け継いでいると訴えた。
また、本当の化物はカミンスキーだと主張。
レイラは自分が利用されているだけと知ってた。
それでもカミンスキーに「美しい」と褒められたのが嬉しかったらしい。
ロリコンだからとツッコまれてた。
カミンスキーの暗い野望にも気付いていた。
そしてカミンスキーはクラーラの力に気付いた。
これもロリコンだから乗り換えたとツッコまれてた。
だからクラーラを守る為にレイラはカミンスキーについてったらしい。

レイラの本心を知ったカミンスキーは、結晶の力でレイラを操った。
そして、戦って死になさいと命じた。
レイラは自ら胸の結晶を引き抜いた
自分で取り出せるのかとツッコまれてた。
今まで操られているのを敢えて受け入れてたんですね。
はねのけようと思えば、容易にできた。
じゃあクラーラの結晶も簡単に取り除けるのかな。

レイラの死とクラーラの覚醒

レイラはクラーラを助けようとカミンスキーに背を向けた。
……ので、カミンスキーが魔法でレイラを殺そうとした。
たぶんカミンスキーを試してますね。
そこを白秋が防いだ。
白秋はどう見ても人間辞めてる動きで、
連続攻撃を完璧に弾いていた。
やはり白秋が「神」だったんでしょ。
その隙にレイラはクラーラを目覚めさせた
……と思いきや、カミンスキーの魔法がレイラを直撃。
白秋、何油断してんだw

レイラはクラーラに繋がっていたケーブルを滅茶苦茶に破壊した。
更にクラーラの胸から結晶を取り出した
これでクラーラの洗脳は解かれた。

ケーブル破壊でツングースカの怒りは爆破し始めた。
レイラはクラーラに「あなたの家族の元に行きなさい」と送り出した。
そしてレイラは爆発に巻き込まれた。

クラーラは怒り狂って力を放出。
戦艦を覆う程の巨大な翼を出した。

アンケートは「とても」が53.0%「まあまあ」が19.1%、計62.1%が「良かった」だった。
新サクラ大戦第11話アンケート

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)