新サクラ大戦第2話「正体不明!謎の怪人現る」怪人白マントの正体

新サクラ大戦第2話「正体不明!謎の怪人現る」は、怪人白マントがさくらの師匠だとわかるエピソード。

女の子を攫う怪人白マント

アバンは女の子が逃げてた。
パンを盗んだらしいけど、
「今日こそは警察に」とコックが言ってたので、常習らしい。
コクリコってツッコまれてた。
そこに白マントが現れて女の子を攫って逃げた
ポワトリンとかタキシード仮面とか不二子とツッコまれてた。

OPテーマは今回もコレジャナイとか何か違うとツッコまれてた。

東雲はなぜか白マントに怒ってた。
カンナってツッコまれてた。
白マントは高利貸しを懲らしめ、
官憲に鉄槌を食らわしたりする義賊。
しかし今回は子どもを攫ったので気に入らないらしい。

キャラ紹介

それからクラーラに団員を紹介する体で、キャラ紹介してた。
喋ってるのはさくらで、描かれているのは紹介されている団員。
なのでこの辺、止め絵が続いていた。
こういう演出も作画の労を減らす低予算アニメっぽい印象。

アナスタシアがピアノ弾きながら歌ってた。
急に歌うよとツッコまれてた。
手は描かず、歌う上半身と口パクという描写も低予算アニメっぽい。

第1話でもぎりやってた竜胆(りんどう)かおるというキャラ、司令補佐だった。

大葉こまちという商人ぽいキャラ、第1話にも出てたっけ……。
李香蘭ポジションで関西弁。

司馬レイジという男もいた。
例によって杉田って弾幕になってた。
司馬は朝から風呂に入ってたのを責められてた。
それは徹夜で仕事があったと弁解していた。
三式光武の整備で、三式光武改と言える程の改造を施していたらしい。
この光武は予備と言ってたけど、クラーラ用でしょうね。
まだ正式団員じゃないけど……。

あざみはクラーラと降魔との関係を疑ってた。
偶然だろとか、まさかとか乗りツッコミしてた。
東雲もまさかと否定していた。
団員は帝劇に必要とされているので、
クラーラもそうなれるといいと話していた。

村雨白州

さくらは更にクラーラと村雨白秋という剣の師匠に会いに行ってた。
いつもならいる丘に、今回はいなかったので空振りだった。
その途中、公衆電話で連絡してたら仮面マントの怪人に襲われた。
東雲は白マントと思い込んでたけど、黒マントだった。
東雲はどうやったのか逃げているさくらとクララーを発見し、黒マントと対峙。
クラリスもアナスタシアもあざみもこまちもいた。
団員の居場所がわかる発信器でもあるのかな……。

黒マントはさくらの剣戟を、義手なのか手で受け止めてた。
そして黒マントはクラーラを攫った。
……と思いきや、すぐに白マントが奪い返した。
白マントは「さくら、動きが止まってるぞ」と叱責。
師匠とか構えが一緒とか、弟子気付けとかツッコまれてた。
黒マントに斬撃食らわすと、黒マントの胸元に宝石のような物が見えた。
黒マントは逃げ、白マントも逃げ去った。

白マントを追ったさくらは、白秋と遭遇。
声も同じ沢城みゆきだし、髪の色も白で同じ。
なのに、さくらは全く気付いてなかった。
ぽんこつとか、天然師弟とツッコまれてた。

最後は巨大な空中戦艦が帝都上空に来てた
クラーラは「私は不幸を運ぶ」と呟いた。
でもそれはモスクワ華撃団の空中要塞だった。

EDテーマもズコーってツッコまれてた。
ややこしい曲とかバンドリっぽいとも。

アンケートは「とても」が60.3%「まあまあ」が22.3%、計82.6%が「良かった」だった。
新サクラ大戦第2話アンケート

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)