ガンゲイルオンライン第4話「デスゲーム」Mさんの裏切り

ガンゲイルオンライン第4話「デスゲーム」は、スクワッドジャムの続き。

アバンは第1話ラストの「箱入り娘」のシーンだった。
つまりレンがスーツケースから飛び出て自衛隊を次々に抹殺する下り。
自衛隊脱落で残り3チームとなってたらしい。

レン達は複雑な地形を的確に進んで隠れ家まで逃走していた。
これはMさんのリアルな才能だったようで、空間把握力に長けているらしい。
レンに「MさんのMはMapperとかMapのM」と言われて、歯切れの悪い返答だった。
やはりマネージャー説が正しそう。
でもラストシーンを見るとドMのMかもしれないw
近くの敵を迎撃に向かうレンが「ふんふんふん」と鼻歌を歌ってた。
コメントでも指摘されてたけど、これはムソルグスキーの展覧会の絵のプロムナード。

レン達はホバークラフトに乗ったチームに追跡されてた。
Mさんは背負ってたバッグから防壁を出してスナイピングで応戦。
Mさんは引き金に指をかけず直接狙う方法で狙撃。
この手法だとバレットラインが見えないので、相手は避ける術がないらしい。

ここでピトから教わったシステムの話の回想。
オートエイムは引き金に指を当てるとバレットラインが見える代わりに、確率で標的に当たったか判定する。
なのでギリギリまで指を当てずにバレットラインを出さずに撃ってた。
そんな技術があるのは、リアルに狙撃訓練を受けたからだろうね。
Mさんも自衛隊か特殊部隊か何かのはず。

これで残り2チームとなり、次のスキャンが始まる。
相手チームは何とレン達の近くにいた。
前回スキャンでは遠方にいたはずだった。
これは乗り物を手に入れていたから(トラック)。
それにしてもレンを狙撃できる建物に都合良く待機していたのは怪しい。
それでスキャン直後にいきなりレンが狙撃された。
Mさんはレンを回収し、ホバークラフトで逃走。
レンは死んでおらず回復キットでHPを回復。

Mさんは相手の銃を10発込め7.6ミリ自動式スナイパーと判断。
これは距離と狙撃精度から割り出したらしい。
でもMさんは相手チームと通じている疑いがあるので
相手チームの装備を知ってたんじゃないかと……。

Mさんは15時に読めと言われていた手紙を読んだ。
書いたのはピトのはず。
読み終えたMさんはなぜか急にレンをハンドガンで撃った……ように見えた。
これでEDに入って引きと思ったら、
Cパートはレンがハンドガンを回避してMさんを逆襲。
レンはルパンかってくらいの早業でMさんのハンドガンの安全装置をかけてた。
するとMさんはエシディシみたいに号泣して命乞いしていたw
裏切りの理由は次回ですね。
レンを狙撃したチームにピトがいるんですかね。
で、Mさんにレンを殺すよう指示していた。
それでピトらが必勝と。
この解釈だとエルザとピトは別人。
第3話でエルザとピトが同一人物と思わせてたのはミスリードかも。

アンケートは「とても」が89.8%、「まあまあ」が5.6%、計95.4%が「良かった」だった。
ガンゲイルオンライン第4話アンケート

“ガンゲイルオンライン第4話「デスゲーム」Mさんの裏切り” への2件のフィードバック

  1. ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン BS11(4/28)#04

    EP04 デスゲーム プロチームを倒して残りチームは3つ。ピンクの悪魔の敏捷性はやばい、そうとう、やりこんでいるな。これで銅メダル確定と喜ぶレン。エムのルート誘導能力は高い…

  2. ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン 第4話 デスゲーム 感想

    チームとの戦闘シーンの回想から。
    このシーンを見るのは2度目ですが、
    やっぱり凄い戦闘能力だ。
    ここまで、かなりの戦闘をこなしてきたことが明らかになった。

    しかし、ここ…

Trackback URL

承認制です。誤ってスパムフィルターにかかってた場合、解除して承認するのが遅れる事があります。
承認作業はブログの管理画面へログインした際についでに行うので、ログインしない時期は放置となります(^_^;)