新サクラ大戦第8話「波瀾万丈!華撃団対戦」クラーラ覚醒

新サクラ大戦第8話「波瀾万丈!華撃団対戦」は、花組VSモスクワ華撃団の模擬戦。
……と見せかけて本命はクラーラの覚醒と拉致だった。

帝劇VSモスクワ華撃団

アバンはカミンスキーがレイラを「美しい」と受け入れた時の回想。
これはレイラの夢だった。
カミンスキーはあの子を取り返すと言って、レイラを起こしに来てた。

OPはさすがに慣れたってコメントが増えてた。
慣れてない奴はゲームやれとも言われていた。

司馬が出てきてギャグ回とツッコまれてた。
モスクワと帝劇とが、クラーラを賭けた勝負をするらしい。
ただし無観客試合だった。
コロナってツッコまれてた。
時事ネタともツッコまれてたけど、マジで時事ネタなの?
時事ネタは廃れるともツッコまれてた。

全世界配信を決めてから、帝劇に宣戦布告したらしい。
閑話休題回かと思ったら、割とシリアスだった。
カミンスキーとしてはガチでクラーラを取り戻したい様子。

踊り勝負

東雲VSレイラは、踊り勝負。
東雲は神楽っぽい踊りをやってた。
杉田(司馬)は解説をやってた。
氷菓を思い出すってコメントもあった。
(氷菓第14話の料理研部長)
レイラはバレエやってた。
本来2人で踊るパドドゥを1人で踊っていると、司馬が解説してた。
さくらは「悲しいダンス」と受け取ってた。
得点は芸術点でレイラの勝ち
審判は欧州なので、見慣れた方が有利らしい。
カミンスキーが意図的にセットしてるんでしょうね。
レイラはカミンスキーに「どうでしたか」と聞いてた。
カミンスキーは事務的に「よくやりました」と答えるだけだった。

下品な種目

次はあざみの障害物競走。
しかしモスクワは下品な種目なんで棄権してた。
カミンスキーが企画した勝負じゃないの?
障害物競走を自分でセットして、棄権してたん?
すみれは「舐められたものね」と怒ってた。

模擬戦に見せかけた罠

最終戦は模擬戦。
カミンスキーは模擬戦こそが野望の始まりと言ってた。
じゃあ、模擬戦で何かするのが狙いだったんですね。
模擬戦は3対3の光武で中央塔のクラーラを救出する勝負。
ただし模擬刀のみ使用可能。
モスクワは2機があっさり機能停止させられた。
「勝った」って乗っかる弾幕コメントになってた。
レイラはなぜか動かなかった。
さくらは塔に登ってクラーラを助けようとした。
そこにモスクワの光武が2機、新たに出現してさくらを襲ってた。
とは言え、さくらとあざみはその2機を返り討ち。

ここでカミンスキーはレイラに「始まりの鐘を鳴らせ」と命じた。
レイラは霊力を放出して、あたりが停電になった。
クラーラもその霊力に反応して、光ってた。
その隙に、モスクワは実弾に切り替えてさくらを襲った。

その頃、司馬は停電の修理をしていた。
しかし断線が酷くて、打つ手がなかった。
と思いきや、第5話で出た「特改」を代わりに使って電力復旧させてた。
どういう仕組みなんだ……。
有能ロボってツッコまれてた。

すみれはカミンスキー確保を命じた。
しかし、カミンスキーは黒マントとすり替わってた

覚醒

さくらはモスクワの襲撃に耐えて、クラーラを守っていた。
モスクワ側は、意図的に光武の足を潰してた
さくらを目の前で攻撃して、クラーラの心に何か衝撃を与えるのが狙いかな。
光武は動かなくなったようで、
さくらはコクピットから出て腕を広げた。
さくらは、クラーラは家族だと訴えてた
レイラは家族って言葉に怒ってた
そして目が赤く光って、黒い翼を出した。
クラーラは「まさか」と驚いていた。
そこでさくらは銃撃食らって落下した。
するとクラーラは光の翼を放って、紅魔として覚醒した
光が収まるとクラーラも白い翼を出していた。
ハーピーとか、マジ天使ってツッコまれてた。
そしてクラーラは自ら飛翔して逃げた。

アンケートは「とても」が54.0%「まあまあ」が20.1%、計74.1%が「良かった」だった。
新サクラ大戦第8話アンケート

コメントは受け付けていません。

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)